中溝 和弥

J-GLOBALへ         更新日: 19/10/06 12:03
 
アバター
研究者氏名
中溝 和弥
 
ナカミゾ カズヤ
URL
http://www.asafas.kyoto-u.ac.jp/nakamizo/
所属
京都大学
部署
大学院アジア・アフリカ地域研究研究科 グローバル地域研究専攻
職名
教授
学位
博士(法学)(東京大学大学院法学政治学研究科)

研究分野

 
 

委員歴

 
2015年6月
 - 
現在
アジア政経学会  『アジア研究』編集委員長
 
2014年9月
 - 
現在
日本南アジア学会  常任理事
 
2013年6月
 - 
現在
アジア政経学会  理事
 
2013年6月
 - 
2015年6月
アジア政経学会  『アジア研究』副編集委員長
 
2012年1月
 - 
2013年6月
アジア政経学会  『アジア研究』編集委員
 

受賞

 
2013年11月
地域研究コンソーシアム 研究作品賞 『インド 暴力と民主主義―一党優位支配の崩壊とアイデンティティの政治』
 
2012年11月
アジア調査会 第24回アジア・太平洋賞特別賞 『インド 暴力と民主主義―一党優位支配の崩壊とアイデンティティの政治』
 

論文

 
The Nation-States and Exclusion of Minorities in India: The Case of Gujarati Muslims
中溝 和弥
Mio, Minoru and Abhijit Dasgupta (ed), Rethinking Social Exclusion in India: Caste, Communities and the State, London, Routledge   53-69   2018年   [査読有り]
Democracy and Violence in India: the example of Bihar
中溝 和弥
Crispin Bates, Akio Tanabe and Minoru Mio (ed), Human and Internatinal Security in India, Oxon, Routledge   110-127   2016年   [査読有り]
経済成長と宗教ナショナリズム-2014年総選挙から見たインド社会
中溝 和弥
アジア研究   61(4) 3-21   2015年11月   [査読有り]
「選挙と村人-インド最貧州における民主主義の実践」
中溝 和弥
『地域研究』   15(1) 138-158   2015年4月   [査読有り]
「危機の政治史―独立インドにおける危機の克服」
中溝 和弥
『年報政治学 2013-Ⅱ 危機と政治変動』   2013(Ⅱ) 62-85   2014年1月   [査読有り][招待有り]
「弱者と民主主義-インド民主主義60年の実践」
中溝 和弥
『現代民主主義の再検討』(日本比較政治学会年報)   (14) 221-245   2012年7月   [査読有り]
「暴動と経済-インドにおける民主主義と『暴力の政治』」
中溝 和弥
『国際政治』   2011(165) 30-43   2011年7月   [査読有り]
「地主と虐殺―インド・ビハール州における私兵集団の結成と政治変動」
中溝和弥
『アジア・アフリカ地域研究』   9(2) 180-222   2010年3月   [査読有り]
「暴動と政治変動-インド・ビハール州の事例」
中溝和弥
『年報政治学2009-Ⅱ 政治における暴力』日本政治学会編   150-177   2009年12月   [査読有り]
「暴力の配当-インド・ビハール州における政治変動とアイデンティティの政治」
中溝和弥
東京大学大学院法学政治学研究科博士号取得論文 2008年3月28日提出      2008年3月   [査読有り]
「貧困と議会-ビハール、西ベンガルにおける土地改革と運動」
中溝和弥
東京大学大学院法学政治学研究科修士号取得論文 1994年12月22日提出      1994年12月   [査読有り]

