松尾 亜紀子

J-GLOBALへ         更新日: 18/08/08 04:57
 
アバター
研究者氏名
松尾 亜紀子
 
マツオ アキコ
eメール
matsuomech.keio.ac.jp
URL
http://www.matsuo.mech.keio.ac.jp
所属
慶應義塾大学
部署
理工学部機械工学科
職名
教授
学位
工学(名古屋大学)
科研費研究者番号
70276418

研究分野

 
 

経歴

 
1989年4月
 - 
1993年3月
(株)リクルート スーパーコンピュータ研究所勤務
 
1991年4月
 - 
1993年3月
(株)リクルート 休職
 
1992年1月
 - 
1994年3月
日本学術振興会(DC1)(名古屋大学) ,特別研究員
 
1994年4月
 - 
1995年3月
日本学術振興会(PD)(文部省宇宙科学研究所) ,特別研究員
 
1995年4月
 - 
1997年3月
慶應義塾大学理工学部 ,助手
 

委員歴

 
2018年12月
 - 
2019年3月
国土交通省  国の安全指標等の見直しに関する検討会 構成員
 
2018年7月
 - 
2020年6月
原子力規制委員会  原子炉安全専門審査会審査委員 核燃料安全専門審査会審査委員
 
2018年4月
 - 
2019年3月
独立行政法人日本学術振興会  学術システム研究センター 専門研究員
 
2018年4月
 - 
2019年3月
独立行政法人日本学術振興会  学術システム研究センター研究員
 
2018年4月
 - 
2019年3月
日本機械学会  代表会員
 

受賞

 
2016年6月
弾道学研究会 平成27年度弾道学研究会奨励賞 直径5㎜の飛翔体加速装置に対する砲内弾道シミュレーション
受賞者: 志村啓, 松尾亜紀子
 
2012年12月
日本燃焼学会 平成24年度日本燃焼学会論文賞
受賞者: Ken Matsuoka, Motoaki Esumi, Ken Bryan Ikeguchi, Jiro Kasahara, Akiko Matsuo, Ikkoh Funaki
 
2011年11月
弾道学研究会 第19回弾道学研究会奨励賞 砲内・過渡弾道解析における燃焼流体シミュレーションとその数値解析モデルの研究
受賞者: 三浦啓晶, 松尾 亜紀子
 
2006年11月
日本女性航空協会 第十回「空を愛する女性たちを励ます賞」
 
2002年12月
日本燃焼学会 平成14年度日本燃焼学会奨励賞
 

論文

 
Two-dimensional CFD-DEM simulation of vertical shock wave-induced dust lifting processes (accepted)
Shimura, K., and Matsuo, A.
Shock Waves      2018年
Sugiyama, Y., Izumo, M., Ando, H., and Matsuo, A.
Shock Waves   28(3) 627-630   2018年5月
CFD-DEMを用いた衝撃波を伴う固気二相流の数値解析
木村 謙仁, 志村 啓, 松尾 亜紀子
混相流   32(1) 65-72   2018年3月   [査読有り][招待有り]
不足膨張条件下における外部ノズル推力予測の簡略化手法
御子柴 稜, 松尾 亜紀子
日本航空宇宙学会論文集   66(1) 15-23   2018年2月   [査読有り]
Matsuoka, K., Muto, K., Kasahara, J., Watanabe, H., Matsuo, A. and Endo, T.
Proceedings of the Combustion Institute   36(2) 2641-2647   2017年   [査読有り]

Misc

 
デトネーションのパワーで空を飛ぶことへの挑戦
松尾亜紀子
學士會会報 908号   (第908) 87-91   2014年9月

書籍等出版物

 
Detonation Control for Propulsion: Pulse Detonation and Rotating Detonation Engines (Shock Wave and High Pressure Phenomena)
K. Matsuoka, H. Taki, J. Kasahara, H. Watanabe, A. Matsuo, and T. Endo
Springer International Publishing   2018年1月   ISBN:978-3319689050
Detonation Control for Propulsion: Pulse Detonation and Rotating Detonation Engines (Shock Wave and High Pressure Phenomena)
J. Kasahara, Y. Kato, K. Ishihara, K. Goto, K. Matsuoka, A. Matsuo, I. Funaki, H. Moriai, D. Nakata, K. Higashino, and N. Tanatsugu (担当:共著, 範囲:Application of Detonation Waves to Rocket Engine Chamber, Chapter 4, pp.61-76)
Springer International Publishing   2018年1月   
機械工学便覧 基礎編 α5 熱 工 学
松尾亜紀子 他62名 (担当:共著, 範囲:2・14 気体の流動 pp44-48)
日本機械学会   2006年12月   ISBN:978-4888981514
数値流体力学ハンドブック
松尾亜紀子 他79名 (担当:共著, 範囲:6・6 デトネーション pp300-303)
丸善   2003年3月   ISBN:978-4621071854

講演・口頭発表等

 
The Effect of Exit Velocity and Material on the Sabot Separation in Super-Hypersonic Regime
Kasahara, H., and Matsuo, A.
AIAA Aviation and Aeronautics Forum and Exposition 2018   2018年6月28日   
Numerical Investigation of the Gas-particle Flow in the Shock tube Using Discrete Particle and Continuum Model
Kimura, A., and Matsuo, A.
AIAA Aviation and Aeronautics Forum and Exposition 2018   2018年6月27日   
The Effect of Hypersonic Projectile Shape on Aerodynamic Drag and Heating Launched by Ground-based Railgun
Kasahara, H., and Matsuo, A.
AIAA Science and Technology Forum and Exposition (SciTech 2018)   2018年1月8日   
Preliminary Experiments on Rocket Rotating Detonation Engine for Flight Demonstration Using Soundng Rocket
Goto, K., Ishihara, K., Nishimura, J., Kawasaki, A., Matsuoka, K., Kasahara, J., Matsuo, A., Funaki, I., Nakata, D., and Higashino, K.
AIAA Science and Technology Forum and Exposition (SciTech 2018)   2018年1月8日   
Study on a Pulse and Reciprocating Detonation Cycle
Matsuoka, K., Taki, H., Yamaguchi, M., Kubota, A., Kasahara, J., Watanabe, H., Matsuo, M., and Endo, T.
2017 International Workshop on Detonation for Propulsion (IWDP 2017)   2017年12月6日   

Works

 
圧縮性流体中の燃焼現象解明へ向けた数値解析による取り組み[基調講演]
松尾 亜紀子   その他   2017年11月
シンポジウム 「津田塾大学の強さと将来性」
松尾 亜紀子 他3名   その他   2017年10月
社会における女性活躍促進の現状、知ってますか?
松尾 亜紀子   その他   2016年12月
気相デトネーションエンジンの実証へ向けた研究
松尾 亜紀子   その他   2016年11月
宇宙への夢:実現へ向けた歩み
松尾 亜紀子   その他   2016年5月

特許

 
2002-39012 : パルスデトネーションエンジン用多孔微細管燃料酸化剤供給プレート
笠原次郎・新井隆景・永田晴紀・松尾亜紀子