島根 良枝

J-GLOBALへ         更新日: 18/03/15 02:55
 
アバター
研究者氏名
島根 良枝
 
シマネ ヨシエ
所属
龍谷大学
部署
経済学部 国際経済学科
職名
准教授
学位
経済学修士(東京大学大学院経済学研究科)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
日本総合研究所、日本貿易振興機構アジア経済研究所
 

学歴

 
 
 - 
2007年
東京大学大学院 経済学研究科博士課程 現代経済
 
 
 - 
2000年
東京大学大学院 経済学研究科修士課程 現代経済
 
 
 - 
1988年
津田塾大学 学芸学部 国際関係学科
 

委員歴

 
2000年
   
 
日本経済学会  -
 
2010年
   
 
国際開発学会  -
 

論文

 
インド乗用車産業の形成過程-企業間関係の視点から
島根良枝
アジア経済   40(8) 2-36   1999年
インドの企業間関係
島根良枝
絵所秀紀編『現代南アジア第2巻 経済自由化のゆくえ』東京大学出版会に所収      2002年
インドの二輪車産業―地場独資完成車企業の存在と地場部品企業の能力形成
島根良枝
佐藤百合・大原盛樹編『アジアの二輪車産業―地場企業の勃興と産業発展ダイナミズム―』, 研究双書No. 554, アジア経済研究所に所収      2006年
地場企業の基盤が注目されるインド自動車産業の発展
島根良枝
内川秀二編『躍動するインド経済―光と陰―』, アジ研選書No. 2, アジア経済研究所に所収      2006年
Effects of the Minimum Wage Regulations on Employment Level and Efficiency: Evidence from the Readymade Garment Industry in India
Yoshie Shimane
Hiroshi Sato and Mayumi Murayama eds., Globalization, Employment and Mobility-The South Asian Experience-に所収      2008年

Misc

 
インド乗用車産業の形成過程-企業間関係の視点から
島根良枝
アジア経済   40(8) 2-36   1999年
インドの企業間関係
島根良枝
絵所秀紀編『現代南アジア第2巻 経済自由化のゆくえ』東京大学出版会に所収      2002年
インドの二輪車産業―地場独資完成車企業の存在と地場部品企業の能力形成
島根良枝
佐藤百合・大原盛樹編『アジアの二輪車産業―地場企業の勃興と産業発展ダイナミズム―』, 研究双書No. 554, アジア経済研究所に所収      2006年
地場企業の基盤が注目されるインド自動車産業の発展
島根良枝
内川秀二編『躍動するインド経済―光と陰―』, アジ研選書No. 2, アジア経済研究所に所収      2006年
Effects of the Minimum Wage Regulations on Employment Level and Efficiency: Evidence from the Readymade Garment Industry in India
Yoshie Shimane
Hiroshi Sato and Mayumi Murayama eds., Globalization, Employment and Mobility-The South Asian Experience-に所収      2008年

競争的資金等の研究課題

 
インドの経済成長、途上国経済のグローバル化
科学研究費補助金
研究期間: 1988年   
インド経済成長の持続可能性、経済がグローバル化する中での途上国経済発展の課題
インドの産業発展と地場企業:研究開発における企業間関係を通じた企業の能力形成
科学研究費助成事業(科学研究費補助金(基盤研究(C)))
研究期間: 2010年 - 2013年