Misc

 
民とは誰か?-インドにおける宗教マイノリティの抑圧
中溝 和弥
日本政治学会分科会A-2「『民』の再定義に向けて - 21 世紀の民主主義における『民』の境界・条件・限界」提出ペーパー   1-14   2019年10月   [依頼有り]
モディ首相2期目のインドと日印関係の将来
中溝 和弥
nippon.com      2019年8月   [依頼有り]
モーディーはなぜ圧勝したかー2019年インド総選挙の分析と展望
中溝 和弥
世界   (923) 250-261   2019年7月   [依頼有り]
【辞典項目】「マオイスト」
中溝 和弥
杉本良男・インド文化事典編集委員会編『インド文化事典』 丸善出版   302-303   2018年
【辞典項目】「カーストと政治」
中溝 和弥
杉本良男・インド文化事典編集委員会編『インド文化事典』丸善出版   52-53   2018年
【辞典項目】「民主主義」
中溝 和弥
杉本良男・インド文化事典編集委員会編『インド文化事典』丸善出版   26-27   2018年
【辞典項目】「SAARC」
中溝 和弥
杉本良男・インド文化事典編集委員会編『インド文化事典』丸善出版   6   2018年
“Vigilantism in India: New Type of Majority Tyranny”
中溝 和弥
2018 INDAS-South Asia/ Martin Chautari International Symposium “Peaceful Development of South Asia”, Himalaya Hotel, Kathmandu, Nepal, January 5-6      2018年
「インドの学生生活」
中溝 和弥
京都大学新聞      2017年6月   [依頼有り]
“Democracy and Vigilantism in India: New Phase of Hindutva”
中溝 和弥
Proceedings for ‘70 Years of Independence: India in Asia’Special International Conference on 70 Years of Independence of India and 43rd Regular Conference of Korean Society for Indian Studies (Inc.)   179-188   2017年
【書評】近藤則夫著「現代インド政治―多様性のなかの民主主義―」
中溝 和弥
『アジア経済』アジア経済研究所   57(2) 87-90   2016年
「【南アジア】耐え難い暑さと驚くべき多様性」
中溝 和弥
『社会科教育』明治図書 出版   60-61   2015年
【序言】「特集 現代アジアにおけるグローバル化と排他的ナショナリズム」
中溝 和弥
アジア政経学会編『アジア研究』   61(4) 1-2   2015年   [依頼有り]
"Secularism and Federal Space-The Study of Religious Conflicts in India-"
中溝 和弥
RINDAS International Symposium Series 3 INDAS International Conference 2013 “In Search of Well-being: Genealogies of Religion and Politics in India”   147-165   2014年3月
「岐路に立つ12億人の民主主義」
中溝 和弥
『東京人』都市出版   9   2014年
「特別座談会 デモクラシー再考」
田辺明生、中溝和弥、広瀬崇子、三輪博樹、名和克郎、志賀美和子、井上貴子
<座談会>『南アジア研究』第24号 pp.6-32      2013年   [依頼有り]
【書評】Alfred Stepan,Juan J.Linz and Yogendra Yadav, Crafting State-Nations:India and Other Multinational Democracies,Baltimore, Johns Hopkins University Press,2011
中溝 和弥
『アジア経済』アジア経済研究所   53(6) 112-115   2012年12月   [依頼有り]
「第2号特集の趣旨『暴力とその克服』」
中溝 和弥
『現代インド研究』   (2) 1-2   2012年3月
【辞典項目】「ランヴィール・セーナー」
中溝 和弥
辛島昇他監修『[新版]南アジアを知る事典』平凡社   844   2012年
「暴力革命と議会政治―インドにおけるナクサライト運動の展開」
中溝 和弥
アジ研ワールドトレンド   (194) 34-37   2011年11月   [依頼有り]
“Can Democracy Overcome Violence ? An experiment of Bihar, India”, NIHU
中溝和弥
Program Contemporary India Area Studies(INDAS) Working Paper No.1(人間文化研究機構プログラム「現代インド地域研究」ワーキング・ペーパーシリーズ第1号)   1-25   2010年8月
【書評】「回顧と展望:南アジア(近現代)」
中溝 和弥
『史学雑誌』   第119編(第5号) 274-277   2010年5月   [依頼有り]
“Responding to the Riots- A New Perspective in Understanding Indian Politics”
中溝 和弥
