竹田 聡

J-GLOBALへ         更新日: 18/04/21 16:32
 
アバター
研究者氏名
竹田 聡
 
タケダ サトシ
所属
愛知大学
職名
教授
学位
修士(経済学)(立教大学), 博士(経営管理学)(立教大学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
   
 
立教大学大学院 経済学研究科 博士課程後期課程単位取得退学
 
 
   
 
立教大学 経済学部 経済学科
 

委員歴

 
2017年4月
 - 
現在
日本財務管理学会  理事
 
2016年12月
 - 
現在
田原市  指定管理者選定審査会委員
 
2015年6月
 - 
現在
湖西市  総合戦略有識者会議委員・同委員長
 
2011年4月
 - 
2017年3月
日本財務管理学会  幹事
 
2004年8月
 - 
現在
(公益財団法人)浜松観光コンベンションビューロー  地域キーパーソン
 
2013年8月
 - 
2013年8月
田原市  2013年度市民評価評価委員
 
2012年9月
 - 
2012年9月
田原市  2012年度市民評価評価委員
 
2009年5月
 - 
2011年4月
浜松市  情報公開・個人情報保護委員会委員、不服審査部会委員
 
2007年10月
 - 
2008年2月
2007年度全国都市再生モデル調査「環浜名湖の主要産業と連携した産業体験観光の開発と担い手人材育成に関する調査事業」(内閣府委託調査事業)  産官学協同ワーキンググループ・メンバー
 
2002年11月
 - 
2005年3月
舞阪町市町村合併を考える町民会議委員
 

論文

 
財政破綻リスクと資産運用戦略――無リスク資産の存在しない現実世界で考える
竹田 聡
年報財務管理研究   (28) 98-110   2017年5月   [査読有り]
東三河の金融
竹田 聡
東三河の経済と社会   8 343-359   2017年3月
GPIFの基本ポートフォリオの変更を巡って――日本株組入れ比率の目安の変更をどう見るか
竹田 聡
年報財務管理研究   (27) 148-154   2016年6月   [査読有り]
我が国の家計のリスク資産運用を巡って――世代別インターネット調査による検証
竹田 聡
証券経済学会年報   (50) 57-66   2015年9月   [査読有り]
グローバル市場ポートフォリオとマクロ投資戦略
竹田 聡
年報財務管理研究   (26) 101-107   2015年5月   [査読有り]
中小企業金融円滑化法をどうみるか――清算主義と安定化論の観点から
竹田 聡
年報財務管理研究   (25) 79-85   2014年5月   [査読有り]
信用保証制度と地域金融――安定化論と清算主義の観点から
竹田 聡
年報財務管理研究   (24) 67-73   2013年3月   [査読有り]
ROICとEV/EBITDA倍率による投資戦略――リーマンショック前後に組成したポートフォリオによる検証
竹田 聡
年報財務管理研究   (24) 100-105   2013年3月   [査読有り]
地域金融機関の地元預貸率に関する一考察
竹田 聡
地域政策学ジャーナル   2(2) 25-36   2013年3月
東三河の金融
竹田 聡
東三河の経済と社会   7 355-366   2012年3月
地域型J-REATに関する一考察――地域金融の観点から
竹田 聡
浜松大学研究論集   23(2) 137-142   2010年12月
行動ファイナンスと株式投資――株式市場におけるエビデンスの整理を中心に
浜松大学研究論集   21(1) 25-53   2008年
株式市場から見た航空業の規制緩和――イベントスタディ法による検証
竹田 聡
年報財務管理研究   (18) 82-87   2007年   [査読有り]
インデックス運用を巡って――その優位性と陥穽
浜松大学研究論集   20(1) 123-134   2007年
MPTとインデックス運用――1990年以降の株価指数による検証
浜松大学研究論集   20(2) 217-233   2007年
株式分割・公募増資と株価変動――イベントスタディ法による検証
浜松大学研究論集   19(2) 257-266   2006年
日本の財政破綻――「企業環境」の視点から経済政策を考察する
浜松大学研究論集   18(1) 59-66   2005年
日本平均採用銘柄の株式分割と株価変動――イオンの株式分割を考える
浜松大学研究論集   18(2) 627-635   2005年
市町村合併に関する一考察――舞阪町から考える
国際経済論集   10(2) 95-132   2003年
現代経済と技術の成熟化――技術革新のダイナミズム
国際経済論集   6(2) 1-21   2002年
現代経済をどうみるか――歴史的パースペクティブ
ACADEMIA   (68) 35-38   2001年   [招待有り]
株価指数先物と金融不安定性
国際経済論集   6(2) 113-135   1999年
企業の両建て運用と貨幣の所得流通速度――1970年以降の年次データによる実証分析(1)(2)
国際経済論集   6(2) 137-143,7/1,79-85   1999年
1999,2000
バブルの膨張・収縮と企業の両建て「財テク」
年報財務管理研究   (8) 7-13   1998年
利子率決定論を巡って
立教経済学研究   50(4) 79-94   1997年
ISバランス論再考――小宮・赤羽論争を読む
季刊経済と社会   (6) 119-130   1996年   [査読有り]
現代経済と金融理論――マクロ変数間の因果関係の検討を軸に
立教経済学研究   49(2) 111-124   1995年

