SHIMADA Akira

J-GLOBAL         Last updated: Nov 27, 2018 at 18:45
 
Avatar
Name
SHIMADA Akira
Affiliation
Saitama Medical University
Section
Faculty of Medicine
Research funding number
60206167

Research Areas

 
 

Published Papers

 
Aida K, Fukui T, Jimbo E, Yagihashi S, Shimada A, Oikawa Y, Mori Y, Fujii T, Nishida Y, Koyama R, Kobayashi T
Pancreas   47(9) 1101-1109   Oct 2018   [Refereed]
Shimada A, Hanafusa T, Yasui A, Lee G, Taneda Y, Sarashina A, Shiki K, George J, Soleymanlou N, Marquard J
Diabetes, obesity & metabolism   20(9) 2190-2199   Sep 2018   [Refereed]
Mizutani G, Hikima Y, Satomura A, Iuchi T, Nakajima R, Miyashita Y, Yasuda S, Oikawa Y, Isshiki M, Inoue I, Noda M, Shimada A
Journal of diabetes investigation   9(5) 1228-1229   Sep 2018   [Refereed]
Ito D, Inoue K, Sumita T, Hamaguchi K, Kaneko K, Yanagisawa M, Inukai K, Inoue I, Noda M, Shimada A
Journal of clinical medicine research   10(9) 679-687   Sep 2018   [Refereed]

Misc

 
糖尿病ケトアシドーシスの治療経過中に急性心不全を呈した劇症1型糖尿病の1例
内田 順子, 及川 洋一, 壁谷 悠介, 笹尾 健一郎, 平田 直己, 高橋 寿由樹, 富田 益臣, 香月 健志, 島田 朗
糖尿病   61(8) 553-553   Aug 2018
2型糖尿病として治療中に糖尿病性ケトアシドーシス(DKA)を呈した1例
大澤 昌也, 及川 洋一, 内田 順子, 渥美 義大, 杉山 輝明, 富田 益臣, 香月 健志, 島田 朗
糖尿病   61(8) 554-554   Aug 2018
【SGLT2阻害薬による可能性を探る】 脂肪肝に対する作用の可能性 脂肪肝に対するSGLT2阻害薬のpossible effectsとその機序
伊藤 大輔, 島田 朗
医学のあゆみ   266(4) 277-283   Jul 2018
脂肪肝(fatty liver)は、肝細胞におもに中性脂肪(TG)が沈着して肝障害をきたす疾患の総称であり、そのなかで、近年、非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)が世界的に増加している。NAFLDはインスリン抵抗性を病態の主座とし、糖尿病や脂質異常症などの生活習慣病を合併する頻度が高く、また、その発症リスク因子であることから、全身疾患としてとらえる必要がある。近年、NAFLDに対する薬物治療の有効性を示す研究報告が多くみられるようになってきたが、そのなかで、SGLT2阻害薬はインスリン...
性差による糖尿病の成因分類ごとの腸内細菌叢の特徴 データマイニング解析を用いて
中村 祐太, 永井 義夫, 小林 登史夫, 古川 健太郎, 及川 洋一, 島田 朗, 田中 逸
日本体質医学会雑誌   80(2) 169-170   Jun 2018
PCSK9阻害薬による冠動脈石灰化抑制効果
池上 裕一, 井上 郁夫, 井上 快児, 飯田 慎一郎, 後藤 誠一, 中野 貴成, 島田 朗, 野田 光彦
日本動脈硬化学会総会プログラム・抄録集   50回 295-295   Jun 2018