池田 幸太

J-GLOBALへ         更新日: 19/08/09 11:33
 
アバター
研究者氏名
池田 幸太
 
イケダ コウタ
学位
博士(理学)(東北大学)
科研費研究者番号
50553369

研究分野

 
 

経歴

 
2014年4月
   
 
明治大学 総合数理学部 准教授
 

委員歴

 
2019年4月
 - 
現在
日本応用数理学会誌編集委員
 
2016年10月
 - 
2018年9月
日本数学会  応用数学分科会委員
 
2014年7月
 - 
2016年6月
日本数学会  「数学」常任編集委員
 

受賞

 
2015年3月
日本数学会 日本数学会応用数学研究奨励賞 興奮系反応拡散方程式におけるパルス波の渋滞現象
 

論文

 
Dynamical Quorum Sensing in Non-Living Active Matter
Yui Matsuda, Kota Ikeda, Yumihiko Ikura, Hiraku Nishimori, and Nobuhiko J. Suematsu
Journal of the Physical Society of Japan   88 093002   2019年8月   [査読有り]
Reduced model of a reaction-diffusion system for the collective motion of camphor boats
Kota Ikeda, Shin-Ichiro Ei, Masaharu Nagayama, Mamoru Okamoto, Akiyasu Tomoeda
Physical Review E   99 062208   2019年6月   [査読有り]
Hirohisa Tamagawa, Kota Ikeda
European Biophysics Journal   47(9) 869-879   2018年12月   [査読有り]
Akiyasu Tomoeda, Tomoyuki Miyaji, Kota Ikeda
Transportmetrica A: Transport Science   14 503-519   2018年5月   [査読有り]
Hirohisa Tamagawa, Kota Ikeda
Journal of Biological Physics   43 319-340   2017年9月   [査読有り]

Misc

 
Existence and stability of a traveling wave solution on a 3-component reaction-diffusion model in combustion
Kota Ikeda, Masayasu Mimura
数理解析研究所講究録   1693 132-142   2010年

講演・口頭発表等

 
単一自己駆動粒子モデルにおける準周期的な運動と振動運動の関係性
池田幸太, 宮路 智行, 北畑 裕之, 小谷野 由紀, 義永 那津人
第28回非線形反応と協同現象研究会   2018年12月15日   
Reduction approach to a reaction-diffusion system for collective motions of camphor boats
Kota Ikeda, Shin-Ichiro Ei, Masaharu Nagayama, Akiyasu Tomoeda
Seminar on Sorbonne Université   2018年11月22日   
デルタ関数を伴う反応拡散モデルにおける中心多様体縮約理論の構築
池田 幸太, 栄 伸一郎, 友枝 明保, 長山 雅晴
第一回はこだて数理解析研究集会   2018年11月16日   
単一自己駆動粒子が呈する準周期的な運動の数理解析
池田 幸太, 宮路 智行, 北畑 裕之, 小谷野 由紀, 義永 那津人
日本応用数理学会2018年度年会   2018年9月5日   
単一自己駆動粒子が呈する準周期的な運動の数理解析
池田幸太, 宮路 智行, 北畑 裕之, 小谷野 由紀, 義永 那津人
札幌非線形現象研究会2018   2018年8月29日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
自己駆動粒子の集団に現れるリズム現象
日本学術振興会: 基盤研究(C)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 末松 信彦
非線形放物型偏微分方程式の解の複素特異点とパターン形成の関係
日本学術振興会: 挑戦的萌芽研究
研究期間: 2016年4月 - 2018年3月    代表者: 二宮 広和
興奮系反応拡散方程式におけるパルス波の渋滞現象
日本学術振興会: 若手研究(B)
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 池田 幸太
南極湖沼生態系からつなげる生命現象と理論
日本学術振興会: 基盤研究(B)特設分野研究
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 田邊 優貴子
枝分かれ構造を形成する時空パターンの数理解析
日本学術振興会: 若手研究 (B)
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月    代表者: 池田 幸太