Proceedings of Research Trends in Indian Studies in the 21st Century, The Institute of South Asian Studies, Hankuk University of Foreign Studies, Seoul Korea, May 16   97-119   2009年
【翻訳】グナワン・モハマド「リヴァイアサンの気楽な戦争」
中溝 和弥(今村祥子氏と共訳)
寺島実朗・小杉泰・藤原帰一編『イラク戦争 検証と展望』岩波書店   237-243   2003年   [依頼有り]
【辞典項目】「ランヴィール・セーナー」 
中溝 和弥
辛島昇他監修『南アジアを知る事典』平凡社   897-898   2002年   [依頼有り]
【書評】Christophe Jaffrelot, The Hindu Nationalist Movement and Indian Politics 1925 to the 1990s: Strategies and Identity-Building, Implantation and Mobilisation (with special reference to Central India) , Viking, 1996
中溝 和弥
『国家学会雑誌』   113(3・4) 212-214   2000年4月   [依頼有り]
「RJDの成立-2000年州議会選挙を中心に」
中溝 和弥
文部省科学研究費・特定領域研究(A)「南アジア世界の構造変動とネットワーク」総括班『季刊 南アジア:構造・変動・ネットワーク』   3(1) 97-100   2000年
【翻訳】スニル・キルナニ「インドにおける市民社会と都市」
中溝 和弥
『思想』岩波書店   (889号) 134-150   1998年7月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
ジェームズ・C・スコット『実践 日々のアナキズム――世界に抗う土着の秩序の作り方』
清水展・日下渉・中溝和弥 (担当:共訳)
岩波書店   2017年   
「グローバル化と国内政治―グジャラート大虐殺と『テロとの戦い』」
中溝 和弥 (担当:分担執筆, 範囲:長崎暢子・堀本武功・近藤則夫編『深化するデモクラシー』〈シリーズ現代インド3〉第8章、219―243頁)
東京大学出版会   2015年3月   
「民主政治と社会運動―制度と運動のダイナミズム」
中溝 和弥 (担当:共著, 範囲:田辺明生・杉原薫・脇村孝平編『多様性社会の挑戦』〈シリーズ現代インド1〉第11章(石坂晋哉氏と共著)、305―332頁)
東京大学出版会   2015年2月   
「暴力革命の将来―インドにおけるナクサライト運動と議会政治」
中溝 和弥 (担当:分担執筆, 範囲:石坂晋哉編『インドの社会運動と民主主義―変革を求める人びと』第6章、164―199頁)
昭和堂   2015年2月   
"Poverty and Inequality under Democratic Competition : Dalit Policy in Bihar"
中溝 和弥 (担当:分担執筆, 範囲:Tsujita Yuko (ed), Inclusive Growth and Development in India: Challenges for Underdeveloped Regions and the Underclass, Chapter 5, pp.157-180)
Basingstoke and New York, Palgrave-Macmillan   2014年8月   
「民族領域連邦制の盛衰」
中溝 和弥(松里公孝氏と共著) (担当:分担執筆, 範囲:唐亮/松里公孝編著『ユーラシア地域大国の統治モデル』 第9章)
ミネルヴァ書房   2013年4月   
"Political Change in the Bihar―Riots and the emergence of Democratic Revolution"
中溝 和弥 (担当:分担執筆, 範囲:Lall, Sunita and Shaibal Gupta (ed), Resurrection of the State A Saga of Bihar―Essays in Memory of Papiya Ghosh, Chapter 7, pp.69-108)
New Delhi, Manak Publication   2013年3月   
『インド 暴力と民主主義-一党優位支配の崩壊とアイデンティティの政治』
中溝 和弥
東京大学出版会   2012年2月   
『現代南アジアの政治』 (担当:分担執筆, 範囲:第3章、第7章、第8章)
中溝和弥 (担当:分担執筆)
放送大学教育振興会   2012年2月   
『インド・ビハール州における2010年州議会選挙 —開発とアイデンティティ』
中溝和弥(湊一樹氏と共著)
アジア経済研究所ウェブ出版   2011年3月   
「暴力革命と議会政治-インドにおけるナクサライト運動の展開」
中溝 和弥 (担当:分担執筆, 範囲:近藤則夫編『インド民主主義体制のゆくえ―挑戦と変容』第9章、355-401頁)
アジア経済研究所   2009年11月   
「インドにおけるナクサライト研究」
中溝 和弥 (担当:分担執筆, 範囲:近藤則夫編『インド民主主義体制のゆくえ―多党化と経済成長の時代における安定性と限界』第7章、249-276頁)
アジア経済研究所   2008年   
「パンジャーブ州」
中溝 和弥 (担当:分担執筆, 範囲:広瀬崇子編『10億人の民主主義―インド全州、全政党の解剖と第13回連邦下院選挙』第14章、149-161頁)
御茶の水書房   2001年6月   

