今泉 容子

J-GLOBALへ         更新日: 17/12/06 02:54
 
アバター
研究者氏名
今泉 容子
eメール
imaizumi.yoko.ftu.tsukuba.ac.jp
所属
筑波大学
部署
人文社会系
職名
教授
学位
文学士(名古屋大学), 文学修士(名古屋大学), 文学博士(イエール大学)

研究分野

 
 

委員歴

 
2016年4月
 - 
2017年3月
新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)  書面審査委員
 
2014年4月
 - 
2015年3月
新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)  書面審査委員
 
2012年4月
 - 
2013年3月
日本イギリス・ロマン派学会  編集委員会/編集委員
 
2008年1月
 - 
2008年3月
内閣府  内閣府事業:世界青年の船(指導官)
 
2008年7月
 - 
2008年11月
国際文化フォーラム2008:<食>を通してみる日中韓の暮らしと文化
 

受賞

 
1979年5月
日本英文学会 日本英文学会第二回新人賞佳作
 
27才未満の研究者の応募研究論文に贈られる賞で、年に賞0~1篇、佳作0~1篇が選出される。

論文

 
“Living in Hawaii as Japanese-Americans: Picture Bride, Hula Girls and Honokaa Boy”
Ima-Izumi,Yoko
Proceedings of the 2017 Hawaii International Conference on Arts and Humanities      2017年1月   [査読有り]
“Hawaii” can be approached in a variety of ways. It was examined from the aboriginal perspective with the emphasis of Hawaiian goddess Haumea in the informative keynote lecture of 2016 HICAH. Another significant aspect of “Hawaii” becomes visible ...
“Two Black Rain Films Revisited: Japan and America”
Ima-Izumi,Yoko
Proceedings of the 2017 Hawaii International Conference on Education      2017年1月   [査読有り]
The Female Hand in Romantic Literature and Film
Ima-Izumi,Yoko
Hawaii International Conference on Arts and Humanities 2015 Proceedings   (13) 459-471   2015年1月   [査読有り]
The femme fatale is an indispensable element in Romantic Literature. Her hand physically or metaphorically grabs a man who is hopelessly attracted to her. I will explore the ways in which such a fatal female grip is depicted in William Blake’s com...
白蛇伝映画における女の表象――日本文化圏での開花
今泉,容子
国際日本研究   (7) 47-62   2015年3月   [査読有り]
 妖魔や動物が人間に変身して、人間と交わる異類婚姻譚は、世界のどの地域にも見られる。ゼウスが白鳥に変身してレダと交わるギリシア神話では、変身するのは男であるが、アジア文化圏では女が変身する民間伝説が多い。
 本論文では、中国の四大民間伝説のひとつである「白蛇伝」を例にとって、白蛇伝の「映画化作品」に着眼し、スクリーンの上での「白蛇伝」の変遷が概観できるような「白蛇伝映画史」を構築することをめざす。「白蛇伝映画」はこれまで本格的な研究対象として取り上げられたことがない。
 中国の民話「白蛇伝...
日米映画に描かれた国際結婚――日本人妻とアメリカ人夫
今泉,容子
地域研究   (36) 39-54   2015年3月   [査読有り]

書籍等出版物

 
The Speaker in The Prelude
Ima-Izumi,Yoko
1978年5月   
Brotherhood in Blake: Poetry and Poetics
今泉, 容子
1985年5月   
The Androgyny in Emily Bronte's Wuthering Heights
今泉, 容子
1976年5月   
日本シネマの女たち
今泉容子
筑摩書房   1997年9月   
スクリーンの英文学--読まれる女、映される女
今泉容子
彩流社   1999年5月   

講演・口頭発表等

 
The Search for Self-Identity in Cross-Cultural Films
Ima-Izumi,Yoko
Hawaii International Conference on Arts and Humanities   2017年1月8日   Hawaii International Conference Committe
This paper discusses the ways in which self-identity of the protagonists with diverse cultural and personal backgrounds is depicted in films produced in the U.S.A., Japan and China. The protagonists to be examined include the following: “immigrant...
Different Cultures, Different Views: Introducing Film into Education
Ima-Izumi,Yoko
Hawaii International Conference on Education   2017年1月3日   Hawaii International Conference Committe
This paper discusses the ways in which film should be introduced into class for teaching a variety of cross-cultural subjects in humanities and social sciences. It is true that documentary films have been providing evidence to establish history, b...
The Female Hand in Romantic Literature and Film
Ima-Izumi,Yoko
Hawaii International Conference on Arts and Humanities 2015   2015年1月9日   Hawaii International Conferences
The femme fatale is an indispensable element in Romantic Literature. Her hand physically or metaphorically grabs a man who is hopelessly attracted to her. I will explore the ways in which such a fatal female grip is depicted in William Blake’s com...
母の子宮からふつうに誕生しなかった人造人間の「苦悩」――クリーチャー(『フランケンシュタイン』)からクローン人間(『わたしを離さないで』)へ
今泉,容子
第63回日本英文学会中部支部大会   2012年10月27日   日本英文学会
The Body in Space
今泉,容子
Hawaii International Conference on Arts and Humanities 2013   2013年1月11日   

担当経験のある科目

 
 

Works

 
日中韓のテレビコマーシャルの収集およびデータベース作成
今泉, 容子   その他   2000年7月 - 2003年3月

競争的資金等の研究課題

 
映画における桜の表象
研究期間: 2012年4月 - 2014年3月
ウィリアム・ブレイクの複合芸術
研究期間: 1982年9月 - 2013年3月
ウィリアム・ブレイクの複合芸術を、さまざまなアスペクトから解析する。今泉容子のライフワーク。
ブレイクの詩と絵--修正される女
科学研究費補助金
研究期間: 1984年4月 - 2009年3月
ブレイクの複合芸術作品における主要テーマを、1984年から25年間、毎年、考察してきた。2008年度にて完了。
日本映画における女たちの変貌(女性史)
研究期間: 1997年1月 - 2008年10月
モダンガール、娼婦、芸者、家庭の主婦、キャリアウーマン、母、お年寄り・・・といったテーマごとに、女の変貌をさぐる。一部の成果は、筑摩書房より刊行済み(『日本シネマの女たち』)。
テレビコマーシャルに見る日本人の欲望の変遷
研究期間: 2000年4月 - 2010年3月
毎年、日本のテレビコマーシャルのデータを収集。15年間の日本市民の欲望の変化が、どのようにテレビコマーシャルに反映されているかを分析する。衣・食・住の3領域に分類して実施。