田中 智子

J-GLOBALへ         更新日: 19/06/27 19:41
 
アバター
研究者氏名
田中 智子
 
タナカ トモコ
所属
京都大学
学位
博士(文学)(京都大学), 修士(文学)(京都大学)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
同志社大学 人文科学研究所 助教(有期)
 

学歴

 
 
 - 
1996年
京都大学 文学研究科 日本史学専攻
 
 
 - 
1993年
京都大学 文学研究科 国史学専攻
 
 
 - 
1991年
京都大学 文学部 史学科
 

論文

 
同志社大学設立支援の現実―誰がいかほどの寄附をなしたか
田中 智子
キリスト教社会問題研究   66 1-40   2017年12月   [査読有り]
駐日医療伝教士約翰・別麗的“麻風病”観
田中 智子
医療社会史研究   2(1) 108-125   2017年6月   [査読有り]
同志社大学設立運動とキリスト教界
田中 智子
キリスト教社会問題研究   65 1-44   2016年12月   [査読有り]
同志社第一回「大学設立義捐金募集運動」―京阪神諸新聞社の報道にみる
田中 智子
キリスト教社会問題研究   64 1-46   2015年12月   [査読有り]
同志社「大学設立義捐金募集運動」再考――取扱窓口となった新聞雑誌についてのスケッチ
田中 智子
新島研究   (106) 132-151   2015年2月   [査読有り]

Misc

 
書評 駒込武『世界史のなかの台湾植民地支配 台南長老教中学校からの視座』(2)
田中 智子
教育史フォーラム   (14) 107-112   2019年6月
書評 三野和惠『文脈化するキリスト教の軌跡 イギリス人宣教師と日本植民地下の台湾基督長老教会』
田中 智子
キリスト教社会問題研究   67 113-143   2018年12月   [査読有り]
書評 駒込武『世界史のなかの台湾植民地支配 台南長老教中学校からの視座』(1)
田中 智子
教育史フォーラム   (13) 93-99   2018年6月
資料紹介『水俣市所蔵・淇水文庫徳富蘇峰寄贈図書目録』の作成経緯とその意義――「水俣町の精神的方面の燈台」復元を期して
田中 智子
同志社談叢   (38) 71-84   2018年3月
書評 『就学告諭と近代教育の形成 勧奨の論理と学校創設』
田中 智子
日本の教育史学   (60)    2017年10月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
教育思想・教育史
鈴木晶子・山名淳・駒込武 (担当:分担執筆, 範囲:第十一章 「文明」との出会い――近代教育制度の形成(1850~1890年代) 第十四章 ハイレベル教育の近代史――求められる「有用性」への問いかけ)
協同出版   2018年11月   
吉田清成関係文書 七 書翰篇5書類篇3
京都大学文学部日本史研究室・吉田清成関係文書研究会 (担当:共編者)
思文閣出版   2018年10月   
明治前期中学校形成史 府県別編Ⅳ 北陸東海
神辺靖光・米田俊彦 (担当:分担執筆, 範囲:富山県の中学校形成史 石川県の中学校形成史)
梓出版   2018年10月   
近代天皇制と社会
高木博志 (担当:分担執筆, 範囲:森有礼「不敬」・暗殺事件顛末――虚実の報道を通して)
思文閣出版   2018年10月   
明治史講義 人物篇
筒井清忠 (担当:分担執筆, 範囲:福田英子)
ちくま書房   2018年4月   

講演・口頭発表等

 
女が歴史を紡ぐとき [招待有り]
田中 智子
The 18th ICER LIFELONG LEARNING FOR ALL   2017年10月   
女の子の育て方(パネリスト) [招待有り]
上野千鶴子
第113回公開シンポジウム 「子ども学」講演会   2017年7月   
「八年計画」期の高等学校設置問題―「ナンバースクール」設立の経緯とその意義
田中 智子
読史会大会   2016年11月   
日本近代史研究に関わる国内基礎史料データベース化をめぐる現状 [招待有り]
田中 智子
“大数据時代下的歴史研究”国際学術検討会   2015年12月   
「帝国大学体制」とは何だったのか
田中 智子
教育史学会第59回大会   2015年9月   

競争的資金等の研究課題

 
近代日本の高等教育体制とキリスト教
地域史としての官立学校設立過程の研究