WATANABE Jun-ya

J-GLOBAL         Last updated: Oct 2, 2019 at 00:46
 
Avatar
Name
WATANABE Jun-ya
URL
http://www.ne.jp/asahi/watanabe/junya/
Affiliation
The University of Tokyo
Section
Graduate School of Arts and Sciences / Language and Information Sciences
Job title
Associate Professor
Degree
Ph. D. in linguistics

Research Areas

 
 

Published Papers

 
フランス語大過去形の特徴的用法について
WATANABE Jun-ya
筑波大学フランス語・フランス文学論集   33    Dec 2018   [Refereed]
フランス語の語彙の操作性とアフォーダンス
WATANABE Jun-ya
ロマンス語研究   51    May 2018   [Refereed]
フランス語の sujet および対応する日本語の研究
渡邊, 淳也;Daniel, Lebaud
フランス語学の最前線   5 1-29   May 2017   [Refereed]
En passant の文法化・語用論化について
WATANABE,Jun-ya
『フランス語学研究』 (日本フランス語学会) 第50号別冊『パロールの言語学』   153-167   Jun 2016   [Refereed]
英語の懸垂分詞とフランス語の主語不一致ジェロンディフの対照研究
渡邊,淳也
和田尚明・渡邊淳也編『日英語ならびに西欧諸語における時制・モダリティ・アスペクトの包括的研究』   97-179   Dec 2015   [Refereed]
渡邊,淳也
Etudes de langue et litterature francaises   (107) 155-168   Aug 2015   [Refereed]
Gérondif "non-coréférentiel"
渡邊,淳也
Voix plurielles   12(1)    May 2015   [Refereed]
Essuie-toutの意味論
渡邊,淳也
外国語教育論集   37    Mar 2015   [Refereed]
Ceci dit, cela dit について
渡邊,淳也
文藝言語研究 言語篇   67    Mar 2015   [Refereed]
前未来形のモダールな用法について
渡邊,淳也
文藝言語研究 言語篇   66    Oct 2014   [Refereed]
En Attendant
渡邊,淳也
Bulletin d'Etudes de Linguistique Francaise   48(1) 77-84   Jun 2014   [Refereed]
いわゆる伝聞の「そうだ」について
渡邊,淳也
文藝言語研究・言語篇   65    Mar 2014   [Refereed]
Les termes d'auto-designation en japonais : un cas de polyphonie
WATANABE,Jun-ya
Studies in Foreign Language Teaching   36    Mar 2014   [Refereed]
主語不一致ジェロンディフについて
渡邊,淳也
文藝言語研究・言語篇   64    Oct 2013   [Refereed]
単純未来形と迂言的未来形について
渡邊,淳也
文藝言語研究・言語篇   63    Mar 2013   [Refereed]
Toujours と「やはり」、ステレオタイプ再確認型の副詞
渡邊,淳也
川口順二教授退任記念論集      Dec 2012   [Refereed]
L'auxiliaire "sooda" est-il un marqueur de l'ouï-dire ?
渡邊, 淳也
Interfaculty   3    Mar 2012   [Refereed]
叙想的時制と叙想的アスペクト(Fikrlash zamonlari wa fikrlash aspekti)
渡邊, 淳也
第9回文明のクロスロード(Sivilizatsiyalar chorrahasida)      Mar 2012
叙想的時制と叙想的アスペクト
渡邊, 淳也
文藝言語研究・言語篇   61    Mar 2012   [Refereed]
ジェロンディフと現在分詞について
渡邊, 淳也
文藝言語研究・言語篇   60    Oct 2011   [Refereed]
ステレオタイプ理論をめぐって
渡邊, 淳也
フランス語学研究   45    Jun 2011   [Refereed]
フランス語と日本語における留保マーカーについて
渡邊, 淳也
文藝言語研究・言語篇   58    Oct 2010   [Refereed]
拘束的用法の devoir, falloir の否定の多義性について
渡邊, 淳也
文藝言語研究・言語篇   57    Mar 2010   [Refereed]
時制とモダリティの連関への新たな接近法
渡邊, 淳也
フランス語学研究   43    May 2009   [Refereed]
フランス語およびロマンス諸語における単純未来形の綜合化・文法化について
渡邊, 淳也
文藝言語研究・言語篇   55    Mar 2009   [Refereed]
分岐的時間の表象を用いた時制・モダリティの連関の説明の試み
渡邊, 淳也
文藝言語研究・言語篇   54    Oct 2008   [Refereed]
フランス語の「丁寧の半過去」と日本語の「よろしかったでしょうか」型語法
渡邊, 淳也
フランス語学研究   41    Jan 2007   [Refereed]
間一髪の半過去 (imparfait d'imminence contrecarree) をめぐって
渡邊, 淳也
文藝言語研究・言語篇   52    Jan 2007
Addition quantitative, addition qualitative et la locution "non seulement"
渡邊, 淳也
Cognition et emotion dans le langage (慶應義塾大学COE論集)      Jan 2006   [Refereed]
ジョルジュ・パラント、個人主義の称揚
渡邊, 淳也
トスキナア   3    Jan 2006
フランス語の「丁寧の半過去 (imparfait de politesse)」と日本語の「よろしかったでしょうか」型語法との対照研究
渡邊, 淳也
文藝言語研究・言語篇   50    Jan 2006
留学したい人のための大学院言語学科情報 第3回 高等社会科学研究院
渡邊, 淳也
言語   34(3)    Jan 2005
Non seulement について
渡邊, 淳也
玉川大学文学部論叢   45    Jan 2005
動詞 sembler の機能について
渡邊, 淳也
玉川大学文学部論叢   44    Jan 2004
Devoir の機能について-認識的用法を中心に
渡邊, 淳也
玉川大学文学部論叢   43    Jan 2003
文献案内:準助動詞
奥田智樹;渡邊淳也
フランス語学研究   37    Jan 2003   [Refereed]
Devoir の認識的用法と条件法
渡邊, 淳也
筑波大学フランス語・フランス文学論集   17    Jan 2002
連結辞 ainsi の機能について
渡邊, 淳也
玉川大学文学部論叢   41    Jan 2001
多義性をとらえる (4)
渡邊, 淳也
ふらんす   76(11)    Jan 2001
多義性をとらえる (3)
渡邊, 淳也
ふらんす   76(10)    Jan 2001
多義性をとらえる (2)
渡邊, 淳也
ふらんす   76(9)    Jan 2001
多義性をとらえる (1)
渡邊, 淳也
ふらんす   76(8)    Jan 2001
Le conditionnel du "discours d’autrui"
渡邊, 淳也
Etudes de langue et litterature francaises   78    Jan 2001   [Refereed]
「証拠性」研究の新しい波
渡邊, 淳也
言語   29(1)    Jan 2000
Pour une nouvelle conception de l'evidentialité : a partir de l'enonciation
渡邊, 淳也
筑波大学フランス語・フランス文学論集   14    Jan 1999
証拠性の概念をめぐって
渡邊, 淳也
フランス語学研究   33    Jan 1999   [Refereed]
他者の言説をあらわす条件法について
渡邊, 淳也
筑波大学フランス語・フランス文学論集   13    Jan 1998
推論マーカーと連結辞の諸問題
渡邊, 淳也
フランス語学研究   31    Jan 1997
知覚される現象とその文法化
渡邊, 淳也
筑波大学フランス語・フランス文学論集   12    Jan 1997
証言性とモダリティ - il semble (a qn.) que... をめぐって
渡邊, 淳也
フランス語フランス文学研究   69    Jan 1996   [Refereed]
出現・推定・伝聞 - il parait que... と paraitre -
渡邊, 淳也
筑波大学フランス語・フランス文学論集   11    Jan 1996
証言性のマーカー il semble (a qn.) que...
渡邊, 淳也
筑波大学フランス語・フランス文学論集   10    Jan 1995
連結辞と発話の階層的構成 - donc, alors, aussi, ainsi の比較から
渡邊, 淳也
フランス語学研究   29    Jan 1995   [Refereed]
連結辞 alors の機能について
渡邊, 淳也
筑波大学フランス語・フランス文学論集   9    Jan 1994
連結辞 donc の機能について
渡邊, 淳也
筑波大学フランス語・フランス文学論集   8    Jan 1993
副詞 toujours の意味と用法について
渡邊, 淳也
筑波大学フランス語・フランス文学論集   7    Jan 1992

