ABE Hiroaki

J-GLOBAL         Last updated: Mar 10, 2016 at 13:06
 

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
 
   
 
Professor, Tohoku University Institute for Materials Research, Nuclear Materials Engineering
 
2002
 - 
2009
University of Tokyo Associate Professor Director of HIT facility
 
1996
 - 
1997
Arizona State University, USA visiting researcher
 
1995
   
 
GSI, Germany visiting researcher
 
1993
 - 
2001
Japan Atomic Energy Research Institute Researcher
 

Education

 
 
 - 
1993
Department of Nuclear Engineering, Graduate School, Division of Engineering, Kyushu University
 
 
 - 
1990
Department of Nuclear Engineering, Graduate School, Division of Engineering, Kyushu University
 
 
 - 
1988
Department of Nuclear Engineering, Faculty of Engineering, Kyushu University
 

Committee Memberships

 
2008
   
 
- 内閣府 原子力安全委員会 原子力安全基準・指針専門部会 燃料関連指針類検討小委員会 委員
 
2009
   
 
- 原子力安全・保安院 総合資源エネルギー調査会 委員
 
2012
   
 
- 日本原燃(株)再処理検討委員会 委員
 
2012
   
 
- 日本原子力研究開発機構 「燃料等安全高度化対策事業」専門部会 委員
 
2011
   
 
- 日本原子力研究開発機構 原子力基礎工学研究・評価委員会 委員
 

Awards & Honors

 
2014
日本原子力学会 核燃料夏期セミナー ポスターセッション優秀賞
 
2014
日本原子力学会 核燃料夏期セミナー ポスターセッション優秀賞
 
2014
2013 Annual Meeting of Excellent Graduate Schools for “Materials Integration Center" and "Materials Science Center" in conjunction with International Workshop on Advanced Materials Synthesis Process and Nanostructure, Poster Presentation Aword
 
2014
2013 Annual Meeting of Excellent Graduate Schools for “Materials Integration Center" and "Materials Science Center" in conjunction with International Workshop on Advanced Materials Synthesis Process and Nanostructure, Poster Presentation Aword
 
2013
第165回日本鉄鋼協会春季講演大会学生ポスターセッション 最優秀賞
 

Misc

 
H. Abe, T. Ishizaki, F. Li, S. Kano, Y.F. Li, Y. Satoh, T. Nagase, H. Yasuda
Materials Transactions   55(2) 423-427   2014
T. Matsunaga, T. Abe, S. Itoh, Y. Satoh, H. Abe
Journal of Nuclear Materials   446 113-116   2014
Y. Satoh, H. Abe, T. Matsunaga
Philosophical Magazine   93(14) 1652-1676   2013
Y. Satoh, Y. Matsuda, T. Yoshiie, M. Kawai, H. Matsumura, H. Iwase, H. Abe, S.W. Kim, T. Matsunaga
Journal of Nuclear Materials   442(1-3) S768-S772   2013
T. Matsunaga, S. Itoh, Y. Satoh, H. Abe
Materials Science & Engineering   A576 267-271   2013

Books etc

 
福島第一原子力発電所事故 その全貌と明日に向けた提言
Maruzen   2014   ISBN:978-4-621-08743-5

Conference Activities & Talks

 
原子炉燃料被覆管の安全設計基準に資する環境劣化評価手法に関する研究開発 (5)高中エネルギーイオン照射試験法開発
日本原子力学会2014年春の年会   2014   
原子炉燃料被覆管の安全設計基準に資する環境劣化評価手法に関する研究開発 (4) 環境劣化材の組織観察分析試験
日本原子力学会2014年春の年会   2014   
原子炉燃料被覆管の安全設計基準に資する環境劣化評価手法に関する研究開発 (3)改良型中子拡管試験法開発
日本原子力学会2014年春の年会   2014   
原子炉燃料被覆管の安全設計基準に資する環境劣化評価手法に関する研究開発 (2)高温クリープ試験および多軸応力機械試験
日本原子力学会2014年春の年会   2014   
原子炉燃料被覆管の安全設計基準に資する環境劣化評価手法に関する研究開発 (1)全体計画
日本原子力学会2014年春の年会   2014   

Works

 
原子燃料被覆管の安全設計基準に資する環境劣化評価手法開発
2012
東大HITにおける照射シミュレーション技術調査および複合環境データベース整備に関する研究
2008
第16回 核融合材料に関する国際会議
2013
先進燃料被覆管材料の水素化および照射効果の解明に関する研究
2009 - 2012
イオン照射法による照射脆化予測基盤データ取得と効率的評価手法の調査研究
2006 - 2011

Research Grants & Projects

 
Development of Zr-Nb based alloys
Nuclear and Atomic Science Research
Project Year: 2011   
Modified extension-due-to-compression
Nuclear and Atomic Science Research
Project Year: 2010   
Development of ODS steel and their mechanical properties and radiation integrity
Nuclear and Atomic Science Research
Project Year: 2010   
nuclear fuel cladding materials and control rods
Nuclear and Atomic Science Research
Project Year: 2007   
radiation effects in steels for fission and fusion reactors
Nuclear and Atomic Science Research
Project Year: 2005   

Patents

 
防食性に優れた機能性被覆の形成法
特開2006-226898
テンプレートを利用したカーボンナノチューブの作製法
特許3590606
サファイア上に二酸化チタン粒子を周期配列させる方法
特許公開2003-063892