基本情報

所属
中央大学 理工学部 教授
学位
工学修士(大阪大学)
工学博士(大阪大学)

研究者番号
10206518
J-GLOBAL ID
200901046142199490

外部リンク

1988年3月阪大院基礎工学研究科博士課程了, 工学博士取得, 同年4月同大基礎工学部(機械工学科)助手. 1989年4月東大工学部(計数工学科)助手, 翌年11月講師, 1991年4月九工大情報工学部助教授, 1993年4月同中央大理工学部(情報工学科)助教授, 1999年4月教授, 現在に至る. (2002年7月~2005年10月理工学部長補佐, 2014年3月~2015年3月ベルギーにてルーヴン・カトリック大学客員教授.)
1986年, 現在の“電子透かし”技術の前身に相当する“画像深層暗号化”を考案. 1987年, 視覚型の学習系による自己位置同定と障害物回避移動からなる自律航行が簡便に実現できる事例を, 世界で初めて実証. 2009年, ステレオ内視鏡出力の多視点裸眼立体表示のための深度計算の研究開始.
その他活動多数.

研究キーワード

  7

論文

  158

MISC

  6

書籍等出版物

  8

講演・口頭発表等

  14

Works(作品等)

  15

共同研究・競争的資金等の研究課題

  48

産業財産権

  5

社会貢献活動

  4

メディア報道

  1