基本情報

所属
九州産業大学 理工学部 機械工学科 教授
学位
博士(工学)(九州大学)

J-GLOBAL ID
200901014924249560

外部リンク

半導体製造装置、工作機械および産業用ロボットなどのメカトロニクス機器を高速・高精度に駆動するための制御則(PID制御+オートチューニング、予測制御、学習制御など)の研究開発を旧職場(安川電機1988年~2004年)在職中に実施していました。2004年から九州産業大学に転職し、適応制御、スライディングモード制御の研究、電気自動車フォーミュラEV(2015年福岡モーターショー学生製作部門敢闘賞)の製作、医療福祉ロボットの要素技術開発(制御装置の小型化、自律制御)に取り組んでいます。最近は脳疾患のある患者の治癒効果を上げるために脳に刺激を与えながらリハビリ訓練する装置の研究を進めています。この研究で脳活動を調べるためにNIRS(脳血流測定装置)を利用していますが、データ数が多く特徴を掴みづらいため、機械学習(Deep Learning)の開発にも取り組んでいます。また、生産ラインの異常診断に機械学習を利用する研究も始めています。

論文

  21

MISC

  23

書籍等出版物

  2

講演・口頭発表等

  4

共同研究・競争的資金等の研究課題

  10