片岡 悠美子

J-GLOBALへ         更新日: 18/08/30 02:58
 
アバター
研究者氏名
片岡 悠美子
 
カタオカ ユミコ
所属
奈良女子大学
職名
助教
その他の所属
奈良女子大学奈良女子大学

研究分野

 
 

Misc

 
片岡 悠美子, Chika Takehara, Poh Ling Then, Yumiko Kataoka, Motohiro Nakano, Tomoo Yamamura, Takashi Kajiwara
Dalton Trans.   44 18276-18283   2015年
片岡 悠美子, Poh Ling Then, Chika Takehara, Yumiko Kataoka, Motohiro Nakano, Tomoo Yamamura, Takashi Kajiwara
Dalton Trans.   44 18038-18048   2015年
片岡 悠美子, Shiori Hino, Moe Maeda, Yumiko Kata -oka, Motohiro Nakano, Tomoo Yamamura,Takashi Kajiwara
Chem. Lett.   42 1276-1278   2013年
片岡 悠美子, Shiori Hino, Moe Maeda, Kei Yamashita, Yumiko Kataoka, Motohiro Nakano, Hiroyuki Nojiri, Maiko Kofu, Osamu Yamamuro, Takashi Kajiwara
Dalton Trans.   42 2683-2686   2013年
片岡 悠美子, Kei Yamashita, Rie Miyazaki, Yumiko Kataoka, Takayuki Kei Yamashita, Rie Miyazaki, Yumiko Kataoka, Takayuki Nakanishi, Yasuchika Hasegawa,Motohiro Nakano, Tomoo Yamamura, Takashi Kajiwara
Dalton Trans.   42 1987-1990   2013年

講演・口頭発表等

 
IDA骨格を基盤とする新規四座配位子を含むEu(III)錯体の水溶液中における錯体形成挙動と発光特性の検討
日本化学会第98回春季年会   2018年   
サイクレン骨格を有する発光性希土類錯体によるアニオン認識能の検討
日本化学会第98回春季年会   2018年   
Lanthanide Luminescence Sensing of Anion and Cation Using Eu(III) and Tb(III) Complexes with Pybox Ligands
The 66th Conference of Japan Society of Coordination Chemistry   2017年   
溶液中での五配位座Pybox誘導体を用いたEu(III)錯体の構造と発光特性の相関
第66回錯体化学会討論会   2016年   
Pybox配位子を含むEu3+/Tb3+混合希土類錯体による発光性アニオンセンシング
第66回錯体化学会討論会   2016年