今堀 慎治

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/23 03:11
 
アバター
研究者氏名
今堀 慎治
 
イマホリ シンジ
URL
http://ir.c.chuo-u.ac.jp/researcher/profile/00015152.html
所属
中央大学
部署
理工学部
職名
教授
学位
博士(情報学)(京都大学), 修士(情報学)(京都大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2015年4月
   
 
~ 中央大学理工学部情報工学科 教授
 
2012年6月
 - 
2015年3月
 名古屋大学大学院 工学研究科 准教授
 
2009年12月
 - 
2012年5月
 名古屋大学大学院 工学研究科 講師
 
2007年4月
 - 
2009年11月
 東京大学大学院 情報理工学系研究科 助教
 
2005年10月
 - 
2007年3月
 東京大学大学院 情報理工学系研究科 助手
 

学歴

 
 
 - 
2004年
京都大学 情報学研究科 数理工学専攻
 
 
 - 
2001年
京都大学 情報学研究科 数理工学専攻
 
 
 - 
1999年
京都大学 工学部 情報学科
 
 
 - 
1995年
洛星高等学校  
 

委員歴

 
2017年
   
 
日本オペレーションズ・リサーチ学会  庶務理事
 
2016年
   
 
スケジューリング学会  理事
 

受賞

 
2015年
日本オペレーションズ・リサーチ学会 論文賞
 
2015年
スケジューリング学会 技術賞
 
2015年
Best Paper Award for Scheduling Theory
 
2015年
Third Prize,Challenge ESICUP 2015 - Container Loading, Short Runtime Competition
 
2014年
スケジューリング学会 学術賞
 

Misc

 
Efficient Overlap Detection and Construction Algorithms for the Bitmap Shape Packing Problem
Y. Hu, S. Fukatsu, H. Hashimoto, S. Imahori, M. Yagiura
Journal of the Operations Research Society of Japan   61(1) 132-150   2018年1月
Optimizing train stopping patterns for congestion management
T. Yamauchi, M. Takamatsu, S. Imahori
Proceedings of the 17th Workshop on Algorithmic Approaches for Transportation Modelling, Optimization, and Systems   59 p.13,pp.1-15   2017年9月
Cooking Recipe Search by Pairs of Ingredient and Action - Word Sequence v.s. Flow-graph Representation -
Y. Yamakata, H. Maeta, T. Kadowaki, T. Sasada, S. Imahori, S. Mori
人工知能学会論文誌   32(WII-F) 1-9   2017年1月
A New Solution Representation for the Rectilinear Block Packing Problem
K. Matsushita, Y. Hu, H. Hashimoto, S. Imahori, M. Yagiura
The IEEE International Conference on Industrial Engineering and Engineering Management      2016年12月
Escher-Like Tilings with Weights
S. Imahori, S. Kawade, Y. Yamakata
Lecture Notes in Computer Science   9943 132-142   2016年11月

書籍等出版物

 
応用数理ハンドブック
朝倉書店   2013年11月   
数理工学事典
朝倉書店   2011年10月   
Hybrid Metaheuristics: An Emerging Approach to Optimization
Springer   2008年4月   
Handbook of Approximation Algorithms and Metaheuristics
Chapman & Hall/CRC   2007年5月   

講演・口頭発表等

 
Heuristic algorithms for 2D and 3D packing problem
OR58   2016年   
Analysis of solution representation for the rectangle packing problem
13th ESICUP Meeting   2016年   
Heuristics for the Bitmap Shape Packing Problem: Efficient Implementations and Placement Strategies
13th ESICUP Meeting   2016年   
Escher-Like Tilings with Weights
18th Japan Conference on Discrete and Computational Geometry and Graphs   2015年   
A 1 + O(1/N) Approximation Algorithm for TTP(2)
International Symposium on Scheduling 2015   2015年   

Works

 
配置アルゴリズムを核とした実用的最適化手法の開発
2017年4月
配置問題に対する高性能アルゴリズムの開発とその応用
2013年4月

競争的資金等の研究課題

 
配置アルゴリズムを核とした実用的最適化手法の開発
科学研究費補助金
研究期間: 2017年   
配置問題に対する高性能アルゴリズムの開発とその応用
科学研究費補助金
研究期間: 2013年 - 2017年
家庭における「ものづくり」の学び・教えを助けるマルチメディアコンテンツの作成支援
研究期間: 2018年   
ハイブリッドメタ戦略に基づく汎用最適化ソルバー群の構築
科学研究費補助金
研究期間: 2015年   
消費者生産型レシピコンテンツの手順・記述から見た多様性の解析手法の提案
科学研究費補助金
研究期間: 2014年 - 2018年