論文

2008年3月

「丈部と埼玉の地」

行田市郷土博物館研究報告

第6集
開始ページ
3-9
終了ページ
記述言語
日本語
掲載種別
研究論文(大学,研究機関等紀要)

A4判。埼玉県行田市小針遺跡出土の紡錘車に刻まれた人名「丈部鳥麻呂」について検討をおこない、それが稲荷山古墳出土鉄剣銘文の「杖刀人」と関係する氏族であることを指摘し、古代における埼玉古墳群周辺地域の開発に、杖刀人―丈部が密接に関わっていたことを指摘した。

エクスポート
BibTeX RIS