Matoba, Masanori

J-GLOBAL         Last updated: May 29, 2019 at 03:53
 
Avatar
Name
Matoba, Masanori
E-mail
matobamappi.keio.ac.jp
Affiliation
Keio University
Section
Faculty of Science and Technology Department of Applied Physics and Physico-Informatics
Job title
Professor
Degree
博士(工学)(Keio University)
Research funding number
20229595

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 1990
 - 
Mar 1995
慶應義塾大学理工学部 応用化学科, 助手
 
Oct 1994
 - 
Mar 1995
通産省 工業技術院 電子技術総合研究所 電子基礎部 電子物性研究室, 招聘研究員
 
Apr 1995
 - 
Mar 1997
慶應義塾大学理工学部 応用化学科, 専任講師
 
Apr 1996
 - 
Mar 1997
グローニンゲン大学(オランダ)物質科学センター, 博士研究員
 
Apr 1997
 - 
Mar 1998
慶應義塾大学理工学部 物理情報工学科, 専任講師
 

Education

 
Mar 1985
   
 
Department of Applied Chemistry, Faculty of Science and Technology, Keio University
 
Mar 1987
   
 
Applied Chemistry, Graduate School of Science and Technology, Keio University
 
Mar 1990
   
 
Applied Chemistry, Graduate School of Science and Technology, Keio University
 

Committee Memberships

 
Apr 2011
 - 
Today
(独) 科学技術振興機構 研究開発戦略センター  フェロー
 
Apr 2011
 - 
Today
日本学術振興会 シリコン超集積化システム 第165委員会  Committee Member
 
Jul 2010
 - 
Mar 2013
日本熱電学会  Editor
 
Apr 2009
 - 
Mar 2012
慶應義塾大学大学院 情報・電気・電子分野 グローバルCOEプログラム「アクセス空間支援基盤技術の高度国際連携」  「革新的デバイス創生のための物理基盤工学」 研究推進協力者
 
Jul 2004
 - 
Jun 2014
日本熱電学会  評議員
 

Awards & Honors

 
Jun 2013
日本材料科学会 功労賞
Winner: 的場 正憲
 
Jul 2000
擬1次元強相関電子材料の熱電特性, 熱電変換シンポジウム2000(TEC2000)研究優秀賞, 熱電変換研究会(現日本熱電変換学会)
Winner: 岡部 博孝,的場 正憲
 

Published Papers

 
Superconducting transition temperatures in the electronic and magnetic phase diagrams of Sr_2_VFeAsO_3-delta_, a superconductor
Yujiro Tojo, Taizo Shibuya, Tetsuro Nakamura, Koichiro Shoji, Hirotaka Fujioka, MATOBA MASANORI, Shintaro Yasui, Mitsuru Itoh, Soshi Iimura, Hidenori Hiramatsu, Hideo Hosono, Shigeto Hirai, Wendy Mao, Shinji Kitao, Makoto Seto, and Yoichi Kamihara
Journal of Physics: Condensed Matter   31 115801 (14 pages)   Jan 2019   [Refereed]
We elucidate the magnetic phases and superconducting (SC) transition temperatures (Tc) in Sr2VFeAsO3−δ(21113V), an iron-based superconductor with a thick-blocking layer fabricated
from a perovskite-related transition metal oxide. At low temperatur...
混合アニオン層状化物Sr_2_CrFeAsO_3-δ_の電子磁気相図
山口 道太郎, 藤岡 弘孝, 大塚 貴史, 瀬戸 誠, 北尾 真司, 的場 正憲,神原 陽一
日本磁気学会論文特集号      2019   [Refereed]
Superconducting properties of a mixed anion layered compound, Ca and F co-doped LaFeAsO with Tc=31.5 K
Kodai Kaneyasu, Ryosuke Sakagami, MATOBA MASANORI, and Yoichi Kamihara
Journal of Physics: Condensed Matter      2019   [Refereed]
混合アニオン層状化合物LaCuSeOの光学バンドギャップ内構造
東 伸彦,加藤 達輝,中西 愛,的場 正憲,木方 邦宏,李 哲虎,神原 陽一
材料の科学と工学   55(5) 168-172   Nov 2018   [Refereed]
アンモニア合成新触媒Ru担持[Ca_24_Al_28_O_64_]^4+^(e^-^)_4_の表面再構成予測
中西 愛, 木下 拓郎, 的場 正憲, 神原 陽一
材料の科学と工学   55(5) 173-179   Nov 2018   [Refereed]

