講演・口頭発表等

2019年9月10日

学校におけるオリンピック・パラリンピック教育の長期にわたる取り組みについての事例的研究.

日本体育学会第70回大会
  • 宮崎,明世

記述言語
日本語
会議種別
ポスター発表
主催者
日本体育学会
開催地
日本 神奈川

オリンピック・パラリンピック・ムーブメントの全国展開を目指して、スポーツ庁が2015年度に行った「オリンピック・パラリンピック・ムーブメント調査研究事業」は、2016年度から「オリンピック・パラリンピック・ムーブメント全国展開事業」として展開されている。本研究では、事業開始から2019年度現在まで継続して推進校に指定されている学校を対象に、長期にわたって継続できる秘訣は何か、実践を通して得られたものをどのようにとらえているのかを事例的に検討した。方法は、対象校の校長および教員に対する半構造化インタビューで、本事業に参加した動機、実際の活動、教育の成果と課題などについて質問した。
結果として、両校とも共通して、事業に参加した動機は校長の人間関係や、経験に基づいた見通しが立てられたことであった。さらに、学校全体が研究テーマとして取り組んでいること、無理のない範囲で学校行事や教科教育にオリンピック・パラリンピッ