基本情報

所属
東北大学 電気通信研究所 ブロードバンド工学研究部門 先端ワイヤレス通信技術研究室 先端ワイヤレス通信技術研究分野 教授
学位
博士 (工学)(早稲田大学)

J-GLOBAL ID
201101089225245450
researchmap会員ID
6000028092

外部リンク

研究キーワード

  6

経歴

  3

受賞

  9

論文

  230

MISC

  437

書籍等出版物

  2
  • 太郎丸 眞, 阪口 啓, 高田 潤一, 荒木 純道, 眞田 幸俊, 横野 聡, 末松 憲治, 上原 一浩, 藤井 威生, 原田 博司, 宮本 健宏, 小島 浩 (担当:共著)
    科学情報出版(株) 2016年9月28日 (ISBN: 9784904774472)
  • 田中 愼一, 中井 信也, 岩田 直高, 板倉 眞, 末松 憲治, 伊藤 康之 (担当:共著, 範囲:第5章137頁~163頁)
    日刊工業新聞社 2002年6月25日 (ISBN: 4526049719)

講演・口頭発表等

  91

所属学協会

  2

共同研究・競争的資金等の研究課題

  4

その他

  3
  • 2015年4月 - 2015年4月
    従来のRFアナログ回路を多用するヘテロダイン方式やダイレクトコンバージョン方式とは異なるダイレクトRFサンプリング方式を用いる受信機を提案し,世界最高速となる28GHz帯でアンダーサンプリング受信用RF-ICを試作し,複数の異なる信号を所定の位相でビーム合成可能な,ビームフォーミング受信機を開発する。
  • 2013年10月 - 2013年10月
    Ku 帯の現行システムと,将来のKa 帯の両方システムに対応可能なKa/Ku デュアルバンドVSAT を実現するための,PAA用ビームフォーミング回路を開発する。
  • 2012年7月 - 2012年7月
    被災地においてニーズに応じた衛星回線の円滑な確保を図るため,複数の衛星システムに対応可能とするためのマルチモード地球局技術,地球局の消費電力を低減させるための省電力可搬地球局技術及び衛星回線の収容効率を向上させるための通信帯域最適化制御技術の研究開発を行う。