Books etc

 
叙法の謎を解く
渡邊,淳也
白水社   May 2018   
現代ロマンス諸語におけるテンス・アスペクト体系の対照研究
渡邊,淳也 (Part:Contributor, フランス語の大過去II)
Mar 2018   
諸言語におけるTAMEの発現について
渡邊, 淳也;小川紋奈 (Part:Contributor, フランス語の単純未来形・前未来形とロマンス諸語における対応形式の対照研究)
Jan 2018   
諸言語におけるTAMEの発現について
渡邊,淳也
Jan 2018   
科学研究費基盤研究 (C) 25370422「フランス語および日本語におけるモダリティの発展的研究」(研究代表者:渡邊淳也) による論文集
構文の意味と拡がり
渡邊,淳也 (Part:Contributor, フランス語および西ロマンス諸語における「行く」型移動動詞の文法化)
くろしお出版   Oct 2017   
コルシカ語基本文法
渡邊,淳也
早美出版社   Sep 2017   
ジェロンディフと現在分詞の意味論・語用論
WATANABE,Jun-ya
デザインエッグ   Mar 2017   ISBN:9784865438833
フランス語学の最前線3
渡邊,淳也 (Part:Contributor, 論証的ポリフォニー理論をめぐって)
May 2015   ISBN:9784894767560
フランス語学の最前線2
渡邊,淳也 (Part:Contributor, 叙想的時制、叙想的アスペクトと認知モード)
ひつじ書房   May 2014   ISBN:978-4-89476-7
フランス語の時制とモダリティ
渡邊,淳也
早美出版社   Mar 2014   ISBN:978-4-86042-0
フランス語学小事典
髭郁彦;川島浩一郎;渡邊淳也, (編著) 安西記世子;小倉博行;酒井智宏(著);+渡邊, 淳也
駿河台出版社   May 2011   
La grammaire claire
渡邊淳也
早美出版社   Mar 2011   
フランス語学概論
髭郁彦;川島浩一郎;渡邊淳也
駿河台出版社   Apr 2010   
プログレッシブ仏和辞典 第2版
執筆者22人のうちのひとり;+渡邊, 淳也
小学館   Feb 2008   
個人と社会の対立関係
ジョルジュ・パラント (Part:Single Translation)
三恵社   Jan 2005   
フランス語における証拠性の意味論
渡邊淳也
早美出版社   Jan 2004   

