飯島 正

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/21 03:26
 
アバター
研究者氏名
飯島 正
 
イイジマ タダシ
eメール
iijimaae.keio.ac.jp
URL
http://www.iijima.ae.keio.ac.jp/
所属
慶應義塾大学
部署
理工学部管理工学科
職名
専任講師
学位
博士(工学)(慶應義塾大学)
科研費研究者番号
20245608

研究分野

 
 

経歴

 
1990年11月
 - 
1992年3月
(株)東芝 システム・ソフトウェア技術研究所
 
1992年4月
 - 
2006年3月
慶應義塾大学理工学部 ,助手
 
2007年4月
   
 
慶應義塾大学, 専任講師
 

委員歴

 
2017年4月
 - 
2017年9月
情報処理学会  ソフトウェア工学研究会・ソフトウェア・エンジニアリングシンポジウム2017プログラム委員
 
2016年3月
 - 
2016年9月
情報処理学会  ソフトウェア工学研究会・ソフトウェア・エンジニアリングシンポジウム2016プログラム委員
 
2015年6月
 - 
2016年10月
電子情報通信学会  英文論文誌小特集号・編集委員会・委員長
 
2015年3月
 - 
2015年9月
情報処理学会  ソフトウェア工学研究会・論文誌特集号プログラム委員
 
2015年3月
 - 
2015年9月
情報処理学会  ソフトウェア工学研究会・ソフトウェア・エンジニアリングシンポジウム2015 ローカル委員長
 

論文

 
プロセスマイニング・サーベイ(第05回: 事例)
飯島 正, 田端 啓一, 斎藤 忍
情報システム学会誌   13(2) 78-86   2018年3月
八島 敬暁, 飯島 正
情報システム学会誌   13(1) 1-24   2017年9月   [査読有り]
飯島 正
情報システム学会誌   12(1) 26-41   2016年9月
飯島 正, 田端 啓一, 斎藤 忍
情報システム学会誌   12(1) 1-25   2016年9月
SCORオントロジーに基づく生産管理プロセスモデリング支援ツールの実装
森田 武史 洪 潤基 斎藤 忍 飯島 正 山口 高平
情報システム学会誌   11(1) 13-47   2015年12月   [査読有り]

Misc

 
飯島 正, 田端 啓一, 斎藤 忍
情報システム学会誌   13(1) 43-51   2017年9月
飯島 正 田端 啓一 斎藤 忍
情報システム学会誌   11(2) 20-53   2016年3月

書籍等出版物

 
Knowledge-Based Software Engineering
Alla Kravets, Maxim Shcherbakov,Marina Kultsova, and Tadashi Iijima (担当:共編者)
Springer   2014年8月   
OWL ウェブオントロジ言語-意味論及び抽象構文
日本規格協会
2006年3月   
オブジェクト指向とエージェント - 基礎と応用 -
飯島 正 (担当:共著)
オーム社   2001年7月   
エージェント技術
共立出版   1999年7月   
分散オブジェクトコンピューティング
共立出版   1999年7月   

講演・口頭発表等

 
仮想現実感環境下での訓練と行動選択情報収集のための生体情報利用の試み
三橋 拓真, 飯島 正
情報システム学会 第13回全国大会研究発表大会   2017年12月2日   情報システム学会
仮想現実空間を利用した体験型火災避難訓練とシナリオ記述言語の開発
井手 淳人, 飯島 正
情報システム学会 第13回全国大会研究発表大会   2017年12月2日   情報システム学会
文脈に基づくアクセス制御の応答性の評価
尾崎 稜太, 飯島 正
情報システム学会 第13回全国大会研究発表大会   2017年12月2日   情報システム学会
屋内避難シミュレーションにおけるシナリオ設定のためのDSLの設計
森 文哉, 飯島 正
情報システム学会 第13回全国大会研究発表大会   2017年12月2日   情報システム学会
広域緊急避難における効率的な誘導方式のマルチエージェントシミュレーションによる立案支援
奥村 拓海, 飯島 正
情報システム学会 第13回全国大会研究発表大会   2017年12月2日   情報システム学会

競争的資金等の研究課題

 
想空間での火災避難体験シリアスゲームによる避難訓練と生体情報センシングによる避難者の心理状態の調査
公益財団法人 科学技術融合振興財団: 調査研究助成
研究期間: 2015年2月 - 2018年2月
自己説明機能を備えた情報システム~相互理解のためのゲームと物語の生成~
文部科学省: 科学研究費
研究期間: 2012年4月 - 2014年3月
生活環境におけるユビキタスサービス連携のためのポリシー自動調整と分散協同作成支援
文部科学省: 科学研究費
研究期間: 2008年 - 2010年
仕様/環境の変化に対応するソフトウェアのためのエージェント指向開発方法論の構築
文部科学省: 科学研究費
研究期間: 2002年   
進化型エージェントアーキテクチャによる組織構造に基づいたセキュリティの実現
文部科学省: 科学研究費
研究期間: 2001年 - 2003年