松江 勇次

J-GLOBALへ         更新日: 14/03/18 12:05
 
アバター
研究者氏名
松江 勇次
 
マツエ ユウジ
eメール
matsuefarm.kyushu-u.ac.jp
所属
九州大学大学院
部署
農学研究院
職名
特任教授
学位
農学博士(鳥取大学)

研究分野

 

学歴

 
 
   
 
鳥取大学大学院 農学研究科 作物学
 

委員歴

 
 
   
 
中国・天津農学院客員教授
 
 
   
 
日本水稲品質・食味研究会会長
 
 
   
 
日本作物学会  部門編集委員、評議員
 

受賞

 
2013年3月
日本作物学会 日本作物学会論文賞(第10回) 中国ジャポニカ型水稲品種の日中両国間におけるパネル構成員が異なる場合での食味評価
 
2012年2月
読売新聞社 読売農学賞
 
2012年1月
日本農学会 日本農学賞 「米の食味評価法の確立と栽培環境の影響の解析に基づいた良食味米の生産技術に関する研究」
 
2011年10月
天津市政府 天津海河友誼賞
 
2011年2月
福岡県 福岡県知事研究表彰 「ラーメン用小麦品種ちくしW2号の育成」
 
2010年2月
天津政府 天津市政府国際科学技術合作賞
 
2005年9月
福岡県 福岡県知事研究表彰 「福岡オリジナルソフト清酒の開発」
 
2000年
日本作物学会 日本作物学会賞(第47回) 北九州における米食味に及ぼす栽培環境条件の影響に関する研究
 
2004年
日本作物学会 日本作物学会論文賞(第1回) 有機栽培を行った米飯の食味と理化学的特性
 

Misc

 
日本家政学会誌   43, 1027-1032    1992年
水稲の食味に及ぼす環境条件の影響及び良食味の奨励品種選定に 関する研究
福岡県農業総合試験場特別研究報告第6号   1-73    1993年
松江勇次・奥野員敏・堀内久満・古賀義昭:栽培稲における発根形質の 品種変異
日本作物学会   56(別2), 323-324    1987年

書籍等出版物

 
作物生産からみた米の食味学
松江 勇次
養賢堂   2012年12月   
水稲食味学
天津教育出版   2007年   
作物学事典
朝倉書店   2001年   
コシヒカリ
農文協   1995年   

Works

 
県育成酒米品種を用いた福岡オリジナル清酒の開発
2002年 - 2004年

競争的資金等の研究課題

 
外国産ジャポニカ米の官能食味試験評価及び国産米競争力分析に関する学際研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 伊東正一
米の味とアミノ酸含量、組成との関係 米の食味と理化学的特性に関するQTL解析と実証 米の食味評価方法

特許

 
米飯物性が改善されたブレンド米
特願2001-386015