兒玉 圭司

J-GLOBALへ         更新日: 19/05/05 23:42
 
アバター
研究者氏名
兒玉 圭司
 
コダマ ケイジ
ハンドル
KODAMA Keiji
所属
舞鶴工業高等専門学校
部署
人文科学部門
職名
教授
学位
修士(法学)(慶應義塾大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
舞鶴工業高等専門学校 人文科学部門 教授
 
2013年4月
 - 
現在
龍谷大学 矯正・保護総合センター 嘱託研究員
 
2006年9月
 - 
2018年8月
慶應義塾大学 通信教育部 非常勤講師
 
2013年4月
 - 
2018年3月
舞鶴工業高等専門学校 人文科学部門 准教授
 
2015年9月
 - 
2016年3月
成美大学 経営情報学部 非常勤講師
 

学歴

 
2002年4月
 - 
2005年3月
慶應義塾大学大学院 法学研究科 後期博士課程
 
2000年4月
 - 
2002年3月
慶應義塾大学大学院 法学研究科 前期博士課程
 
1996年4月
 - 
2000年3月
慶應義塾大学 法学部 法律学科
 
1993年4月
 - 
1996年3月
山口県立徳山高等学校 普通科 
 

委員歴

 
2016年12月
 - 
現在
綾部市行政不服審査会  委員
 
2016年6月
 - 
現在
舞鶴市行政不服審査会  委員
 
2015年5月
 - 
現在
舞鶴医療センター倫理委員会  委員
 
2013年1月
 - 
現在
舞鶴市情報公開・個人情報保護審議会  委員
 
2010年6月
 - 
現在
舞鶴市情報公開・個人情報保護審査会  委員
 
2017年6月
 - 
2018年1月
舞鶴市特定空家等対策会議  委員
 
2016年5月
 - 
2017年3月
舞鶴医療センター臨床倫理委員会  委員
 

書籍等出版物

 
スタンダード法学
児玉圭司 (担当:分担執筆, 範囲:「日本における法の受容」,「日本国憲法制定の経緯とその基本原理」)
芦書房   2018年9月   
教養としての憲法入門
児玉圭司 (担当:分担執筆, 範囲:「憲法9条の成立過程と解釈の変遷とは?―平和主義」)
弘文堂   2016年3月   
戦時体制と法学者 1931~1952
児玉圭司 (担当:分担執筆, 範囲:「木村龜二」)
国際書院   2016年3月   
法学概論
児玉圭司 (担当:共著, 範囲:「法の解釈と適用」,「わが国の司法制度をめぐって」)
慶應義塾大学出版会   2015年4月   
日本法制史講義ノート(第2版)
児玉圭司 (担当:共著, 範囲:「第四章Ⅳ 刑罰と処遇」)
慶應義塾大学出版会   2012年10月   

論文

 
明治20(1887)年の「監獄則改正草案」―その編纂過程を中心に―
法史学研究会会報   (22) 123-133   2019年3月   [査読有り]
1880年代における監獄改良論者の人脈と思想的基盤について
『刑罰をめぐる法文化』(国際書院)   67-97   2018年10月
1940年代後半における監獄法改正作業の解明に向けて 矯正図書館所蔵資料および團藤文庫を用いて
龍谷大学矯正・保護総合センター研究年報   (6) 30-41   2017年1月   [査読有り]
人足寄場をめぐる言説空間
『再帰する法文化』(国際書院)   93-121   2016年12月
丹後田辺藩における赦の特色(2)―文化年間に生じた変化を中心として―
舞鶴地方史研究   (46) 3-12   2015年4月

Misc

 
大日本監獄協会創設期の人脈とその関心
刑政   129(11) 60-69   2018年11月   [依頼有り]
人権をめぐる七十年前の二つの出来事―人権擁護委員制度と世界人権宣言―
人権のひろば   (124) 5-8   2018年11月   [依頼有り]
書評 新井勉著『大逆罪・内乱罪の研究』
法制史研究   (67) 352-357   2018年3月   [依頼有り]
矯正資料館のあゆみとその所蔵資料
刑政   128(10) 56-63   2017年10月   [依頼有り]
女性労働者の権利のために―赤松常子
人権のひろば   (116) 18-21   2017年7月   [依頼有り]

講演・口頭発表等

 
明治から150年―法と刑罰にみる“近代化”― [招待有り]
舞鶴高専地域テクノアカデミア講演会   2017年11月   
「監獄学」成立期の人的な繋がりと思想的基盤について
法制史学会東京部会第268回   2017年10月   
明治日本の「監獄学」―その系統と論点の把握に向けて
法制史学会第447回近畿部会   2017年5月   
明治時代の罪と罰 [招待有り]
志楽幼稚園人権研修   2017年3月   
丹後田辺藩における赦とその周辺―田辺藩裁判資料を用いて―
法史学研究会第176回例会   2016年1月   

担当経験のある科目

 

Works

 
法務省法務史料展示室「明治150年」特集展示
兒玉圭司(分担執筆:「法曹の系譜」「民法前史〔一部〕」)   その他   2018年7月 - 現在
團藤重光の人権思想研究―死刑・終身刑・無期刑をテーマにした法教育の試み―
兒玉圭司   教材   2018年
法務省法務史料展示室企画展示「明法寮の組織と役割」
兒玉圭司(分担執筆:「法曹教育」「村岡良弼」)   その他   2016年7月 - 2017年6月
團藤重光の人権思想研究―人権教育における展開を目指して―
兒玉圭司(分担執筆:「舞鶴高専での講義内容とその分析」)   教材   2017年
法務省法務史料展示室企画展示「明治黎明期の司法官たち」
児玉圭司(分担執筆:「副島種臣」)   その他   2014年7月 - 2016年6月

競争的資金等の研究課題

 
官吏・典獄と被収容者から読み解く、明治日本の監獄
科学研究費補助金 基盤研究(C)
研究期間: 2019年4月 - 2022年3月    代表者: 児玉圭司
近代日本の地域自治―村と大字の法史学的研究―
科学研究費補助金 基盤研究(B)
研究期間: 2018年4月 - 2023年3月    代表者: 川口由彦
大正・昭和戦前期の監獄法改正事業―山岡萬之助関係文書を用いて
一般財団法人山岡記念文化財団: 山岡記念文化財団研究助成金
研究期間: 2018年9月 - 2019年5月    代表者: 児玉圭司
監獄学(刑事政策学)継受過程の再検討―「日本的特質」をめぐる言説に着目して
科学研究費補助金 若手研究(B)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 児玉圭司
近代日本における未決拘禁制度の成立に関する実証的研究
科学研究費補助金 若手研究(B)
研究期間: 2013年4月 - 2015年3月    代表者: 児玉圭司