西東 力

J-GLOBALへ         更新日: 17/05/31 10:27
 
アバター
研究者氏名
西東 力
 
サイトウ ツトム
学位
博士(農学)(東京農工大学)
その他の所属
静岡大学

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
静岡大学 農学部 - 生物資源科学科 教授
 

学歴

 
 
 - 
1975年
東京農工大学 農学部 植物防疫学科
 

受賞

 
2000年10月
静岡県職員表彰 (課題名:天敵寄生蜂の特許)
 

Misc

 
KATAYAMA Haruki, MASUI Shinichi, TSUCHIYA Masatoshi, TATARA Akio, DOI Makoto, KANEKO Shuji, SAITO Tsutomu
APPLIED ENTOMOLOGY AND ZOOLOGY   41(4) 679-684   2006年
TAGAMI Yohsuke, DOI Makoto, SUGIYAMA Keitaro, TATARA Akio, SAITO Tsutomu
BIOLOGICAL CONTROL   38(2) 210-216   2006年
TAGAMI Yohsuke, DOI Makoto, SUGIYAMA Keitaro, TATARA Akio, SAITO Tsutomu
BIOLOGICAL CONTROL   38(2) 205-209   2006年

書籍等出版物

 
マメハモグリバエ おもしろ生態とかしこい防ぎ方
西東 力
農山漁村文化協会   1997年3月   
植物病害虫辞典
朝倉書店   2001年1月   
切花栽培の新技術 カーネーション 上巻
西東 力 (担当:共著)
盛文堂新光社   1990年7月   
バイオ農薬・水産薬の開発と利用
西東 力 (担当:共著)
シーエムシー   1991年3月   
天敵微生物の研究手法 植物防疫特別増刊号
西東 力 (担当:共著)
日本植物防疫協会   1993年12月   

講演・口頭発表等

 
ハモグリバエ類およびその寄生蜂におけるバクテリア感染実態
田上陽介,杉山恵太郎,土井 誠,西東 力
日本応用動物昆虫学会49回大会   2005年3月   
ハモグリバエ寄生蜂の葉上での寄主探索行動
天野加恵,西東 力
第52回日本応用動物昆虫学会   2008年3月   
トマトハモグリバエとナモグリバエにおける土着寄生蜂の発育日数の違い
松田健太郎,西東 力
第52回日本応用動物昆虫学会   2008年3月   
微生物農薬が抱える課題と解決策、 [招待有り]
西東 力
バイオコントロール   2008年10月   
トマトハモグリバエと寄生蜂に対する2種殺虫剤の影響
鈴木 藍,天野加恵,廣森 創,西東 力,廿日出正美
日本応用動物昆虫学会50回大会   2006年3月   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
量子ビームを用いた新機能性昆虫病原糸状菌の創出
基盤研究(C)
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月