斉藤 綾子

J-GLOBALへ         更新日: 19/09/19 02:41
 
アバター
研究者氏名
斉藤 綾子
所属
明治学院大学
部署
文学部芸術学科
職名
教授

研究分野

 
 

経歴

 
1994年8月
 - 
2001年3月
東京国立近代美術館フィルムセンター 客員研究員
 
2001年4月
 - 
2007年3月
明治学院大学 文学部 芸術学科 助教授
 
2006年5月
 - 
2006年10月
カリフォルニア大学ロサンゼルス校 大学院 Visiting Scholar
 
2007年4月
 - 
現在
明治学院大学 文学部 芸術学科 教授
 

学歴

 
1989年9月
 - 
1999年9月
sカリフォルニア大学ロサンゼルス校演劇映画テレビ学部 映画・テレビ学部大学院 批評学科
 
1988年9月
 - 
1989年6月
カリフォルニア大学ロサンゼルス校演劇映画テレビ大学院  
 
1986年6月
 - 
1988年3月
カリフォルニア大学アーヴァイン校 人文学部 映画学科
 
1976年4月
 - 
1980年3月
上智大学 文学部 心理学科
 

Misc

 
占領期からポスト占領期における「パンパン」表象が問いかけるもの--「夜の女」から「基地の女」へ
坪井秀人編
「敗戦と占領」「戦後日本を読みかえる」1巻   33-88   2018年7月   [依頼有り]

講演・口頭発表等

 
Borderline Subjectivity: Hitchcock's Trilogy
米国映画学会ピッツバーグ大会   1992年5月   
Society for Cinema Studies Annual Conference Presentation
分析の楽しみ:古典/非古典としての『サイコ』
日本映像学会   1994年6月   
日本映像学会分会発表
70年代のフェミニスト映画理論の文脈:精神分析との関連において
映画史研究会   1994年7月   
映画史研究会発表
境界線の映画理論:フェミニズムと精神分析
映像理論研究会   1997年4月   
日本映像学会映像理論研究会発表
オフュルスの女たち:移動する欲望
日本映像学会 第23回大会   1997年5月   
日本映像学会23回大会発表、日本映像学会報、no. 101