石川 直久

J-GLOBALへ         更新日: 11/09/15 00:00
 
アバター
研究者氏名
石川 直久
 
イシカワ ナオヒサ
所属
愛知医科大学
部署
医学部 医学科
職名
教授
学位
医学博士

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1976年
名古屋大学 医学研究科 生理系薬理
 

委員歴

 
1978年
   
 
日本薬理学会  評議員
 
1997年
   
 
日本臨床薬理学会  会員
 
1986年
   
 
日本呼吸器学会  会員
 
1987年
   
 
日本毒科学会  会員
 

Misc

 
イヌ摘出後大静脈に対する数種血管作動物質の作用について
名古屋医学   99 11-7   1976年
狭心症に対する所謂冠血管拡張剤Efloxateの臨床効果---2重盲検法によるplaceboとの比較
臨床と研究   53 235-244   1976年
センソおよびセンソ含有製剤の水性浸出液ならびにcinobufaginのイヌ心肺標本に対する作用について
応用薬理   15 437-445   1978年
イヌ心肺標本における静脈還流曲線と心機能曲線の直接記録による薬物効果の図形解析-肺循環系を主として
名古屋医学   102 24-35   1979年
心臓および肺を支配する神経と肺血管透過性
ICUとCCU   8 1075-1081   1984年

書籍等出版物

 
冠循環の薬理 抗狭心症薬の基礎と臨床
スズケンセンター出版   1986年   
血管系における反応性の部位差と発生との関連--イヌ下大静脈を中心に。
血管発生に潜む謎-PhyrogentとHemodynamics。   1995年   
情報ネットワーク構築の実際とデータマネージメント
新GCP下での治験データマネージメント   1999年   

競争的資金等の研究課題

 
肺血管逓過性の神経調節
生体内ベロ毒素様物質の薬理学的研究
血管平滑筋の薬理学的研究