KOTANI Ken

J-GLOBAL         Last updated: Jun 2, 2019 at 03:09
 
Avatar
Name
KOTANI Ken
Affiliation
Nihon University
Section
College of Risk Management, Department of Risk Management
Job title
Professor
Degree
Others, Others(University of London(UK))

Research Areas

 
 
  • Politics / International relations / International relations, British Foreign Policy in 20th Century, Intelligence Studies

Academic & Professional Experience

 
Apr 2004
 - 
Sep 2010
教官, 戦史部, 防衛省防衛研究所
 
Oct 2008
 - 
Sep 2009
客員研究員, 英国王立統合軍防衛安保問題研究所(RUSI)
 
Oct 2010
 - 
Mar 2016
Senior Research Fellow, Center for Military History, National Institute for Defense Studies
 
Apr 2011
 - 
Mar 2017
講師, 総合安全保障研究科, National Defense Academy
 
Sep 2014
 - 
Mar 2019
非常勤講師, 国際政治経済学研究科, 青山学院大学
 

Education

 
Apr 1992
 - 
Mar 1996
国際関係学科, 国際関係学部, Ritsumeikan University
 
Apr 1996
 - 
Mar 1998
人間・環境学専攻, 人間・環境学研究科, Kyoto University
 
Sep 1999
 - 
Dec 2000
War Studies, King's College London
 
Apr 1998
 - 
Mar 2004
Graduate School, Division of Human and Environmental Studies, Kyoto University
 

Awards & Honors

 
2007
山本七平賞奨励賞
 

Published Papers

 
日本版国家安全保障会議(NSC)の機能的特徴
小谷賢
国際安全保障   42(4) 61-75   Mar 2015   [Refereed][Invited]
フォークランド戦争の外交的側面
小谷賢
フォークランド戦争史   29-67   Mar 2014
スエズ危機におけるイギリスの政策決定過程と外務次官事務局(PUSD)
小谷賢
国際政治   160 94-107   Mar 2010   [Refereed][Invited]
日本軍とインテリジェンス-成功と失敗の事例から
小谷賢
防衛研究所紀要   11(1) 43-68   Nov 2008
Japanese Intelligence and the Soviet – Japanese border conflicts in the 1930s
Ken Kotani
戦史研究年報   (11) 131-137   Mar 2007

Misc

 
日中戦争における日本軍のインテリジェンス
軍事史学会編
『日中戦争再論』      Mar 2008
戦略決定におけるインテリジェンスの役割
年報戦略研究      2005
Could Japan read the Allied Signal Traffic? : Japanese Codebreaking and the Advance into French Indo-China, September 1940
Ken KOTANI
Intelligence and National Security, vol.20/2      Jun 2005   [Refereed]
June 2005
イギリスの外交戦略とインテリジェンス-南部仏印進駐問題とイギリスの対応を例に
国際安全保障      2003   [Refereed]
サッチャー外交の形成過程
社会システム研究   6    2003

Books etc

 
モサド 暗躍と抗争の70年史
早川書房   Dec 2018   ISBN:9784150505332
国際政治史における軍縮と軍備管理
榎本珠良 (Part:Joint Work)
日本経済評論社   Mar 2017   
CIAの秘密戦争
マーク・マゼッティ (Part:Supervisor)
早川書房   Feb 2016   
入門・安全と情報
大沢秀介 (Part:Joint Work)
成文堂   2015   
インテリジェンスの世界史-第二次世界大戦からスノーデン事件まで
小谷 賢
岩波書店   Dec 2015   

Conference Activities & Talks

 
政策と情報のリンケージ-戦前日本を例に
2007年度日本国際政治学会研究大会   2007   
Japanese intelligence and the Soviet-Japanese border conflicts in the 1930s
The 33rd International Congress of Military History, Cape Town   2007   
日本のインテリジェンス体制:変革へのロードマップ
PHP研究所政策提言発表   2006   
イギリスの対日外交政策とインテリジェンス
2004年度日本国際政治学会研究大会   2004   

Social Contribution

 
[TV or radio appearance, Panelist, Commentator]  NHK  (NHK BSプレミアム)  May 2013