講演・口頭発表等

 
民とは誰か?ーインドにおける宗教マイノリティの抑圧 [招待有り]
中溝 和弥
日本政治学会分科会A-2「『民』の再定義に向けて - 21 世紀の民主主義における『民』の境界・条件・限界」   2019年10月5日   
討論者(Bikash Nepali 'Human Trafficking and Nepal- Regional and National Initiatives' [招待有り]
中溝 和弥
2019年度南アジアセミナー   2019年9月19日   
Populist Appeals and Party Support in Bihar
NAKAMIZO Kazuya and Taberez Ahmed Neyazi
American Political Science Association Annual Meeting   2019年8月31日   
中溝 和弥
ESRC under the UK-Japan SSH Connections Call, co-sponsored by JSPS Scientific Research (A) “Globalization of Majoritarian Democracy” (18H03624)"Ethnicity, Religion, Conflict and Violence in Postcolonial South and Southeast Asia"   2019年7月27日   サンジャイ・セート教授(ロンドン大学)、中溝和弥(京都大学)
"The Crisis of Indian Democracy: Strong State and Vigilante Justice"
中溝 和弥
The 11th International Convention of Asia Scholars (ICAS)   2019年7月18日   
"Violence and Identity Formation: Religious and Caste Identities in Bihar, India"
中溝 和弥
"Ethnicity, Religion, Conflict and Violence in Postcolonial South and Southeast Asia: A Comparative, Interdisciplinary Study", funded by the Economic and Social Research Council under the UK-Japan SSH Connections Call   2019年3月14日   
"Violence and Identity Formation :Caste and Religious Identity in Rural Bihar, India"
中溝 和弥
科学研究費助成事業基盤研究(A)「民主主義体制における少数派排除のグローバル化―アジア・アフリカの比較研究」(研究代表者・中溝和弥)第2回科研研究会   2019年2月12日   
「インド・パキスタン:民主主義と権威主義の分岐点」
中溝 和弥
科学研究費助成事業基盤研究(B)「アジアにおける独裁と民主主義の歴史的起源」(研究代表者:粕谷裕子) 研究会   2019年1月13日   
"Melting Democracy: Strong State and Vigilantism in India"
中溝 和弥
2018年度アジア政 経学会秋季大会共通論題「アジアで民主主義は後退しているか Do Democracies Decline in Asia?」   2018年11月24日   
Discussant for Session 3 ‘India’s Foreign Policy and Her Neighbors’
中溝 和弥
The 2nd Asian Consortium for South Asian Studies (ACSAS) Symposium “Origin of Great Transition in India”   2018年11月16日   
討論者 分科会セッションD-6「平和研究Ⅲ」
中溝 和弥
国際政治学会2018年度研究大会   2018年11月4日   
「科研の趣旨説明とインドの現状-自警団組織の暗躍を中心に」
中溝 和弥
科学研究費助 成事業基盤研究(A)「民主主義体制における少数派排除のグローバル化―アジア ・アフリカの比較研究」(研究代表者・中溝和弥)第1回科研研究会   2018年10月6日   
"Understanding Vigilante Justice: The New Strategy of Hindutva Forces"
中溝 和弥
Seminar organized by South Asian Studies Programme and Department of Political Science, Faculty of Arts & Social Sciences, National University of Singapore, Singapore   2018年8月29日   
"Vigilantism and the making of ‘New India’: Changing Strategies for Hindutva"(ペーパー執筆)
中溝 和弥
