森 悦朗

J-GLOBALへ         更新日: 17/09/04 16:44
 
アバター
研究者氏名
森 悦朗
 
モリ エツロウ
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/9c84e54f1d5e02aeee1474dfd00d7297.html
学位
医学博士(神戸大学)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
東北大学 大学院医学系研究科 障害科学専攻 機能医科学講座 高次機能障害学分野 教授
 
2003年
   
 
- 東北大学大学院医学系研究科高次機能障害分野 教授
 
2003年
   
 
神戸学院大学 教授
 
1993年
 - 
2003年
兵庫県立高齢者脳機能研究センター 研究員 附属病院診療部長(1993-2003), 臨床研究科長(1993-2003),附属病院副院長(1999-2003)
 
1990年
 - 
1992年
Scripps Clinic and Research Foundation 研究員
 

学歴

 
 
 - 
1982年
神戸大学 医学研究科 内科学系
 

委員歴

 
2015年
   
 
日本神経心理学会  理事長
 
2010年
   
 
International society for hydrocephalus and cerebrospinal fluid  理事
 
2010年
   
 
日本正常圧水頭症学会  理事
 
2006年
   
 
日本神経精神医学会  理事
 
2006年
   
 
日本認知症学会  評議員
 

Misc

 
Suzuki, Yumi Hirayama, Kazumi Shimomura, Tatsuo Uchiyama, Makoto Fujii, Hiromi Mori, Etsuro Nishio, Yoshiyuki Iizuka, Osamu Inoue, Ryusuke Otsuki, Mika Sakai, Shinya
Neuroreport   28(4) 187-192   2017年
Kanno, Shigenori Saito, Makoto Kashinoura, Tomohito Nishio, Yoshiyuki Iizuka, Osamu Kikuchi, Hirokazu Takagi, Masahito Iwasaki, Masaki Takahashi, Shoki Mori, Etsuro
Fluids Barriers CNS   14(1) 1-1   2017年
Baba, Toru Hosokai, Yoshiyuki Nishio, Yoshiyuki Kikuchi, Akio Hirayama, Kazumi Suzuki, Kyoko Hasegawa, Takafumi Aoki, Masashi Takeda, Atsushi Mori, Etsuro
J Neurol Sci   372 288-293   2017年
von Kummer, Rudiger Mori, Etsuro Truelsen, Thomas Jensen, Jens-Kristian S Gronning, Bjorn A Fiebach, Jochen B Lovblad, Karl-Olof Pedraza, Salvador Romero, Javier M Chabriat, Hugues Chang, Ku-Chou Davalos, Antoni Ford, Gary A Grotta, James Kaste, Markku Schwamm, Lee H Shuaib, Ashfaq Albers, Gregory W DIAS-4 Investigators
Stroke   47(12) 2880-2887   2016年
Pareidolias in REM sleep behavior disorder: a possible predictive marker of Lewy body diseases?
Sasai-Sakuma, Taeko Nishio, Yoshiyuki Yokoi, Kayoko Mori, Etsuro Inoue, Yuichi
Sleep      2016年

書籍等出版物

 
臨床実践者のための脳卒中画像診断ハンドブック
医学と看護社   2016年   
Dementia with Lewy Bodies
Springer Japan   2016年   
臨床神経内科学改訂6版
平山惠造監修, 廣瀬源二郎,田代邦雄, 葛原茂樹編集, 南山堂, 東京   2016年   
知られていない認知症の治し方
宝島社   2015年   
カンデル神経科学
メディカル・サイエンス・インターナショナル   2014年   

講演・口頭発表等

 
脳卒中と認知症に対する医療的対応
台日高齢化社会セミナー   2010年   
記憶障害の神経学
第29回日本認知症学会学術集会   2010年   
Optimizing the rt-PA dose: Japanese perspective of thrombolytic therapy for stroke
Pusan-Kyoungnam Stroke Symposium   2010年   
特発性正常圧水頭症(iNPH):病態研究最近の進歩
第51回日本神経学会総会   2010年   
Idiopathic Normal Pressure Hydrocephalus: New Horizons
Taiwan Neurological Society   2009年   

Works

 
特発性正常圧水頭症の病因、診断と治療に関する研究
2014年 - 2017年
重度嗅覚障害を呈するパーキンソン病を対象としたドネペジルの予後改善効果に関する研究
2012年 - 2017年
BPSDの予防法と発現機序に基づいた治療法・対応法の開発研究
2013年 - 2016年
高次脳機能障害者の社会参加支援の推進に関する研究
2012年 - 2015年
特発性正常圧水頭症の病因・病態と診断・治療に関する研究
2011年 - 2014年