佐藤 仁史

J-GLOBALへ         更新日: 20/01/16 04:06
 
アバター
研究者氏名
佐藤 仁史
所属
一橋大学
部署
社会学研究科
職名
教授
学位
博士(史学)(慶應義塾大学)
その他の所属
財団法人東洋文庫

研究分野

 
 

経歴

 
1997年4月
 - 
2001年3月
杏林大学 外国語学部 非常勤講師
 
2000年4月
 - 
2001年3月
慶應義塾大学 商学部 非常勤講師
 
2000年4月
 - 
2001年3月
財団法人東洋文庫 - 奨励研究
 
2000年4月
 - 
2001年3月
早稲田大学 メディアネットワークセンター 非常勤講師
 
2001年4月
 - 
2003年3月
早稲田大学 メディアネットワークセンター 共同研究員
 

学歴

 
1995年4月
 - 
1997年3月
慶應義塾大学 文学研究科 史学
 
1997年4月
 - 
2000年3月
慶應義塾大学 文学研究科 史学
 
 
 - 
1995年3月
慶應義塾大学 文学部 史学科東洋史学専攻
 

受賞

 
2015年6月
慶應義塾大学文学部 第1回井筒俊彦学術賞
 
拙著『近代中国の郷土意識』に対して

論文

 
佐藤 仁史
『近きに在りて』   (55) 57-70   2009年5月   [査読有り]
佐藤 仁史(佐藤仁史・太田出)
『近代中国研究彙報』   (30) 91-115   2008年3月
清末民初在郷知識份子的文明観与郷土観
佐藤 仁史
日本中国史研究年刊 (上海古籍出版社) 佐藤仁史(易青訳) 2006年度版   267-298   2008年4月
佐藤 仁史
史学   76(4) 1-25   2008年3月
文献解題(新編郷鎮志、地方新聞・雑誌,教育調査関連档案,民間所蔵史料)
佐藤 仁史
太田出編 『清末民国期、江南市鎮デルタの構造的変動と地方文献に関する基礎的研究』 221-224,232-233,236-241      2007年4月
書評:小島淑男『近代中国の農村経済と地主制』 (汲古書院 2006.4)
佐藤 仁史
現代中国研究   (20) 116-123   2007年3月
書評:黄東蘭『近代中国の地方自治と明治日本』 (汲古書院 2005.10)
佐藤 仁史
法制史研究   (56) 237-243   2007年1月
清末民国期、近代教育の導入にみる市鎮と農村――江蘇省呉江県を事例に
佐藤 仁史
太田出編『清末民国期、江南市鎮デルタの構造的変動と地方文献に関する基礎的研究』(平成16~平成18年度科学研究費補助金 (基盤研究B1) 研究成果報告書)   99-135   2007年4月
佐藤 仁史
中国――社会と文化   (21) 33-55   2006年6月
清末民初江南的地方精英的民俗観――以“歌謡"為線索
佐藤 仁史
中国社会歴史評論   6 183-200   2006年2月
学術リソースレビュー 中国史
佐藤 仁史
漢字文献情報処理研究   (6) 203-205   2005年4月
佐藤 仁史
歴史と地理――世界史の研究   (203) 58-62   2005年5月
佐藤 仁史
史潮 新56号   29-51   2004年11月
近代中国の地方文献についての覚書
佐藤 仁史
東京大学東洋文化研究所アジア研究情報Gateway、Asian studies watching(http://asj.ioc.u-tokyo.ac.jp/html/037.html)      2004年4月
翻訳:巴兆祥「清末郷土志考」
佐藤 仁史
『史学』   73(1) 35-68   2004年7月
近現代中国の地方志と地域の叙述
佐藤 仁史
アジア遊学   (56) 55-64   2003年4月
1920年代、江南市鎮の在地指導層と地域統合に関する基礎的考察
佐藤 仁史
三島海雲紀念財団研究報告書 <平成14年度>   (40) 75-80   2003年12月
尾形勇編『歴史学事典 10巻(身分と共同体)』(執筆項目:地方史・志の編纂2(中国の))
佐藤 仁史
弘文堂   425-426   2003年2月
書評:侯楊方著『中国人口史・民国巻』 (共著)
佐藤 仁史(佐藤仁史・戸部健)
東洋学報   85(2) 127-134   2003年9月
学術リソースレビュー 中国近現代史
佐藤 仁史
漢字文献情報処理研究   (4) 152-157   2003年4月
書評:夏井春喜著『中国近代江南の地主制研究――租桟関係簿冊の分析』(汲古書院 2001)
佐藤 仁史
史学雑誌   112(11) 97-105   2003年12月
清末民初における地方の『制度化』と政治対立――江蘇省嘉定県における自治・政党・規範意識
佐藤 仁史
久保田文次編 国際ワークショップ 「20世紀中国の構造的変動と辛亥革命」 報告集   28-47   2002年4月
地方志工作者と地域史研究――追悼顧顧炳権先生
佐藤 仁史
中国都市芸能研究 創刊号   27-37   2002年4月
佐藤 仁史
孫文研究   (32) 10-18   2002年4月
2000年度の歴史学界――回顧と展望――東アジア・中国・近代
佐藤 仁史
史学雑誌   110(5) 254-263   2001年4月
佐藤 仁史
漢字文献情報処理研究   (2) 164-172   2001年4月
佐藤 仁史
漢字文献情報処理研究 (漢字文献情報処理研究会) 創刊号   36-43   2000年10月
近代江南地域社会史研究の成果と課題――小田(朱小田)氏の江南郷鎮社会研究によせて
