YOSHIDA Yoichiro

J-GLOBAL         Last updated: Jun 5, 2019 at 18:59
 
Avatar
Name
YOSHIDA Yoichiro
Affiliation
Fukuoka University
Section
Faculty of Medicine, School of Medicine
ORCID ID
0000-0001-6583-7352

Research Areas

 
 

Published Papers

 
Nagata N, Maeda H, Ishibashi K, Hirata K, Makiyama A, Iwamoto S, Takemoto H, Imasato M, Yoshida Y, Munemoto Y, Tanaka C, Morita Y, Hotta Y, Toyofuku A, Nagasaka T, Morita S, Sakamoto J, Mishima H
Medical oncology (Northwood, London, England)   36(6) 46   Apr 2019   [Refereed]
Matsuoka T, Yoshida Y, Aisu N, Yamada T, Mogi A, Komono A, Sakamoto R, Kojima D, Yoshimatsu G, Kiyomi F, Kodama S, Hasegawa S
Scientific reports   9(1) 1819   Feb 2019   [Refereed]
Hasegawa Suguru, Yoshida Yoichiro, Morimoto Mitsuaki, Kojima Daibo, Komono Akira, Aisu Naoya, Taketomi Hirotaka, Nagano Hideki, Matsumoto Yoshiko, Munechika Taro, Kajitani Ryuji
JOURNAL OF THE ANUS RECTUM AND COLON   3(1) 1-9   Jan 2019   [Refereed]
Kojima D, Hasegawa S, Komono A, Sakamoto R, Matsumoto Y, Takeshita I, Yoshida Y
Techniques in coloproctology      Jan 2019   [Refereed]
Yoshida Y, Sakamoto R, Kajitani R, Munechika T, Matsumoto Y, Komono A, Aisu N, Daibo K, Kiyomi F, Hasegawa S
Anticancer research   38(7) 4367-4373   Jul 2018   [Refereed]

Misc

 
【術野展開のコツ】 直腸癌切除術 腹腔鏡下TME、taTME
森本 光昭, 梶谷 竜路, 棟近 太郎, 松本 芳子, 長野 秀紀, 武富 啓能, 愛洲 尚哉, 吉田 陽一郎, 長谷川 傑
消化器外科   42(3) 279-286   Mar 2019
Haruka Fukue, Masanobu Uchiyama, Motoyasu Miyazaki, Koichi Matsuo, Osamu Imakyure, Hideki Kakimoto, Emi Nishida, Akane Nagasato, Susumu Kaneshige, Kentaro Ogata, Hidetoshi Kamimura, Yoichiro Yoshida, Yasushi Takamatsu
Japanese Pharmacology and Therapeutics   47 121-125   Jan 2019
© 2019 Life Science Publishing Co. Ltd. All Rights Reserved. Objectives: Vascular pain in patients receiving oxaliplatin (L-OHP) is associated with a low pH of L-OHP in a 5% glucose solution (5% Tz). In the present study, we examined the pH of sev...
経時的な液性変化に基づいたオキサリプラチン後発医薬品の選定
福江 悠香, 柿本 秀樹, 西田 恵美, 長郷 あかね, 吉田 陽一郎, 高松 泰, 内山 将伸, 宮崎 元康, 松尾 宏一, 今給黎 修, 兼重 晋, 緒方 憲太郎, 神村 英利
薬理と治療   47(1) 121-125   Jan 2019
オキサリプラチン(L-OHP)発品の選定にあたり、先発品と当院で入手可能な後発品の5%ブドウ糖溶液にデキサメタゾンを混合した状態のpHを比較した。また、L-OHPを後発品に変更した際の当院における薬剤費削減効果について検討した。L-OHPは先発品および後発品5品目(以下、後発品A〜E)を使用した。室内散光下、25℃に保たれた室内で、調製直後、1、3、6時間後に検体のpHを測定した。その結果、調製1時間後では後発品、調製3時間後では後発品B、D、E、調製6時間後では後発品DとEのpHが先発品...
【がん化学療法中の神経毒性にどう対処するか】 末梢神経毒性の症状と対応
吉田 陽一郎, 長谷川 傑
日本医事新報   (4932) 34-39   Nov 2018
<POINT>▼化学療法誘発性末梢神経障害には様々な分類がある▼薬剤により神経障害部位は異なる▼明確に確立された治療法はまだない(著者抄録)
化学療法に伴う末梢神経障害とその対処法 臨床試験から見えること オキサリプラチンを中心に
吉田 陽一郎, 津川 潤, 梶谷 竜路, 棟近 太郎, 松本 芳子, 長野 秀紀, 武富 啓能, 薦野 晃, 愛洲 尚哉, 森本 光昭, 長谷川 傑
血液内科   77(1) 153-157   Jul 2018

Books etc

 
The Research and Biology of Cancer Ⅱ
YOSHIDA Yoichiro, HOSHINO Seiichiro, YAMASHITA Yuichi (Part:Joint Work, Timing of Initiation of Chemotherapy after Primary Colorectal Cancer Resection)
iConcept Press Ltd   2014   

Conference Activities & Talks

 
手術器械にこだわった左側臥位胸腔鏡下食道切除術〜導入と定型化における工夫〜
武野慎祐、橋本竜哉、槙研二、柴田亮輔、山名一平、塩飽洋生、佐々木隆光、吉田陽一郎、山下裕一、白石武史、岩崎昭憲
第26回日本内視鏡外科学会総会   28 Nov 2013   
直腸癌術後SSI(縫合不全)を防ぐために
谷村修、星野誠一郎、愛洲尚哉、吉田陽一郎、石井文規、乗富智明、山下裕一
第26回日本内視鏡外科学会総会   26 Nov 2013   
食道・気道瘻症例に対する外科治療
武野慎祐、槙研二、山名一平、橋本竜哉、柴田亮輔、佐々木隆光、吉田陽一郎、山下裕一、白石武史、岩崎昭憲、中城正夫、山本聡、川原克信
第66回日本胸部外科学会定期学術集会   16 Oct 2013   
高度発生群に対する皮下ドレーンの役割
星野誠一郎, 吉田陽一郎, 谷村 修,山下 裕一
第67回日本消化器外科学会総会   29 Jun 2012   
後出血に対する全身麻酔下ESDの有用性についての検討
塩飽 洋生, 別府理智子, 中島 亮,山下 兼史,愛洲 尚哉,吉田陽一郎, 谷村 修,星野誠一郎, 香取 清,仁田原慶一, 比嘉 和夫, 山下 裕一
第99回消化器病学会九州支部例会/第93回日本消化器内視鏡学会九州支部例会   29 Jun 2012