Conference Activities & Talks

 
Gérondif non-corférentiel et les modes de cognition
WATANABE Jun-ya
Chronos 13 (Université de Neuchâtel)   Jun 2018   
Ceci dit, cela dit, towaie, toittemo
渡邊,淳也
Approche contrastive franco- japonaise sur la grammaticalisation, la lexicalisation, le figement   Dec 2017   
フランス語の単純未来形とロマンス諸語における対応形式の対照研究
渡邊,淳也
東京フランス語学研究会第35回研究会   Oct 2017   
フランス語の語彙の操作性とアフォーダンス
渡邊,淳也
日本ロマンス語学会第55回大会   20 May 2017   
フランス語および西ロマンス諸語における「行く」型移動動詞の文法化について
WATANABE,Jun-ya
日本フランス語学会第311回例会   10 Dec 2016   
"Be going to and aller: A temporal structure-based analysis of 'go'-futures in English and French" (和田尚明と共同)
WADA, Naoaki; WATANABE,Jun-ya
Chronos 12   15 Jun 2016   
フランス語半過去形と「叙想的時制」
WATANABE,Jun-ya
日本ロマンス語学会第54回大会   21 May 2016   
En passant の文法化・語用論化について
WATANABE,Jun-ya
東京フランス語学研究会第25回研究会   23 Apr 2016   
Gérondif non-coréférentiel [Invited]
WATANABE, Jun-ya
Etude du français basée sur l'observation des usages réels   30 Jan 2016   
Ceci dit, cela ditと語用論化
渡邊,淳也
日本フランス語学会第298回例会   18 Apr 2015   
主語不一致ジェロンディフと認知モード
渡邊,淳也
日本フランス語フランス文学会2014年秋季大会   25 Oct 2014   
英語の懸垂分詞とフランス語の主語不一致ジェロンディフ
渡邊,淳也
関西フランス語研究会 英仏対照ミニ・シンポジウム   Dec 2013   関西フランス語研究会
主語不一致ジェロンディフについて [Invited]
渡邊,淳也
福岡大学言語学講演会   Oct 2013   福岡大学
Gerondif "non-coreferentiel"
WATANABE,Jun-ya
La transgression : de l'emancipation a` la progression   30 Sep 2013   Université Catholique de l'Ouest
主語不一致ジェロンディフについて
渡邊,淳也
日本フランス語学会第284回例会   20 Apr 2013   日本フランス語学会
叙想的時制と叙想的アスペクト
渡邊, 淳也
____   May 2012   
ジェロンディフと現在分詞について
渡邊, 淳也
____   Dec 2011   
フランス語の「丁寧の半過去」と日本語の「よろしかったでしょうか」型語法
渡邊, 淳也
____   May 2011   
Toujours et yahari, adverbes reconfirmatifs de la stereotypie
渡邊, 淳也
____   Sep 2010   
フランス語の語彙意味論とメタファー・メトニミー
渡邊, 淳也
____   May 2010   
L’approximatif en francais et en japonais
渡邊, 淳也
____   Oct 2009   
時制からモダリティへ:分岐的時間による反実仮想文の説明
渡邊, 淳也
____   Sep 2009   
拘束的モダリティの否定の多義性について
渡邊, 淳也
____   Jul 2009   
分岐的時間の表象を用いた時制・モダリティの連関の説明の試み
渡邊, 淳也
____   Sep 2008   
間一髪の半過去 (imparfait d'imminence contrecarree) をめぐって [Invited]
渡邊, 淳也
____   2007   
Les termes d'auto-designation en japonais : un cas de polyphonie
渡邊, 淳也
____   2006   
Sur un nouvel emploi de -ta en japonais
渡邊, 淳也
____   2006   
フランス語の「丁寧の半過去 (imparfait de politesse)」と日本語の「よろしかったでしょうか」型語法との対照研究
渡邊, 淳也
____   2006   
Il parait que... と paraitre について
渡邊, 淳也
____   2003   
「証拠性」研究の動向
渡邊, 淳也
____   2001   
Devoirの認識的用法をめぐって
渡邊, 淳也
____   2001   
他者の言説をあらわす条件法
渡邊, 淳也
____   1999   
証言性とモダリティ - il semble (a qn.) que... をめぐって -
渡邊, 淳也
____   1995   
連結辞 donc, alors, ainsi の機能をめぐって
渡邊, 淳也
____   1994   

Others

 
Mar 2018   Modes de cognition en contraste