佐藤 仁史
史学 69巻3・4 号   283-302   2000年5月
翻訳:プラセンジット・ドゥアラ(Prasenjit Duara)、≪地方≫という世界――政治と文学に見る近代中国における郷土 (共著)
佐藤 仁史(山本英史・佐藤仁史)
山本英史編 『伝統中国の地域像』 慶應義塾大学出版会所収   345-362   2000年6月
20世紀初頭の中国における地方政治と言論――江蘇省嘉定県の地方紙『疁報』に即した初歩的分析
佐藤 仁史
富士ゼロックス小林節太郎記念基金 全35頁      1999年12月
清代史研究文献目録データベースの作成とそのWWW上での公開について
佐藤 仁史
CASニューズレター(慶應義塾大学地域研究センター)   (81) 1-4   1997年4月
清朝中期江南的一宗族与区域社会――以上海曹氏為例的個案研究
佐藤 仁史
学術月刊 (上海社会科学院) 第323期   83-89   1996年4月
フィールドワークと近現代江南農村:太湖流域社會史調査に即して
佐藤仁史
高田幸男・大澤肇編『新史料からみる中國現代史:口述・電子化・地方文獻』東方書店   7-29   2010年12月
中國近現代口述史における「語り」とオーラルヒストリー資料 (共著)
佐藤仁史,大田出
岩本通弥・法橋量・及川祥平編『オーラルヒストリーと〈語り〉のアーカイブ化に向けて:文化人類學・社會學・歷史學との對話』成城大學民俗學研究所グローカル研究センター   69-82   2011年3月
清末における城鎮郷自治と自治區設定問題:江蘇蘇属地方自治籌辦処の管轄地域を中心に
佐藤仁史
東洋史研究   70(1) 127-165   2011年6月   [査読有り]
回顧される革命:ある老基層幹部のライフヒストリーと江南農村
佐藤仁史
山本英史編『近代中國の地域像』山川出版社   381-419   2011年12月
従清末民國時期的“教育圏”看江南市鎮:以江蘇省吳江縣為例
佐藤仁史
復旦大學歷史系編『明清以来江南城市的発展與文化交流』<復旦史學集刊第4輯>復旦大學出版社   102-124   2011年12月   [査読有り]
民國時期江南的廟會組織與村落社會:以吳江市的口述調査為中心
佐藤仁史
中國社會歷史評論   (13) 128-142   2012年7月   [査読有り]
浙江の「水上生活者」 (共著)
大田出,佐藤仁史
小島毅監修・高津孝編集『東アジア海域に漕ぎだす3 くらしがつなぐ寧波と日本』東京大學出版會   155-170   2013年5月   [査読有り]
従地方報看江南市鎮社會在1920年代的嬗變:以新南社的活動為中心
佐藤仁史
連玲玲編『万象小報:近代中國城市的文化,社會與政治』台北,中央研究院近代史研究所   307-408   2013年9月   [査読有り]
近代江南における村落社會と芸能:宣卷と堂名を中心に
佐藤仁史
氷上正編『近現代中國の地域社會と芸能:皮影戯・京劇・説唱』好文出版   1-30   2013年11月
日本的近現代中國基層社會史研究與田野調査
佐藤仁史
石之瑜編『戦後日本的中國研究:口述知識史』第2篇,台北,台湾大學政治學系      2013年11月
民間信仰からみる江南農村と華北農村
佐藤仁史
本庄比佐子編『華北の発見』汲古書院   201-226   2013年12月
近代江南の漁民と天主教
佐藤仁史
歷史評論   (765) 37-46   2014年1月
關於満州遣返日人團体的會報及其史料価値 (共著)
佐藤仁史,湯川真樹江,菅野智博
暨南史學   (16) 139-164   2014年7月   [査読有り]
近代江南的漁民與天主教
佐藤仁史
近代中國基督教史研究集刊   (10) 107-118   2015年6月
近現代中国における民間信仰と「迷信」の表象――江南地方の場合
佐藤 仁史
関根謙編『近代中国 その表象と現実――女性・戦争・民俗文化』平凡社   314-340   2016年12月
被切斷的記憶:從一位「富農」的敘述看近代江南的農村社會
佐藤 仁史
東呉歴史学報   (36) 7-37   2016年12月   [査読有り]
「近現代中華圏の伝統芸能と地域社会」2016 年度現地調査の概要 (共著)
氷上正,佐藤仁史,千田大介,二階堂善弘,山下一夫
中国都市芸能研究   (15) 70-76   2017年2月
歴史学者の行うフィールドワーク――江南地域社会史調査の場合
佐藤 仁史
西澤治彦・河合洋尚編『フィールドワーク:中国という現場、人類学という実践』風響社   419-443   2017年6月
従“満鉄上海事務所”看日本的華中調査
佐藤 仁史
蘇州科技大学学報(社会科学版)   (2017年第6期) 76-86   2017年11月   [査読有り]
“迷信”与非遺之間:関於江南的民間信仰与農村婦女的一些思考
佐藤 仁史
民俗研究   2018年第1期 42-50   2018年1月   [査読有り]
2018年夏期中国視察報告 (共著)
佐藤仁史,千田大介,師茂樹
漢字文献情報処理研究   (18) 148-168   2018年10月
デジタル時代の中国学②
佐藤仁史
漢字文献情報処理研究   (18) 93-100   2018年10月
常熟宣巻調査報告――虞山鎮の一講経先生に即して (共著)
佐藤仁史,陳明華,張笑川
中国都市芸能研究   17 74-90   2019年2月
田野中的近現代江南社会与文化(円卓「重新発現江南:新問題与新進路」)
佐藤仁史
探索与争鳴   2019年第2期 17-19   2019年2月