25TH EUROPEAN CONFERENCE ON SOUTH ASIAN STUDIES (ECSAS) PARIS, Panel 37 ‘Majoritarian Politics and Vigilante Justice in India’, EHESS, Paris, France   2018年7月24日   
「モディ政治の4年間:新しいヒンドゥー至上主義」
中溝 和弥
日本南アジア学会30周年記 念シンポジウム「ナレンドラ・モディ政権下のインド」   2018年4月8日   
「インド・パキスタンにおける政治体制の歴史的起源」
中溝 和弥
次世代研究プロジェクト推進プログラム「アジアにおける権威主義体制の歴史的起源」   2018年3月3日   
"Vigilantism in India: New Type of Majority Tyranny"
中溝 和弥
2018 January INDAS- South Asia/Martin Chautari International Symposium “Peaceful Development of South Asia”, Kathmandu, Nepal   2018年1月5日   
"Democracy and Vigilantism in India: New Phase of Hindutva"(ペーパー執筆)
中溝 和弥
‘70 Years of Independence: India in Asia’ Special International Conference on 70 Years of Independence of India and 43rd Regular Conference of Korean Society for Indian Studies (Inc.), Seoul, Korea   2017年12月8日   
司会兼討論 部会15 自由論題部会「ユーラシア・中央アジアの外交と秩序」
中溝 和弥
2017年度国際政治学会   2017年10月29日   
自由論題6「インドとミャンマー」司会兼討論
中溝 和弥
2017年度アジア政経学会 秋季大会   2017年10月21日   
"Politics of Vigilance in India"
中溝 和弥
2017年度INDAS国際シンポジウム第2回準備研究会   2017年10月7日   
"National Issues in the Local Context: The Analysis of 2014 General Election and 2015 State Assembly Election in Bihar"
中溝 和弥
ADRI Silver Jubilee Celebrations 2016-17 International Conference on Bihar and Jharkhand: Shared History to Shared Vision   2017年3月28日   
「デモクラシーとアイデンティティ―現代インドにおけるカースト・アイデンティティの変容」
中溝 和弥
科研基盤研究(A)「多極化する世界への文際的歴史像の探求」研究会   2017年1月29日   
"Development as an Electral Issue: Comparative Analysis of 2014 General Election and 2015 State Assembly Election in Bihar, India"(ペーパー執筆)
中溝 和弥
ISEC-Japan Seminar, Bangalore, India   2016年12月27日   
「モーディー政権下の州議会選挙―2015年ビハール州議会選挙の事例」
中溝 和弥
2016年度KINDAS研究グループ2第2回定例研究会   2016年12月4日   
「開発をめぐる中央・州関係―ビハール州における2014年総選挙と2015年州議会選挙を軸として」
中溝 和弥
科研基盤研究(A)「グローバル化のなかのインド「州」政治:開発・環境・暴力をめぐる全28州の比較分析」研究会   2016年10月2日   
Commentator for NIHU Program “IAS-INDAS South Asia and Islam Joint Research Project”
中溝 和弥
2015 International Workshop (Cosponsor: Sasagawa Peace Found ation), Kyoto University, Kyoto, Japan   2015年10月1日   
"Elections and Rural Society: A Comparative Study of Russia and India"
中溝 和弥
International Council for Central and East European Studies, 9th World Congress, Makuhari, Japan   2015年8月7日   
「インドにおけるポスト紛争状況」
中溝 和弥
科研費基盤研究(A)「ポスト紛争期における社会の再編ー南アジアの事例から」研究会   2015年6月19日   
「ネーションと宗教:南アジアにおける脱植民地化」
中溝 和弥
科研費基盤研究(A)「多極化する世界への文際的歴史像の探求」研究会   2014年12月20日   
Commentator for Session III: "Foreign Policy for an Asian Future"
中溝 和弥
