池田 康夫

J-GLOBALへ         更新日: 14/02/22 02:55
 
アバター
研究者氏名
池田 康夫
 
イケダ ヤスオ
所属
早稲田大学
部署
理工学術院
職名
教授
学位
医学博士(慶應義塾大学)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
昭和44年 4月 慶應義塾大学助手 (医学部内科学)
 
 
   
 
昭和46年 4月 東京都済生会中央病院内科
 
 
   
 
昭和48年 7月 米国ブラウン大学医学部へ留学
 
 
   
 
昭和51年 9月 慶應義塾大学医学部内科学教室
 
 
   
 
昭和54年 9月 慶應義塾大学病院輸血センター室長
 

学歴

 
 
 - 
1968年
慶應義塾大学 医学部 内科学
 

委員歴

 
2008年5月
 - 
現在
(社)日本専門医制評価・認定機構 理事長 2008年5月28日~現在に至る
 
2009年2月
   
 
内閣府 科学技術政策 健康研究推進会議アドバイザリーボード 2009年2月より
 
 
   
 
日本学術会議 科学者委員会 学協会の機能強化方策検討等分科会 学術団体のあり方に関する調査研究小委員会
 
2008年
   
 
委員(医学会代表) 2008年より現在
 
2011年9月
   
 
厚生労働省特定疾患対策懇談会委員 2009年9月より2011年9月1日まで
 

受賞

 
 
第9回慶應義塾大学知的資産センター賞「血小板減少症の診断技術」特許第3312204号 登録日:2002.5.31 公開番号:2002-122595(P2002-122595A)血小板減少症の診断用キット
 
 
慶應義塾大学 福澤賞「血栓病態の分子基盤解明」
 
 
The Investigator Recognition Awards:at the XVIIth Congress of the International Society on Thrombosis and Hemostasis
 

Misc

 
MORI Takehiko, NAKAZATO Tomonori, YAMAZAKI Rie, IKEDA Yasuo, OKAMOTO Shinichiro
Internal Medicine   45(12) 803-804   2006年
Case report; MR findings of granulocytic sarcoma of the breasts.
The British Journal of Radiology   79 e112-e115   2006年
MATSUBARA Yumiko, MURATA Mitsuru, WATANABE Kiyoaki, SAITO Ikuo, MIYAKI Koichi, OMAE Kazuyuki, ISHIKAWA Mie, MATSUSHITA Kenichi, IWANAGA Shiro, OGAWA Satoshi, IKEDA Yasuo
Biochemical and Biophysical Research Communications   348(2) 669-672   2006年

書籍等出版物

 
Annual Review 血液2007 V.血小板系 5.ヒト血小板増加薬開発の現況
中外医学社   2007年   
別冊 医学のあゆみ 脳卒中?基礎研究と臨床の最前線 新しい抗血小板薬,抗凝固薬?アスピリン,ワルファリン,ヘパリンとの違い.
医歯薬出版   2006年   
NSAIDsの使い方?コツと落とし穴 アスピリンの抗血栓作用と問題点?適応症と使用法.
中山書店   2006年   
ステロイドの使い方?コツと落とし穴 特発性血小板減少性紫斑病のステロイド治療?適応症と使用法.
中山書店   2006年   
心血管病学 5. 血管壁における凝固線溶系の制御機構 I. 心血管系のメカニズムと展開
朝倉書店   2005年   

競争的資金等の研究課題

 
-