書籍等出版物

 
中国農村の信仰と生活――太湖流域社会史口述記録集(共編著)
佐藤 仁史 (共編者:太田出・稲田清一・呉滔) (担当:共編者)
汲古書院   2008年12月   ISBN:978-4-7629-2855-0
太湖流域社会の歴史学的研究――地方文献と現地調査からのアプローチ(共編著) (編著)
太田出,佐藤 仁史 (担当:共訳)
汲古書院 (分担部分:65-102,237-279,311-314,322-323,327-345,347-349頁)   2007年11月   ISBN:978-4-7629-2830-7
漢字文献情報処理研究会編『電脳中国学――インターネットで広がる漢字の世界』 (共著)
佐藤 仁史 (担当:共著)
好文出版 (分担部分:244-255頁)   1998年11月   ISBN:978-4-87220-023-2
中國農村の民間藝能:太湖流域社會史口述記録集2 (共編著)
佐藤仁史,太田出,藤野真子,緒方賢一,朱火生 (担当:共編者)
汲古書院   2011年7月   ISBN:978-4762929649
電脳中國學入門 (共編著)
漢字文獻情報處理研究會編 (担当:共編者)
好文出版   2012年2月   ISBN:978-4872201505
近代中國の鄉土意識:清末民初江南の在地指導層と地域社會
佐藤仁史
研文出版   2013年2月   ISBN:978-4876363520
大學で學ぼう:知のスキルアップ15 (共編著)
漢字文獻情報處理研究會編 (担当:共編者)
好文出版   2013年2月   ISBN:978-4872201604
人文學と著作権問題:研究・教育のためのコンプライアンス (共編著)
漢字文獻情報處理研究會編 (担当:共編者)
好文出版   2014年2月   ISBN:978-4872201772
中國皮影戯調査記録集:皖南・遼西篇 (共編著)
中國都市芸能研究會編 (担当:共編者)
好文出版   2014年3月   
嘉定縣事:14至20世紀江南地域社會史研究 (共著)
吳滔,佐藤仁史 (担当:共著)
広東人民出版社   2014年9月   ISBN:9787218095653
近代中国的郷土意識――清末民初江南的地方精英与地域社会
佐藤 仁史
北京師範大学出版社   2017年8月   
写真記録「満洲」生活の記憶(全6巻・別巻)
沈潔,趙軍,佐藤仁史,佐藤量,菅野智博 (担当:監修)
近現代資料刊行会   2018年2月   
中国江南の漁民と水辺の暮らし──太湖流域社会史口述記録集3
太田出,佐藤仁史,長沼さやか (担当:共編者)
汲古書院   2018年3月   
地方戲曲和皮影戲――日本學者華人戲曲曲藝論文集
氷上正,山下一夫,戸部健,千田大介,平林宣和,佐藤仁史,二階堂善弘 (担当:共著)
博揚文化事業有限公司   2018年8月   ISBN:9789869695701
垂虹問俗――田野中的近現代江南社会与文化
佐藤仁史,呉滔,張舫瀾,夏一紅 (担当:共著)
広東人民出版社   2018年8月   ISBN:9787218130859
中華圏の伝統芸能と地域社会
石光生,邱一峰,山下一夫,氷上正,戸部健,千田大介,平林宣和,佐藤仁史 (担当:共著)
好文出版   2019年2月   ISBN:978-4-87220-219-9

