論文

2016年5月

「墓象美術における風俗変換」

小此木輝之先生古稀記念論文集『歴史と文化』

開始ページ
1
終了ページ
17
記述言語
日本語
掲載種別
研究論文(大学,研究機関等紀要)
出版者・発行元
青史出版株式会社

中国、朝鮮半島において壁画、棺画に描かれた神像、人物像が、地域を異にすると風俗を変えていく現象に注目し、代表的な資料をとりあげて実態を考察した。結論として、異文化の受容の過程で先進文化を取り入れる意識とともに、それと相反する需要者側の自立性を保とうとする意識の結果が、風俗変換の背景にあると推察した。また同様な意識が日本列島における人物埴輪の成立の背景にもある可能性を指摘した。