鈴木 大輔

J-GLOBALへ         更新日: 19/01/31 15:42
 
アバター
研究者氏名
鈴木 大輔
 
スズキ ダイスケ
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/6994e18bcac9be6da0b4e01c948f0b4a.html
所属
東北大学
部署
学際科学フロンティア研究所 新領域創成研究部 情報・システム研究領域
職名
助教
学位
博士(工学)(東北大学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
2004年3月
東北大学 工学部 通信工学科
 

受賞

 
2018年6月
The 3rd 【ImPACT】 International Symposium on Spintronic Memory, Circuit and Storage 2017year Best Poster Award
受賞者: 鈴木 大輔,羽生 貴弘
 
2018年3月
電気・情報系 研究教授会 平成29年度電気・情報系若手優秀研究賞
 
2010年5月
電子情報通信学会 電子情報通信学会エレクトロニクスソサイエティ論文賞
受賞者: 鈴木大輔,夏井雅典,羽生隆弘
 

論文

 
Daisuke Suzuki, Takahiro Oka, and Takahiro Hanyu
Microelectronics Journal   83 39-49   2019年1月   [査読有り]
Recent Trends in MTJ-Based Nonvolatile FPGA
Daisuke Suzuki and Takahiro Hanyu
CSRN-Osaka Annual Workshop      2018年12月
A High-Read-Margin MTJ-Based Fracturable Lookup Table Circuit Using a Series-NMOS-Resistance-Reduced Logic-in-Memory Structure
Daisuke Suzuki and Takahiro Hanyu
Extended Abstracts of 2018 International Conference on Solid State Devices and Materials (SSDM2018)   117-118   2018年9月   [査読有り]
書込み回数最小化に基づく省エネルギー不揮発Lookup Table回路の構成
岡 貴弘,鈴木 大輔,羽生 貴弘
平成30年度 電気関係学会東北支部連合大会講演論文集   1E16   2018年9月
低電力・高性能な不揮発MCU実現に向けた自律制御型パワーゲーティング技術
鈴木 大輔,羽生 貴弘
ImPACT佐橋プログラム 公開成果報告会   126-127   2018年6月

書籍等出版物

 
Introduction to Magnetic Random-Access Memory
Dieny, Bernard Goldfarb,Ronald B. Lee, Kyung-Jin (担当:共編者, 範囲:Chapter 7)
2016年11月   

講演・口頭発表等

 
Recent Trends in MTJ-Based Nonvolatile FPGA
Daisuke Suzuki and Takahiro Hanyu
CSRN-Osaka Annual Workshop   2018年12月13日   
High-Read-Margin MTJ-Based Fracturable Lookup Table Circuit Using a Series-NMOS-Resistance-Reduced Logic-in-Memory Structure
High-Read-Margin MTJ-Based Fracturable Lookup Table Circuit Using a Series-NMOS-Resistance-Reduced Logic-in-Memory Structure
2018 International Conference on Solid State Devices and Materials (SSDM2018)   2018年9月12日   
書込み回数最小化に基づく省エネルギー不揮発Lookup Table回路の構成
岡 貴弘,鈴木 大輔,羽生 貴弘
平成30年度 電気関係学会東北支部連合大会   2018年9月6日   
低電力・高性能な不揮発MCU実現に向けた要素回路IPの開発
鈴木 大輔,羽生 貴弘
ImPACT佐橋プログラム 公開成果報告会   2018年6月29日   
低電力・高性能な不揮発MCU実現に向けた自律制御型パワーゲーティング技術
鈴木 大輔,羽生 貴弘
ImPACT佐橋プログラム 公開成果報告会   2018年6月29日   

社会貢献活動

 
半導体FPGA、高速処理・省電力で 東北大・NECが開発
【情報提供】  日本経済新聞  2016年6月20日