共同研究・競争的資金等の研究課題

2016年4月 - 2020年3月

初期宇宙探査に基づく高エネルギー物理の検証

日本学術振興会  科学研究費助成事業 若手研究(B)  若手研究(B)

課題番号
16K17689
体系的課題番号
JP16K17689
配分額
(総額)
3,900,000円
(直接経費)
3,000,000円
(間接経費)
900,000円

宇宙初期の加速膨張期であるインフレーション期に生成される原始揺らぎの精密観測を通じた高エネルギー物理の検証、特に、超弦理論(課題1)、ゲージ/重力対応(課題2)、ローレンツ対称性の破れ(課題3)の検証に取り組んだ。課題1では、超弦理論が予言する多様なスピンを持つ粒子がインフレーション宇宙に存在した場合、揺らぎの進化にどのような影響を与え、またどのような観測を通じてその痕跡を探査できるかを調べた。課題2では、ゲージ/重力対応を通じたインフレーション宇宙の新たな理解の構築に取り組み、課題3ではローレンツ対称性の破れの帰結として現れる余剰自由度が、揺らぎの進化にどう影響を与えるのか明らかにした。

リンク情報
URL
https://kaken.nii.ac.jp/file/KAKENHI-PROJECT-16K17689/16K17689seika.pdf
KAKEN
https://kaken.nii.ac.jp/grant/KAKENHI-PROJECT-16K17689
ID情報
  • 課題番号 : 16K17689
  • 体系的課題番号 : JP16K17689