論文

2017年3月

LMSを活用した日本語漢字eラーニング教材の開発

金沢大学留学生センター紀要
  • 深川 美帆
  • ,
  • ブシマキナ アナスタシア
  • ,
  • 田中 由紀子
  • ,
  • 河内 由紀子
  • ,
  • Fukagawa Miho
  • ,
  • Anastasia Bushimakina
  • ,
  • Tanaka Yukiko
  • ,
  • Kawachi Yukiko

20
開始ページ
21
終了ページ
38
記述言語
日本語
掲載種別
DOI
10.24517/00052056
出版者・発行元
金沢大学留学生センター

漢字・語彙クラスの学習内容に準拠した漢字eラーニング教材を開発した。この教材は本学のLMS (moodle)上で利用でき,初級から中級までに学ぶ漠字(総漢字数1041字)について,漢字の読み方,意味・用法を解説したリストと,漢字語彙の練習 ができるクイズから成る。漢字 ・語彙クラスを履修している学生が利用するコースの他,自習用コ ースにも同じ教材が配置されている。利用した学生への調査結果から,どのクラスにおいても学生が教材をよく利用しており,ほとんどの学習者から「役に立つ」という回答があったことから,この教材の有用性が確認できた。 一方,教材ヘのアクセスの簡略化や,より漠字学習への興味 ・ 意欲を喚起する教材を求める声も学生から寄せられた。 今後はこれらの結果をもとに,さらに教材開発を続けていくつもりである。

リンク情報
DOI
https://doi.org/10.24517/00052056
CiNii Articles
http://ci.nii.ac.jp/naid/120006502868
CiNii Books
http://ci.nii.ac.jp/ncid/AA11546136
URL
http://id.ndl.go.jp/bib/029213225
URL
http://hdl.handle.net/2297/00052056

エクスポート
BibTeX RIS