岡原 正幸

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/21 03:26
 
アバター
研究者氏名
岡原 正幸
 
オカハラ マサユキ
eメール
MLB41567nifty.com
URL
http://www.homoaffectus.com
所属
慶應義塾大学
部署
文学部人文社会学科 人間関係
職名
教授
学位
社会学(慶應義塾大学)
その他の所属
慶應義塾大学慶應義塾大学慶應義塾大学慶應義塾大学慶應義塾大学慶應義塾大学慶應義塾大学慶應義塾大学
科研費研究者番号
50213963

プロフィール

アートベース・リサーチ(映像社会学、パフォーマンスエスノグラフィ)
障害学
感情社会学

研究分野

 
 

経歴

 
1987年4月
 - 
1989年3月
文学部非常勤講師
 
1989年4月
 - 
1992年3月
大学助手(文学部)
 
1992年4月
 - 
1994年3月
大学専任講師(文学部)
 
1994年4月
   
 
大学助教授(文学部)
 
2003年10月
 - 
2013年9月
通信教育部学務委員
 

委員歴

 
2017年10月
   
 
慶應義塾研究室運営委員会  委員長
 
2016年6月
   
 
三田哲学会  会長
 
2016年3月
   
 
ニパフ2016実行委委員会  実行委員
 
2015年7月
   
 
三田社会学会  幹事
 
2013年7月
 - 
2013年10月
オルタナティブ社会学会実行委員会  委員長
 

論文

 
相模原市津久井やまゆり園殺傷事件を振り返る
岡原 正幸
立教社会福祉研究   (37) 77-99   2018年3月
自著と感情を語る。感情資本主義に生まれて
岡原 正幸
エモーションスタディーズ   3(1) 53-54   2017年10月
アートベース社会学の実践史
岡原 正幸
哲学   138 251-281   2017年3月
アートベース社会学へ
岡原 正幸
哲学   138 1-8   2017年3月
アートベース・リサーチ 上演と身体
岡原 正幸
哲学   138 217-250   2017年3月

Misc

 
演劇と教養 アートベースリサーチと演劇
岡原 正幸
演劇学論集   (65) 63-71   2017年11月
このいま、想像力の圧倒的な欠如
岡原 正幸
現代思想      2016年9月   [依頼有り]
パフォーマティヴな現実の中で〜ライブ一元論
岡原 正幸
ARTLET   (44)    2015年9月
「生きられる経験/当事者/当事者研究』に寄せて
岡原 正幸
三田社会学   (19) 1-2   2014年7月
「パフォーマティヴ・シンドローム」の中の調査実践
岡原 正幸
『三田社会学』   (19) 123-126   2014年7月

書籍等出版物

 
アートベース社会学へ
岡原 正幸 (担当:監修)
三田哲学会   2017年3月   
対決を乗り越える心の実践
岡原 正幸 (担当:共著)
東京大学出版会   2017年3月   
『感情を生きる〜パフォーマティブ社会学へ』
岡原 正幸 (担当:共著)
慶應義塾大学出版会   2014年3月   
『感情資本主義に生まれて 感情と身体の新たな地平を模索する』
岡原 正幸
慶應義塾大学出版会   2013年4月   
『生の技法 文庫第3版』
岡原 正幸 (担当:共著)
生活書院   2012年12月   

講演・口頭発表等

 
ABR実践の可能性
岡原 正幸
カルチュラルタイフーン龍谷大   2018年6月23日   カルチュラルスタディーズ学会
生きづらさへのアートベース・リサーチの挑戦
岡原 正幸
アートミーツケア学会   2017年12月17日   
アートベース・リサーチの可能性と実践
岡原 正幸
日本社会学会大会   2017年11月4日   
牛久 きおくうた
岡原 正幸
カルチュラルタイフーン2017   2017年6月24日   
アートベース・リサーチと演劇
岡原 正幸
日本演劇学会大会   2017年6月4日   

担当経験のある科目

 

Works

 
底が抜けた社会で
岡原正幸   その他   2018年7月
感情社会学演劇作品
その他   2018年7月
社会学特殊9 発表会
その他   2018年5月
Tokyo ディープ「今も昔も青春の街 三田」
NHK   その他   2018年5月
慶應義塾150年記念未来先導基金 公募プログラム 慶應SKC計画
その他   2018年4月 - 2019年3月

競争的資金等の研究課題

 
慶應SKC計画
慶應義塾大学未来先導基金: 
研究期間: 2018年4月 - 2019年3月
障害学生支援の検討
慶應義塾大学学事振興資金: 慶應義塾学事振興資金
研究期間: 2017年4月 - 2018年3月
ABR実践の国際比較
慶應義塾大学学事振興資金: 慶應義塾学事振興資金
研究期間: 2017年4月 - 2018年3月
慶應SKC計画
慶應義塾大学: 慶應義塾大学150年記念未来先導基金
研究期間: 2017年4月 - 2018年3月    代表者: 岡原正幸
アートベースリサーチとアートプロジェクト
慶應義塾学事振興資金
研究期間: 2016年4月 - 2017年3月    代表者: 岡原正幸