長坂 耕作

J-GLOBALへ         更新日: 18/06/26 03:09
 
アバター
研究者氏名
長坂 耕作
 
ナガサカ コウサク
所属
神戸大学
部署
大学院人間発達環境学研究科 人間環境学専攻
職名
准教授
学位
修士(理学)(筑波大学), 博士(理学)(筑波大学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
2002年3月
筑波大学 大学院博士課程数学研究科(数学専攻)修了  
 

委員歴

 
2016年6月
 - 
2018年3月
日本数式処理学会  代表会員
 
2016年9月
 - 
2018年3月
日本数式処理学会  大会プログラム委員会 委員長
 

受賞

 
2006年6月
日本数式処理学会 2005年度奨励賞 多変数多項式の絶対既約半径の改善について
 

論文

 
近似GCDにおける逐次的なQR分解法とその実装について II
京都大学数理解析研究所講究録   2054 40-41   2017年10月
Parametric Greatest Common Divisors using Comprehensive Groebner Systems
ISSAC 2017 (Proceedings of the 2017 international symposium on Symbolic and algebraic computation)   341-348   2017年7月   [査読有り]
平成28年度RIMS共同研究「数式処理の新たな発展」:その最新研究と基礎理論の再構成
京都大学数理解析研究所講究録   2019 1-2   2017年4月
Seeking better algorithms for approximate GCD
ACM Communications in Computer Algebra   51(1) 15-17   2017年3月   [査読有り]
Approximate Polynomial GCD over Integers with Digits-wise Lattice
Communications of JSSAC   2 15-32   2016年3月   [査読有り]

Misc

 
国際研究集会の仕組みとその運営 - ISSAC 2014 -
京都大学数理解析研究所講究録   1927 103-105   2014年12月   [依頼有り]
手で触る数理情報教育
神戸大学発達科学部研究紀要   第14巻,第2号    2007年3月
On the Theorem Prover using Computer Algebra Systems in Mathematics Education
科学研究費補助金基盤研究 (B)(2)「大学における数理情報教育に求められている課題の分析とその改善に関する研究」研究成果中間報告書   , 47p-52p    2005年3月

書籍等出版物

 
入門Mathematica【決定版】Ver.7対応
東京電機大学出版局   2009年6月   
キーワード 人間と発達[増補改訂版] V. 生活とテクノロジー
大学教育出版   2007年4月   

講演・口頭発表等

 
近似GCDアルゴリズムの新たな組み合わせ
研究集会 Computer Algebra - Theory and its Applications   2017年12月   
ISSAC 2017とSC^2 2017の報告
研究集会 数式処理研究の新たな発展   2017年9月   
数式処理と学習管理システム - 静的評価の再評価 -
研究集会 数学ソフトウェアとその効果的教育利用に関する研究   2017年9月   
STLN-GCDの実装とその性能評価について
第26回 日本数式処理学会大会   2017年6月   
パラメータを伴う最大公約因子計算における停止性
日本数式処理学会合同分科会   2017年1月   

担当経験のある科目

 

Works

 
ますます出来る Mathematica ビギナー版
コンピュータソフト   2001年
ますます出来る Mathematica 標準版
コンピュータソフト   2000年

競争的資金等の研究課題

 
学術研究助成基金助成金/基盤研究(C)
研究期間: 2015年4月 - 2020年3月    代表者: 長坂 耕作
科学研究費補助金/若手研究(B)
研究期間: 2010年       代表者: 長坂 耕作
科学研究費補助金/萌芽研究
研究期間: 2007年       代表者: 伊藤 真之
科学研究費補助金/基盤研究(B)
研究期間: 2005年       代表者: 福山 克司
科学研究費補助金/若手研究(B)
研究期間: 2005年       代表者: 長坂 耕作