里村 厚司

J-GLOBALへ         更新日: 19/06/15 11:54
 
アバター
研究者氏名
里村 厚司
 
サトムラ アツシ
通称等の別名
さとむら あつし
eメール
satomura.atsushinihon-u.ac.jp
学位
維持血液透析患者における血清マンノース結合レクチン濃度と予後の検討(日本大学)
科研費研究者番号
80409002

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
日本大学 医学部医学科臨床検査医学 准教授
 

委員歴

 
2011年4月
   
 
日本リウマチ学会  評議員
 
2008年
   
 
日本腎臓学会  学術評議員
 

論文

 
Functional Mannose-Binding Lectin Levels in Patients with End-Stage Renal Disease on Maintenance Hemodialysis.
Satomura A, Fujita T, Yanai M, Kumasaka K, Uehara Y, Okada K, Fuke Y, Nakayama T.
Journal of innate immunity   4(3) 293-300   2012年2月   [査読有り]
Satomura A, Fujita T, Fuke Y, Yanai M, Kumasaka K, Takayama E, Hamada H, Maruyama T, Nakayama T.
European journal of clinical investigation   40(10) 865-873   2010年10月   [査読有り]
Serum mannose-binding lectin levels in maintenance hemodialysis patients: impact on all-cause mortality
Satomura A, Endo M, Fujita T, Ohi H, Ohsawa I, Fuke Y, Matsumoto K, Sudo S, Matsushita M, Fujita T.
Nephron clinical practice   103(3-4) 93-99   2006年3月   [査読有り]
Mannose binding lectin level and polymorphism in patients on long-term peritoneal dialysis--level of serum mannose binding lectin with end-stage renal disease.
Satomura A, Fujita T, Matsumoto K.
Nephrology, dialysis, transplantation   21(6) 1729-1730   2006年6月   [査読有り]
マンノース結合レクチンが各種病態にあたえる影響
里村厚司,藤田宜是, 松本紘一
日大医学雑誌   66(3) 250-255   2007年6月   [査読有り]

書籍等出版物

 
画像診断シリーズ 心サルコイドーシス
関根 亨, 中田 直美, 小笠原 智恵子, 関 りえ子, 山舘 周恒, 永島 正明, 藤岡 和美, 里村 厚司, 中山 智祥, 相澤 芳裕, 齋藤 佑記, 門野 越, 廣 高史, 平山 篤志 (担当:共訳)
日大医学雑誌   2015年10月   
心臓超音波(シリーズ4) 感染性心内膜炎
関根 亨, 中田 直美, 小笠原 智恵子, 関 りえ子, 山舘 周恒, 永島 正明, 藤岡 和美, 里村 厚司, 中山 智祥, 相澤 芳裕, 廣 高史, 平山 篤志 (担当:共訳)
日大医学雑誌   2015年4月   
画像診断シリーズ 心臓超音波シリーズ ミトコンドリア心筋症
永島 正明, 藤岡 和美, 里村 厚司, 中山 智祥, 廣 高史, 平山 篤志, 関根 亨, 中田 直美, 関 りえ子 (担当:共訳)
日大医学雑誌   2015年2月   
画像診断シリーズ 心臓超音波シリーズ Valsalva洞動脈瘤
永島 正明, 藤岡 和美, 里村 厚司, 中山 智祥, 関根 亨, 小笠原 智恵子, 関 りえ子 (担当:共訳)
日大医学雑誌   2014年8月   
画像診断シリーズ 心臓超音波シリーズ 転移性心臓腫瘍
永島 正明, 藤岡 和美, 里村 厚司, 中山 智祥, 相澤 芳裕, 太田 昌克, 廣 高史, 平山 篤志, 関根 亨, 中田 直美, 関 りえ子 (担当:共訳)
日大医学雑誌   2014年6月   

講演・口頭発表等

 
生物学的製剤使用中に発症した重症感染症の経験
野澤 幸成、丸山 寿晴、高山 英一、古田 勝彦、須藤 祐司、里村 厚司
第63回日本透析医学会学術集会   2018年6月30日   日本透析医学会
尿酸値は血液透析患者の予後予測因子となるか
野澤 幸成、丸山 寿晴、高山 英一、古田 勝彦、須藤 祐司、川本 進也、里村 厚司
第63回日本透析医学会学術集会   2018年6月30日   日本透析医学会
尿酸値は維持血液透析患者の予後予測因子となるか
野澤 幸成、浜田 寛昭、高山 英一、丸山 寿晴、須藤 祐司、川本 進也、里村 厚司
第62回日本透析医学会学術集会   2017年6月18日   日本透析医学会
血中FGF23値は維持血液透析患者の予後予測因子となるか
浜田 寛昭, 丸山 寿晴, 高山 英一, 草野 浩幸, 野澤 幸成, 里村 厚司, 川本 進也
第61回日本透析医学会学術集会   2016年6月12日   日本透析医学会
維持血液透析患者に発症した後天性血友病Aの1例
高山 英一, 浜田 寛昭, 草野 浩幸, 野澤 幸成, 古田 勝彦, 丸山 寿晴, 須藤 祐司, 里村 厚司, 川本 進也
第61回日本透析医学会学術集会   2016年6月12日   日本透析医学会