Books etc

 
戦略プロポーザル「みんなの量子コンピューター ~情報・数理・電子工学と拓く新しい量子アプリ~」
木村 康則, 嶋田 義皓, 鹿島 泰介, 辻 真博, 津田 憂子, 永井 諭子, 日江井 純一郎, 福島 俊一, 藤田 維明, 的場 正憲, 宮下 哲 (Part:Joint Work)
(国立研究開発法人)科学技術振興機構 研究開発戦略センター   Dec 2018   
俯瞰ワークショップ報告書「機械学習型システム開発へのパラダイム転換」
木村 康則, 福島 俊一, 嶋田 義皓, 高島 洋典, 坂内 悟, 藤井 新一郎, 的場 正憲, 茂木 強, 山田 直史, 前田 章, 林部 尚, 奥山 隼人 (Part:Joint Editor)
(国立研究開発法人)科学技術振興機構 研究開発戦略センター   Mar 2018   
科学技術未来戦略ワークショップ報告書「ドメインスペシフィック・コンピューティング ~新たなコンピューティングの進化の方向性~」
木村 康則, 馬場 寿夫, 河村 誠一郎, 嶋田 義皓, 永野 智己, 福島 俊一, 藤井 新一郎, 的場 正憲, 勝又 康弘, 高地 伸夫 (Part:Joint Editor)
(国立研究開発法人)科学技術振興機構 研究開発戦略センター   Feb 2018   
研究開発俯瞰報告書「システム・情報科学技術分野(2017年)」
木村 康則, 岩野 和生, 鈴木 慶二, 高島 洋典,土井 直樹, 富川 弓子, 坂内 悟, 福島 俊一, 藤井 新一郎, 的場 正憲, 茂木 強, 山田 直史, 合原 一幸, 井上 友二, 喜連川 優, 國吉 康夫, 竹内 健, 徳田 英幸, 森川 博之, 山口 高平 (Part:Contributor)
(国立研究開発法人)科学技術振興機構 研究開発戦略センター   Mar 2017   
戦略プロポーザル「トポロジカル量子戦略 ~量子力学の新展開がもたらすデバイスイノベーション~」
曽根 純一, 宮下 哲, 五明 明子, 佐藤 勝昭, 塚崎 敦, 永野 智己, 馬場 寿夫, 的場 正憲 (Part:Joint Work)
(国立研究開発法人)科学技術振興機構 研究開発戦略センター   Mar 2017   

Conference Activities & Talks

 
SnAs層を含む層状化合物EuSn_2_As_2_の合成
坂上 良介, 水口 佳一, 後藤 陽介, 的場 正憲,神原 陽一
「スピントロニクス学術研究基盤と連携ネットワーク」シンポジウム   1 Mar 2018   4拠点大学(東京大学、東北大学、大阪大学、慶應義塾大学)スピントロニクス学術連携研究教育センター(CSRN)
Synthesis of Ca and F Co-Doped LaFeAsO, as a Mother Compound of Iron-Based Superconductors
Kodai Kaneyasu, Masanori Matoba and Yoichi Kamihara
2017 Materials Research Society (MRS) Fall meeting   22 Sep 2017   
Investigation for kesterite-stannite photovoltaics: Stability and band gaps of the Cu_2_(Zn,Fe)SnS_4_ alloy
Marie Hashimoto, Masanori Matoba, Yoichi Kamihara, and Manami Nakanishi
4th Japan-Korea International Symposium on Materials Science and Technology 2017 (JKMST2017)   25 Aug 2017   
Theoretical research on dissociation of N_2_ for designing new ammonia catalysis supporting Ru
Manami Nakanishi, Masanori Matoba and Yoichi Kamihara
4th Japan-Korea International Symposium on Materials Science and Technology 2017 (JKMST2017)   25 Aug 2017   
NMR study of the layered cobalt oxyphosphide Sr_2_Sc(Co_1-x_Fe_x_)PO_3
K. Magishi, R. Watanabe, A. Hisada, T. Saito, K. Koyama, S. Okada, Y. Kamihara, N. Ohkubo, S. Ban, and M. Matoba
28th International Conference on Low Temperature Physics (LT28)   10 Aug 2017   

Works

 
大学と地域との連携を考える
MATOBA MASANORI   The Others   Mar 2010

Research Grants & Projects

 
Quantum critical state and electronic structure of two-dimensional Kondo lattice
MEXT,JSPS: Grant-in-Aid for Scientific Research
Project Year: Apr 2014 - Mar 2017    Investigator(s): 的場 正憲
We have studied Cr-doping effects on the suppressed magnetism and the electronic structure of quasi-2D layered oxypnictide CeFePO with alternating stack of Ce2O2 and Fe2P2 layers to find two quantum critical points (Cr5%, Cr45%) and reveal novel K...

Patents

 
2018-055975 : 混合アニオン化合物鉄系超電導導体とその製造方法
神原 陽一, 的場 正憲, 岩崎 秀, 藤乘 優治郎
2016-058725 (P2016-58725A) : 層状ビスマスカルコゲナイド系熱電変換材料及びその製造方法
水口 佳一, 三浦 大介, 神原 陽一, 的場 正憲, 後藤 陽介
ビスマスとカルコゲンとによる伝導層を有する新しい層状ビスマスカルコゲナイド系熱電変換材料及びその製造方法を提供する。ビスマス(Bi)とカルコゲンとを主成分とするビスマスカルコゲナイド系伝導層と、ビスマスカルコゲナイド系伝導層に隣接し、二次元的な電子状態を実現させるスペーサー層とを備える層状ビスマスカルコゲナイド系熱電変換材料、及び当該層状ビスマスカルコゲナイド系熱電変換材料の製造方法であって、上記ビスマスカルコゲナイド系伝導層及び上記スペーサー層を形成する材料を混合してなる混合物に、加熱と...

Social Contribution

 
(独) 科学技術振興機構 研究開発戦略センター
[]  Apr 2011 - Today
日本学術振興会 シリコン超集積化システム 第165委員会
[]  Apr 2011 - Today
慶應義塾大学大学院 情報・電気・電子分野 グローバルCOEプログラム「アクセス空間支援基盤技術の高度国際連携」
[]  Apr 2009 - Mar 2012
物性グループ百人委員会
[]  Oct 1998 - Today
フローニンゲン大学 物質科学センター 固体物理学研究室
[]  Apr 1996 - Mar 1997

Others

 
May 2012
フローニンヘンの戦略的邂逅(科学技術振興機構サイエンスポータル・レポート:第34回研究開発戦略ローンチアウト)