“Perspectives, Dialogues and Challenges: India, Japan and the Making of Modern Asia”, New Delhi, India   2014年12月13日   
「経済成長と宗教ナショナリズム:2014年総選挙から見たインド社会」
中溝 和弥
2014年度アジア政経学会西日本大会   2014年11月29日   
分科会セッションD-6平和研究Ⅱ「暴力と武力紛争をめぐる政治力学」コメンテーター
中溝 和弥
日本国際政治学会2014年度研究大会   2014年11月16日   
「インド民主主義の危機-多数派支配の恐怖-」 [招待有り]
中溝 和弥
日本南アジア学会市民講座「グローバル化する世界の中のインド-モーディー新政権のゆくえ-」   2014年10月11日   
"War on Terror and Domestics Politics: The Case of India" [招待有り]
中溝 和弥
Asia Economic Community Forum, Incheon, Korea   2014年9月19日   
「村人の2014年インド総選挙―何が争われたのか?―」
中溝 和弥
科研A「中国・インド大国化とアジア:内政変動と外交変容の交錯」(竹中千春 代表)第1回研究会「2014年インド総選挙の多角的分析」   2014年6月15日   
「抵抗の作法―インドにおける運動と議会―」
中溝 和弥
2014年度第1回維権運動研究会(唐亮代表:科研A「中国抗議型維権活動拡大のメカニズム」)   2014年5月17日   
「書評 Makiko Kimura, The Nellie Massacre of 1983: Agency of Rioters, New Delhi, Sage Publication, 2013」
中溝 和弥
インド社会運動研究会   2014年4月20日   
"Secularism and Federal Space:The Study of Religious Conflicts in India"(ペーパー提出)
中溝 和弥
INDAS International Symposium “In Search of Well-being: Genealogies of Religion and Politics in India”, Kyoto, Japan   2013年12月15日   
「宗教暴動と中央・州関係」
中溝 和弥
科研基盤(A)「グローバル化のなかのインド「州」政治:開発・環境・暴力をめぐる全28州の比較分析」研究会   2013年11月9日   
「インド民主主義の現在―下克上とその後の展開―」 [招待有り]
中溝 和弥
中央大学政策文化総合研究所ワークショップ「激動するインドの内政と外交」   2013年7月12日   
「暴力と市民社会―インド・グジャラート州の事例」
中溝 和弥
アジア政経学会2013年度全国大会分科会4   2013年6月16日   
「選挙と農村社会-インド・ビハール州の事例-」
中溝 和弥
科研費基盤(A)「広域アジアの市民社会構築とその国際政治的課題」・京都大学地域研究統合情報センター共催シンポジウム「アジアの市民社会と国家の間-民主主義は有効か」   2013年1月13日   
"The Inclusion and Exclusion of Minorities in India:The Dilemma between Democracy and a Multi-ethnic society"(ペーパー執筆)
中溝 和弥
International Conference "Looking beyond state:Changing Forms of Inclusion and Exclusion in India",Japfu Christian College,Kohima,India   2012年12月22日   
「格差と民主主義-インド・ビハール州における格差解消の試み-」
中溝 和弥
アジア経済研究所「インドの地域・階層間格差:最貧困州ビハール州のゆくえ」研究会   2012年12月10日   
書評会 中溝和弥『インド 暴力と民主主義-一党優位支配の崩壊とアイデンティティの政治-』(東京大学出版会、2012年)
中溝和弥、小嶋常喜、木村真希子
インド社会運動研究会(科研基盤B「ポストコロニアル・インドにおける社会運動と民主主義」)・「現代インド地域研究」京都大学拠点研究グループ3研究会   2012年12月9日   
「格差と民主主義-インドにおける格差解消の試み-」
中溝 和弥
2012年度「現代インド地域研究」国内全体集会   2012年11月24日   
"Peripheries Creating the ‘Indian’ Nation:Border and Minority Questions Revisited" (ペーパー提出) [招待有り]
中溝 和弥
International Symposium “From Empire to Regional Power, between State and Non-state”Slavic Research Center, Hokkaido University   2012年7月5日   
「格差と中間団体-インド・ビハール州における格差解消をめぐる政治-」
中溝 和弥
アジア経済研究所「インドにおける地域・階層間格差-最貧困州ビハール州のゆくえ」第3・4回研究会   2012年7月   
