松原 康介

J-GLOBALへ         更新日: 19/08/08 02:40
 
アバター
研究者氏名
松原 康介
 
マツバラ コウスケ
eメール
matsubsk.tsukuba.ac.jp
URL
http://infoshako.sk.tsukuba.ac.jp/~matsub/index.html
所属
筑波大学
部署
システム情報系
職名
准教授
学位
博士(学術)(慶應義塾大学)
科研費研究者番号
00548084
Twitter ID
matsub_pro
ORCID ID
0000-0003-4136-1737

研究分野

 
 

経歴

 
2013年12月
   
 
筑波大学 システム情報系社会工学域 准教授
 
2013年12月
   
 
筑波大学 地中海・北アフリカ研究センター 准教授(兼任)
 
2010年4月
 - 
2013年11月
筑波大学 大学院システム情報工学研究科 社会システム・マネジメント専攻 助教
 
2009年4月
 - 
2010年3月
東京外国語大学 アジア・アフリカ言語文化研究所 研究機関研究員
 
2007年10月
 - 
2009年3月
フランス国立科学研究センターパリ建築・都市・社会研究所(IPRAUS) フランス政府給費研修員
 

学歴

 
2000年4月
 - 
2005年10月
慶應義塾大学 大学院政策・メディア研究科 政策・メディア専攻 環境デザインプログラム
 
1997年4月
 - 
2000年3月
慶應義塾大学 大学院政策・メディア研究科 政策・メディア専攻 環境デザインプログラム
 
1992年4月
 - 
1996年3月
慶應義塾大学 文学部 史学科東洋史学専攻
 

委員歴

 
2013年9月
   
 
日本建築学会  図書委員会・文献抄録小委員会・第5部会(都市計画)
 
2010年6月
   
 
日本都市計画学会  国際委員
 
2010年4月
   
 
日仏東洋学会  広報担当幹事
 
2015年2月
 - 
2017年1月
日本建築学会  アジア建築交流委員会委員(プログラムリーダー)
 
2011年4月
 - 
2014年3月
日本都市計画学会  学術委員
 

受賞

 
2017年4月
筑波大学システム情報系教育貢献賞
 
2016年7月
East Asia Planning History Prize of the International Planning History Society(国際都市計画史学会東アジア都市計画史賞)
 
2016年5月
日本都市計画学会論文賞
 
2014年11月
Le Prix du Livre de l’Académie d’Architecture(フランス建築アカデミー書籍賞)(共同)
 
2006年5月
日本都市計画学会 日本都市計画学会論文奨励賞
 

論文

 
ジョルジュ・キャンディリスの計画論「進化型住宅」における番匠谷堯二の貢献について
松原,康介
2019年度日本建築学会学術講演梗概集      2019年9月
松原,康介
日本建築学会計画系論文集   84(760) 1473-1483   2019年6月   [査読有り]
<p> Presupposing the ATBAT (Atelier des Bâtisseurs) as an international exchange organization, this paper considers the historical meaning and position of the exchange activities of the newborn ATBAT from the viewpoints of four key members:...
レバノンとシリア、戦災と復興の連環
松原,康介
映画『セメントの記憶』プレスシート   18-19   2019年1月
アルジェ・植民都市計画の変遷 -モダニズムの地域性-
松原,康介
都市史研究   5 55-65   2018年11月   [査読有り]
Genealogy of Haussmannization in Aleppo: A case study of the overseas deployment of French urbanism
Matsubara,Kosuke
Human Mobility and Multiethnic Coexistence in Middle Eastern Urban Societies 2: Tehran, Aleppo, Istanbul, and Beirut   183-198   2018年6月

書籍等出版物

 
地中海を旅する62章 歴史と文化の都市探訪
松原,康介
明石書店   2019年2月   ISBN:9784750347844
Science, Technology, Society & Sustainable Development in Tunisia and Japan
Matsubara,Kosuke (担当:分担執筆, 範囲:Spatial composition of the ancient shantytown of Mahieddine, Algiers -Based on survey reports by CIAM Alger-)
Springer   2018年7月   ISBN:9783319712765
Sustainable North African Society : Exploring Seeds and Resources for Innovation
Matsubara,Kosuke (担当:分担執筆, 範囲:Japanese Cooperation for Evolutional Housing and Slum Upgrading Projects under Mayor Chevallier)
Nova Science Publishers   2015年   ISBN:9781634632201
Vocabulaire de la spatialité japonaise
Matsubara,Kosuke (担当:分担執筆, 範囲:"Jokamachi" in Philippe Bonnin)
2014年   
Conservation et Modernisation de la ville historique de Fès, Maroc
Matsubara,Kosuke
Recherches sur les langues et les cultures d'Asie et d'Afrique   2014年3月   ISBN:978463371552

講演・口頭発表等

 
アルジェ・植民都市計画の変遷 モダニズムの地域性
松原,康介
2017年度都市史学会大会シンポジウム「植民地と都市そして地域」   2017年12月9日   都市史学会
A research on the historical landscape in Djerba island, Tunisia
Matsubara,Kosuke
TJASSST 2016 in Tsukuba, Japan: The Tunisia-Japan Symposium on Science, Society and Technology   2017年11月24日   
Using Historical Heritage For the Revival of Aleppo [招待有り]
Matsubara,Kosuke
Saving the Syrian Cultural Heritage for the Next Generation: Palmyra. A Message from Nara   2017年7月11日   Archaeological Institute of Kashihara, Nara Prefecture
Japanese contribution in the field of urban planning has continued in Syria centering around Damascus. In this presentation, I will talk about the possible cooperation for the future urban reconstruction project based on the accumulated knowledge ...
都市空間を見るための基礎情報 オスマニザシオンとキャンディリス [招待有り]
松原,康介
フランス都市の多文化共生   2017年1月21日   (公財)日仏会館・科学部門フランス政府給費留学生の会(ABSCIF)
Shantytown, Cité de Recasement and HLM Apartment in 1950's Algiers
Matsubara,Kosuke
TJASSST 2016 in Tsukuba, Japan: The Tunisia-Japan Symposium on Science, Sciety and Technology   2016年9月17日   

担当経験のある科目

 
 

Works

 
Multi-layered Basemap System for Middle Eastern Cities
Matsubara,Kosuke   Webサービス   2011年4月

競争的資金等の研究課題

 
西アジア地域の都市空間の重層性に関する計画論的研究
文部科学省: 新学術領域研究(計画研究)
研究期間: 2018年6月 - 2022年5月    代表者: 松原康介
日本の貢献を踏まえた中東・北アフリカ地域の都市計画史「イスラム都市」論を越えて
日本学術振興会: 基盤研究(C)
研究期間: 2018年4月 - 2020年3月    代表者: 松原康介
チュニジア-日本シンポジウム「イノベーティブ社会構築に向けたマネジメント戦略」
日本学術振興会: 平成28年度二国間交流事業(共同研究・セミナー)
研究期間: 2016年4月 - 2017年3月    代表者: 松原康介
アレッポの戦災状況調査と戦災復興都市計画原案の策定
日本学術振興会: 挑戦的萌芽研究
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 松原康介
多様性と共生の知恵を育む中東・北アフリカ地域の都市計画史
日本学術振興会: 若手研究(A)
研究期間: 2012年4月 - 2016年3月    代表者: 松原康介