佐々木 貴史

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/21 03:22
 
アバター
研究者氏名
佐々木 貴史
 
ササキ タカシ
所属
慶應義塾大学
部署
医学部医学部百寿総合研究センター
職名
専任講師(有期・医学部)
学位
博士(医学)(慶應義塾大学)
科研費研究者番号
70306843

学歴

 
1994年4月
 - 
1996年3月
青山学院大学 理工学研究科 化学科
 

委員歴

 
2012年12月
   
 
日本研究皮膚科学会  評議委員
 

受賞

 
2013年11月
日本臨床免疫学会総会 優秀演題賞
 
2013年7月
日本炎症再生医学会 優秀演題症
 

論文

 
Okada Yukinori, Momozawa Yukihide, Sakaue Saori, Kanai Masahiro, Ishigaki Kazuyoshi, Akiyama Masato, Kishikawa Toshihiro, Arai Yasumichi, Sasaki Takashi, Kosaki Kenjiro, Suematsu Makoto, Matsuda Koichi, Yamamoto Kazuhiko, Kubo Michiaki, Hirose Nobuyoshi, Kamatani Yoichiro
Nature Communications   9(1)    2018年12月
<p>Understanding natural selection is crucial to unveiling evolution of modern humans. Here, we report natural selection signatures in the Japanese population using 2234 high-depth whole-genome sequence (WGS) data (25.9×). Using rare singletons, w...
Ishikawa Kazushi, Furuhashi Mie, Sasaki Takashi, Kudoh Jun, Tsuchisaka Atsunari, Hashimoto Takashi, Sasaki Takako, Yoshioka Hidekatsu, Eshima Nobuoki, Matsuda-Hirose Haruna, Sakai Takashi, Hatano Yutaka, Fujiwara Sakuhei
Journal of Dermatological Science   91(2) 228-231   2018年8月
Hosonaga Mari, Arima Yoshimi, Sampetrean Oltea, Komura Daisuke, Koya Ikuko, Sasaki Takashi, Sato Eiichi, Okano Hideyuki, Kudoh Jun, Ishikawa Shumpei, Saya Hideyuki, Ishikawa Takashi
International journal of molecular sciences   19(8)    2018年8月
<p>Intratumoral human epidermal growth factor receptor 2 (HER2) heterogeneity has been reported in 16–36% of HER2-positive breast cancer and its clinical impact is under discussion. We examined the biological effects of HER2-heterogeneity on mouse...
Mukai Miho, Fujita Harumi, Umegaki-Arao Noriko, Sasaki Takashi, Yasuda-Sekiguchi Fumiyo, Isojima Tsuyoshi, Kitanaka Sachiko, Amagai Masayuki, Kubo Akiharu
Journal of Dermatological Science   90(1) 90-93   2018年4月
<p>Nail patella syndrome is a autosomal dominant disorder caused by a genetic alteration in LMX1B. We identified a novel heterozygous in-frame indel mutation of LMX1B in a family of Nail patella syndrome. Impaired transcriptional activity but not ...
Yoshida Kenji, Sadamoto Mariko, Sasaki Takashi, Kubo Akiharu, Ishiko Akira
Journal of Dermatology      2018年1月

講演・口頭発表等

 
メダカとフグの比較ゲノムによる配列の挿入欠失パターンの解明
今井 周一郎、清水厚志、佐々木貴史、石川サビヌ和子、浅川修一、堀 寛、清水信義
日本分子生物学会年会   2004年12月   
胸腺の器官発生に異常を示すメダカ変異体の解析
岩波 礼将、李 杰、Talukder, S.R.、樋口知一、三谷啓志、佐々木貴史、清水信義、近藤寿人、古谷-清木 誠、高浜 洋介
日本分子生物学会年会   2004年12月   
広範な真核生物にメンバーを有する新規遺伝子ファミリーYPELの性状解析
細野 克博、佐々木貴史、蓑島伸生、清水信義
日本分子生物学会年会   2004年12月   
RAPファミリーに相互作用する新規遺伝子RUTBCファミリーの同定と性状解析
楊 浩、細野克博、塩濱愛子、佐々木貴史、蓑島伸生、清水信義
日本分子生物学会年会   2004年12月   
マウス・メダカを用いたヒトDiGeorge症候群領域の比較ゲノム解析
塩浜 愛子、佐々木貴史、清水厚志、蓑島伸生、古谷−清木 誠、近藤寿人、清水信義
日本分子生物学会年会   2004年12月