書籍等出版物

 
証券投資の理論と実際――MPTの誕生から行動ファイナンスへの理論史
竹田 聡
学文社   2009年1月   
Excelによる経済データ分析
東京図書   2001年   

講演・口頭発表等

 
クラウドファンディングと地方創生 [招待有り]
竹田 聡
奥三河観光まちづくり塾(愛知県東三河総局新城設楽新興事務所)   2018年2月16日   
個人型確定拠出年金を巡って――行動ファイナンスの観点から制度設計を考える
竹田 聡
日本財務管理学会 第44回春季全国大会   2017年6月24日   
財政破綻リスクと資産運用戦略――無リスク資産の存在しない現実世界で考える
竹田 聡
日本財務管理学会 第42回春季全国大会   2016年6月18日   
GPIFの基本ポートフォリオの変更を巡って――日本株組入れ比率の目安の変更をどう見るか
竹田 聡
日本財務管理学会 第40回春季全国大会   2015年6月13日   
家計のリスク資産運用に関する一考察――世代別インターネット調査による検証
竹田 聡
証券経済学会 第82回全国大会   2014年11月2日   
グローバル市場ポートフォリオとマクロ投資戦略
竹田 聡
日本財務管理学会 第38回春季全国大会   2014年6月8日   
中小企業金融円滑化法をどうみるか――清算主義と安定化論の観点から
竹田 聡
日本財務管理学会 第37回秋季全国大会   2013年11月2日   
ROICとEV/EBITDA倍率による投資戦略――リーマンショック前後に組成したポートフォリオによる検証
竹田 聡
日本財務管理学会 第35回秋季全国大会   2012年10月13日   
信用保証制度と地域金融――安定化論と清算主義の観点から
竹田 聡
日本財務管理学会 第34回春季全国大会   2012年6月9日   
信用補完制度と地域金融――東三河の金融を考える
竹田 聡
愛知大学中部地方産業研究所   2011年7月7日   
会社四季報による企業分析
竹田 聡
浜松大学公開講座(浜松大学エクステンションセンター)   2010年12月2日   
主流派経済学は日本の労働市場をどう見ているか――その思考様式と日本的経営の行方
竹田 聡
第4回人材育成地域研究会(浜松地域テクノポリス推進機構テクノビジネスゲート)   2010年11月24日   
金融危機と株式市場
竹田 聡
浜松大学公開講座(浜松大学エクステンションセンター)   2009年10月15日   
金融危機と株式市場 [招待有り]
竹田 聡
十和会(浜松市南部公民館)   2009年3月12日   
経営ディスクロージャーと株価変動――イベントスタディ法による検証
日本経営ディスクロージャー研究学会全国大会   2007年1月6日   
株式市場から見た航空業の規制緩和――イベントスタディ法による検証
日本財務管理学会全国大会   2006年11月18日   
株式分割・公募増資と株価変動――イベントスタディ法による実証研究
日本財務管理学会全国大会   2005年7月2日   
日本の財政破綻――1990年代以降の経済政策とその帰結 [招待有り]
第5回日本研究青年フォーラム(中国社会科学院日本研究所,北京市)   2003年12月21日   
デジタル・エコノミーとは何か
竹田 聡
浜松大学公開講座   2003年7月12日   
いまなぜ市町村合併なのか [招待有り]
竹田 聡
浜松西ライオンズクラブ(グランドホテル浜松)   2003年1月21日   
「ディジタル・エコノミー」とは何か――技術革新のダイナミズム
経営行動研究学会全国大会   2002年7月28日   
企業の両建て運用と貨幣の所得流通速度――1970年以降の年次データによる実証分析
日本金融学会春季大会   2000年5月28日   
企業の両建て運用と貨幣の所得流通速度――1970年以降の年次データによる実証分析
日本経済学会春季大会   2000年5月13日   
バブルの膨張・収縮と経営財務行動
経営行動研究学会中部部会   1998年12月5日   
バブルの膨張・収縮と企業金融
日本金融学会秋季大会   1998年10月24日   
企業の両建て「財テク」と金融危機
ポスト・ケインズ派経済学研究会   1998年3月14日   
バブルの膨張・収縮と企業の両建て「財テク」
日本財務管理学会全国大会   1997年6月21日