講演・口頭発表等

 
船上生活者からみる近現代中国の基層社会 ――浙江省建徳・桐廬九姓漁戸口述調査に即して
佐藤 仁史
国際ワークショップ「中国基層社会におけるフィールドワークの現状と課題」   2009年10月1日   
「清末民初江南地域社会における政治変動――上海県一在地有力者の動向を通した素描」
佐藤 仁史
平成九年度 三田史学会大会東洋史部会   1997年6月1日   
「清末民初江南地域社会的政治変動――以一個郷紳的活動為中心」
佐藤 仁史
中国人民大学清史研究所主催 “清代社会研究" 国際学術討論会   1997年8月1日   
「『郷土志』与江南地方社会――清末民初的精英・地方自治・郷土教育」
佐藤 仁史
中国社会史学会主催 “家庭・社区・大衆心態変遷" 国際学術研討会   1998年8月1日   
「『郷土志』と江南在地社会――清末・民国初期の有力者・地方自治・郷土教育」
佐藤 仁史
史学会 第96回大会東洋史部会   1998年11月1日   
「中国史研究におけるコンピュータ利用について」
佐藤 仁史
慶應義塾大学地域研究センター 第14回学術大会   1999年7月1日   
-
佐藤 仁史
東洋文庫談話会 「地方の「制度化」と政治対立――《郷土史料》の視点から」   2001年3月1日   
「デジタル・アーカイブの作成・発信と中国近代史研究」
佐藤 仁史
「アジア資料学のフロンティア」 ワークショップ   2001年7月1日   
「民初における地方の『制度化』と政治対立――江蘇省嘉定県における自治・政党・規範意識」
佐藤 仁史
国際ワークショップ 「20世紀中国の構造的変動と辛亥革命」   2002年1月1日   
「中国の市・県レベルの所蔵機関における地方文献の所蔵状況について――江南地方の場合――」
佐藤 仁史
旧植民地関係資料をめぐる戦前文献保存ワークショップ   2002年12月1日   
「近代中国における地方志編纂と郷土意識」
佐藤 仁史
第22回歴史学会シンポジウム   2003年11月1日   
清末民初の在地知識人における文明と郷土
佐藤 仁史
中国社会文化学会2005年度大会シンポジウム   2005年7月1日   
「ライフヒストリーと江南農村――太湖流域社会史口述調査に即して」
佐藤 仁史
第1回NIHU現代中国地域研究プログラム主催 「オーラルヒストリーと中国現代史研究」   2008年6月1日   
「水上居民と近現代浙江社会――九姓漁戸調査を中心に」
佐藤 仁史
にんぷろワークショップ 「焦点としての寧波・浙江 ――文化の多層性とその環境――」   2008年7月1日   
「近現代江南的村落社会与民間信仰――以呉江市的口述調査為中心」
佐藤 仁史
復旦大学歴史系主催 “江南社会与中外交流"国際学術研討会   2008年9月1日   
芸能からみる近現代中国地域社会史――最近の宣巻調査を踏まえて
佐藤 仁史
中国都市芸能研究会 2016年度春季大会   2016年5月8日   中国都市芸能研究会
芸能・民間信仰からみる近現代江地域社会史――宣巻(宝巻)を事例に
佐藤 仁史
「江南地域社会史研究の回顧と展望」ワークショップ   2016年7月2日   
従民間芸能看江南農村和信仰
佐藤 仁史
AoE Workshop on Local Society and its Religious Institutions   2016年9月28日   
近代中国の「風俗改良」と地域文化
佐藤 仁史
アジア教育史学会大会シンポジウム「教育から地域をみる」   2019年8月6日   アジア教育史学会大会

競争的資金等の研究課題

 
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2003年4月 - 2005年3月
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2004年4月 - 2007年3月
近代中国における地域社会の変動と郷土意識(2003~04年度 科研費若手研究B「清末民国期江南市鎮の指導層と地域統合に関する基礎的研究」)
研究期間: 2004年4月 - 現在
清末民国期、江南デルタ農村の地域統合と民間信仰に関する基礎的研究(2006年~2008年度科学研究費補助金若手研究B)
研究期間: 2006年4月 - 2009年3月
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2006年4月 - 2009年3月
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2006年4月 - 2010年3月
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2008年4月 - 2012年3月
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2009年4月 - 2012年3月
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2013年4月 - 2017年3月