"Minority Question in India - The Case of Gujarat -"
中溝 和弥
"Discussing Contemporary India: Politics and International Relations from Asian and Global Perspectives", KINDAS & RINDAS International Symposium, Kyoto, Japan   2012年6月   
「移民論の現在」
中溝 和弥
2011年度「現代インド地域研究」次世代研究者合宿   2012年3月   
「民主制と民主化-インドの事例から-」
中溝 和弥
2011年度人間文化研究機構研究員研究会   2012年3月   
「弱者と民主主義-インド民主主義の実験」
中溝 和弥
「現代インド地域研究」京都大学中心拠点研究グループ3第3回定例研究会   2012年2月   
「民族領域主義と連邦制-インドの事例」
中溝 和弥
新学術領域研究「ユーラシア地域大国の比較研究」第5回全体集会   2012年1月   
「少数派と暴力-インド民主主義の制度と実践」(ペーパー執筆)
中溝 和弥
2011年度アジア政経学会全国大会自由応募分科会「インドの民主主義-制度と実体-」   2011年10月15日   
“Economy and Social Conflict - Comparative Analysis between Bihar and Gujarat"
Kazuya NAKAMIZO
XIth Conference of Indian Congress of Asian & Pacific Studies   2011年9月   
「農村と民主主義-インド・ビハール州の事例」
中溝 和弥
アジア経済研究所「インドの地域・階層間格差:最貧困ビハール州のゆくえ」第1回研究会   2011年5月   
「暴動と経済-1989年ビハール州バーガルプル暴動と2002年グジャラート暴動の比較分析」
中溝 和弥
「現代インド地域研究」龍谷大学拠点2011年度第1回州政治研究会   2011年5月   
「社会運動としての暴力革命-インドにおけるナクサライト運動の展開」
中溝 和弥
科学研究費「ポストコロニアル・インドにおける社会運動と民主主義」第1回研究会   2011年5月   
"Violent Revolution and Parliamentary Democracy:The Development of Naxalite Movement in Post-colonial India"
中溝和弥
Joint conference of the Association for Asian Studies and International Convention of Asia Scholars, Honolulu, USA   2011年4月   
「革命としてのデモクラシー―インド・ビハール州における村落比較研究」
中溝 和弥
科研(S)「インド農村の長期変動」研究会『インド農村社会変容の地域的シナリオ:フィールド調査から考える』   2011年3月   
「市民社会論」
中溝 和弥
2010年度「現代インド地域研究」現代インド・南アジア次世代研究者合宿   2011年3月   
"The Politics of Development and Identity under Globalization:2010 Bihar State Assembly election,India"
中溝和弥
"Understanding Global India: The South Asian Path of Development and its Possibilities" organized by NIHU program “Contemporary India Area Studies” and Global COE Program “In Search of Sustainable Humanosphere in Asia and Africa”   2011年1月   
「格差と政治変動-インドの事例」
中溝和弥
2010年10月3日 2010年度日本南アジア学会共通論題「南アジア-グローバリゼーションと格差-」   2010年10月   
「格差の政治史-全国政党から地方政党へ」
中溝 和弥
「現代インド地域研究」京都大学中心拠点研究グループ3第1回定例研究会   2010年5月   
「インドにおけるカーストと民主主義」 [招待有り]
中溝 和弥
横浜中ロータリークラブ 例会卓話   2010年4月   
「格差と政治」
中溝 和弥
2009年度「現代インド地域研究」京都大学中心拠点研究グループ3研究合宿   2010年3月   
「国家と社会」
中溝 和弥
「現代インド地域研究」京都大学中心拠点構成メンバー会議   2010年3月   
“Democracy and Violence in India: An experiment of Bihar”
中溝和弥
"60 years of Indian Independence : Promoting Regional and Human Security”, NIHU program “Contemporary India Area Studies” and Global COE Program “In Search of Sustainable Humanosphere in Asia and Africa” Inamori Foundation Memorial Hall, Kyoto University   2010年2月   
