Suizu, Taro

J-GLOBAL         Last updated: Jul 10, 2019 at 02:46
 
Avatar
Name
Suizu, Taro
Affiliation
Keio University
Section
Faculty of Law Department of Law
Job title
Professor
Research funding number
00433730

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 2006
 - 
Mar 2009
専任講師, 慶應義塾大学法学部
 
Apr 2009
 - 
Mar 2016
准教授, 慶應義塾大学法学部
 
Mar 2011
 - 
Mar 2013
ミュンヘン大学レオポルド・ヴェンガー法史学研究所訪問研究員
 
Apr 2015
 - 
Today
法学部学習指導
 
Apr 2017
 - 
Today
教授, 慶應義塾大学法学部
 

Education

 
Mar 2000
   
 
Department of Law, Faculty of Law, Keio University
 
Mar 2003
   
 
Civil Law, Graduate School, Division of Law, Keio University
 
Mar 2006
   
 
Civil Law, Graduate School, Division of Law, Keio University
 

Committee Memberships

 
Mar 2019
 - 
Mar 2021
商事法務研究会 動産・債権を中心とした担保法制に関する研究会  委員
 
Feb 2019
 - 
Nov 2019
特許庁 工業所有権審議会  試験委員
 
Oct 2018
 - 
Mar 2019
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 平成30年度内閣府委託事業「平成30年度沖縄県における所有者不明土地に起因する問題の解決に向けた調査検討業務」検討会  検討員
 
Jul 2018
 - 
Mar 2019
文化庁 文化審議会著作権分科会 法制・基本問題小委員会 著作物等のライセンス契約に係る制度の在り方に関するワーキングチーム  委員
 
May 2018
 - 
May 2019
文化庁 文化審議会著作権分科会 法制・基本問題小委員会  専門委員
 

Awards & Honors

 
Jun 2015
平成26年度(第8回)倒産・再生法制研究奨励金賞(トリプルアイ・高木賞)(奨励賞), 財団法人民事紛争処理研究基金
 

Published Papers

 
ドイツ将来債権譲渡論の現況―将来債権譲渡の構造について(海外金融法の動向 ドイツ)
SUIZU Taro
金融法研究   (35) 144-162   Jun 2019
消滅時効
SUIZU Taro
民法研究   2(6) 43-63   May 2019
相続と登記―相続による不動産物権の承継の対抗要件
SUIZU Taro
ジュリスト   1532 48-54   Apr 2019
占有が交互に侵奪された場合において、先行侵奪者の提起した占有回収の訴えが、権利の濫用にあたり許されないとされた事例(判批:東京地判平成28年8月24日判時2361号56頁)
水津 太郎
私法判例リマークス   (58) 14-17   Feb 2019
受寄者の返還義務と民法178条の「第三者」(債権法判例の行方18)
SUIZU Taro
法律時報   91(2) 124-128   Feb 2019

Books etc

 
潮見佳男=窪田充見=中込一洋=増田勝久=水野紀子=山田攝子編著『Before/After相続法改正』
SUIZU Taro
弘文堂   Jun 2019   
秋山靖浩=伊藤栄寿=大場浩之=水津太郎『物権法(日評ベーシック・シリーズ)〔第2版〕』
SUIZU Taro (Part:Contributor, 第3章 物権変動総論(25-44)、第5章 動産物権変動(87-110)、第6章 立木の独立性と物権変動(111-116))
日本評論社   Jan 2019   
宇賀克也=中里実=長谷部恭男=佐伯仁志=酒巻匡編集代表『有斐閣判例六法Professional平成31年版』
SUIZU Taro
有斐閣   Nov 2018   
長谷部恭男=佐伯仁志=酒巻匡編集代表『有斐閣判例六法平成31年版』
SUIZU Taro
有斐閣   Oct 2018   
沖野眞已=窪田充見=佐久間毅編著『民法演習サブノート210問』
SUIZU Taro
弘文堂   Jul 2018   

Conference Activities & Talks

 
所有者不明土地問題の現況と課題
SUIZU Taro
東京弁護士会金融取引法部定例会   13 Nov 2018   
所有者不明土地問題に関する施策の現況と課題
SUIZU Taro
第19回日韓パートナーシップ共同研究   25 Jun 2018   法務省法務総合研究所国際協力部、公益財団法人国際民商事法センター
Eigentumsschutz und Gläubigergleichbehandlung in der Insolvenz: Zur Verteidigung des Ersatzaussonderungsrechts
SUIZU Taro
Rechtsprobleme der Risikogesellschaft, Keio-Japan-Tage 2018   6 Jun 2018   
ミニ・シンポジウム「人役権制度の比較法研究」趣旨説明およびドイツ
SUIZU Taro
比較法学会第81回(2018年度)学術総会   2 Jun 2018   
所有者不明土地問題研究会提言の具体化に向けた課題と今後への期待
SUIZU Taro
国土計画シンポジウム 所有者不明土地の実態とその問題、今後の対応のあり方 大量相続時代を前に今考えておくべきこと―所有者不明土地問題研究会の最終報告を受けて―   25 Dec 2017   一般財団法人 国土計画協会

Teaching Experience

 

Research Grants & Projects

 
高齢社会・人口減少社会が提示する諸問題への法的対応と「人の法」・「財の法」の展開
Grant-in-Aid for Scientific Research
Project Year: 2019 - 2024    Investigator(s): 吉田克己
東アジア金融取引市場における担保法の位相
科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会)
Project Year: 2018 - 2020    Investigator(s): 青木則幸
民法典の編纂方針:立法技術、編成方式および再法典化をめぐる諸問題
Grant-in-Aid for Scientific Research
Project Year: 2017 - 2019
「財の法」の基礎理論構築と立法論的展開
Grant-in-Aid for Scientific Research
Project Year: 2014 - 2018    Investigator(s): 吉田克己
「帰属割当に依拠しない優先権」に関する制度と理論:代償的取戻権と価値追跡論の研究
Grant-in-Aid for Scientific Research
Project Year: 2014 - 2016