2010年2月3日 “60 years of Indian Independence : Promoting Regional and Human Security”, NIHU program “Contemporary India Area Studies” and Global COE Program “In Search of Sustainable Humanosphere in Asia and Africa” Inamori Foundation Memorial Hall,...
「グローバル化に伴う中央・地方関係の変化と政党政治の変容」
中溝 和弥
2009年度「現代インド地域研究」京都大学中心拠点研究グループ3第2回研究会   2009年10月   
「比較の中の2009年下院選挙-インド・ビハール州における2004年下院選挙データとの比較分析」
中溝 和弥
2009年度「現代インド地域研究」京都大学中心拠点研究グループ3第1回研究会    2009年7月   
"Responding to the Riots:A New Perspective in Understanding Indian Politics" (ペーパー執筆) [招待有り]
中溝和弥
“Research Trends in Indian Studies in the 21st Century”, The Institute of South Asian Studies, Hankuk University of Foreign Studies, Seoul, KOREA   2009年5月16日   
「暴動と宗教ナショナリズム―インド・ウッタルプラデーシュ州とビハール州における1991年下院選挙の比較分析」(ペーパー執筆)
中溝和弥
2009年度アジア政経学会東日本大会自由論題第3分科会   2009年5月23日   
“Dividends of Violence- Political Change and Identity Politics in Bihar, India-”
中溝和弥
Asian Development Research Institute Seminar, Patna, Bihar, INDIA   2008年9月   
「インドにおける中央・地方関係と政治変動―ビハール州の事例から」(ペーパー執筆)
中溝和弥
日本政治学会2007年度研究会「アジア大国における中央地方関係」   2007年10月7日   
「暴動の終わり方―インド・ビハール州における政治変動とアイデンティティの政治」(ペーパー執筆)
中溝和弥
日本比較政治学会2007年度研究大会 自由論題4「途上国研究の新アプローチ」   2007年6月23日   
「90年代ビハールの政治」
中溝和弥
日本南アジア学会第13回全国大会 自由論題セッション1A   2000年10月7日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
ポスト紛争期における社会の再編ー南アジアの事例から
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2015年4月 - 2019年3月    代表者: 藤倉 達郎
民主主義は貧困と格差を解決できるか―インドにおける州間比較分析―
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2014年4月 - 2018年3月    代表者: 中溝 和弥
中国・インド大国化とアジア-内政変動と外交変容の交錯
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 竹中 千春
多極化する世界への文際的歴史像の探求
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2013年10月 - 2017年3月    代表者: 大沼 保昭
中国抗議型維権活動拡大のメカニズム:認知の解放・支配方式の転換・動員手段の多様化
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2013年4月 - 2017年3月    代表者: 唐 亮
グローバル化のなかのインド「州」政治:開発・環境・暴力をめぐる全28州の比較分析
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2012年4月 - 2017年3月    代表者: 吉田 修
地方政治の中・露・印比較─社会政策,地方自治,政党政治
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 田原 史起
現代インドにおける多様性接合型の発展径路とデモクラシー―総合的・長期的視点から
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2012年4月 - 2016年3月    代表者: 田辺 明生
民主主義は暴力を克服できるか―インドにおける州間比較分析―
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2011年4月 - 2014年3月    代表者: 中溝 和弥