林 純一郎

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/26 12:04
 
アバター
研究者氏名
林 純一郎
 
ハヤシ ジユンイチロウ
URL
http://www.eng.kagawa-u.ac.jp/~jun/
所属
香川大学
部署
創造工学部 創造工学科 機械システム工学領域
職名
講師
学位
博士(情報科学)(中京大学), 修士(情報科学)(中京大学), 学士(情報科学)(中京大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1998年
 - 
2000年
 理想科学工業株式会社, 研究員
 
2000年
 - 
2002年
 財団法人ソフトピアジャパン, 研究員
 
2002年
 - 
2007年
 香川大学, 助手
 
2007年
 - 
2010年
 香川大学, 助教
 
2010年
   
 
- 香川大学, 講師
 

学歴

 
 
 - 
2003年
中京大学 情報科学研究科 情報認知科学
 
 
 - 
1998年
中京大学 情報科学研究科 情報科学
 
 
 - 
1995年
中京大学 情報科学部 情報科学科
 

委員歴

 
2018年12月
 - 
現在
電気学会  D部門,次世代産業システム技術委員会,1号委員
 
2018年4月
 - 
現在
日本非破壊検査協会  製造工程検査部門,幹事
 
2017年
 - 
現在
精密工学会  画像応用技術専門委員会,運営委員
 
2011年
 - 
現在
電気学会  C部門,知覚情報技術委員会,幹事補佐
 
2005年1月
 - 
現在
電気学会  C部門,協同研究委員会幹事
 
2018年2月
 - 
2019年3月
精密工学会  動的画像処理実利用化ワークショップDIA2019,プログラム委員会幹事
 
2018年7月
 - 
2019年2月
電気学会  The International Workshop on Frontiers of Computer Vision (IW-FCV2019), Steering Committee
 
2017年12月
 - 
2018年12月
精密工学会  外観検査アルゴリズムコンテスト2018,実行委員
 
2018年1月
 - 
2018年8月
電気学会  第23回知能メカトロニクスワークショップ,論文委員会委員
 
2017年2月
 - 
2018年3月
精密工学会  動的画像処理実利用化ワークショップDIA2018,プログラム委員会幹事
 

受賞

 
1996年
電気学会研究会優秀論文発表賞
 
1999年
日本非破壊検査協会奨励賞
 
2005年
電気学会部門活動功労賞
 
2008年
電気学会研究会優秀論文発表賞
 
2009年
IEEE HSI2009 The Best Paper Award in the area of Human Factors for Human-System Interaction
 
2010年
研究奨励賞
 
2010年
IEEE ICMA AWARD for ICMA2010 Best Poster Paper
 
2015年
電気学会優秀論文発表賞
 
2015年
日本顔学会感謝状
 
2015年
電気関係学会四国支部連合大会優秀発表賞
 
2017年
電気関係学会四国支部連合大会優秀発表賞
 

論文

 
Safety Evaluation of Advanced Driver Assistance Systems as Human-machine Systems ?Systems Equipped with ACC and LKA-
SUZUKI Keisuke, ASAO Takafumi, HAYASHI Jun-ichiro, MIICHI Yoshiki
International Journal of Automotive Engineering   Vol.8(No.4) pp.163-170   2017年10月   [査読有り]
AKITA Tokihiko, SHIRAHIGE Hiroto, HONG Seunghee, HAYASHI Jun-ichiro, SUZUKI Keisuke, DOI Shun'ichi
International Journal of Automotive Engineering   Vol.5(No.2) pp.65-71   2014年   [査読有り]
長友暁, 林純一郎, 秦清治
電気学会論文誌C   130(3) 490-495   2010年
林 純一郎, 李 洲, 輿水 大和
映像情報メディア学会誌   57(7) 840-846   2003年
平均顔との差に基づく性別・年齢推定手法
安本 護, 林 純一郎, 輿水 大和, 丹羽 義典, 山本 和彦
日本顔学会誌   2(1) 3-13   2002年

Misc

 
A Method for Bicycle Detection using Ellipse Approximation
Yuuki Fujimoto, Jun-ichiro Hayashi
Proc. of 19th Korea-Japan Joint Workshop on Computer Vision Frontiers of Computer Vision(FCV2013)   254-257   2013年1月   [査読有り]
Contrast improvement using Co-occurrence histogram in robust environments
Kazuki Horie, Jun-ichiro Hayashi
Proc. of 18th Korea-Japan Joint Workshop on Computer Vision Frontiers of Computer Vision(FCV2012)   103-108   2012年2月   [査読有り]
Towel Mark Recognition System for Washing Cloth Handling System
HATA Seiji, Tatsuya Hojoh, HAYASHI Jun-ichiro, Toshihiro Hamada, Hirotaka Hojoh
ICMA2011 (IEEE International Conference on Mechatronics and Automation 2011 )   2011(Aug.) 664-669   2011年8月   [査読有り]
A Method for Age Estimation based on Co-occurrence Histogram
Takashi Fukunaga, Jun-ichiro Hayashi
Proc. of 17th Korea-Japan Joint Workshop on Computer Vision Frontiers of Computer Vision(FCV2011)   PID:1054, CD-ROM   2011年2月   [査読有り]
Nano-Level 3-D shape Measurement System Using 3-Wavelength LED Light Interference Fringes
秦清治, Daichi Kimura, Jun-ichiro Hayashi, Masakatsu Iwamoto, Shigeaki Morimoto, Hiroaki Kobayashi(Seiji Hata, Daichi Kimura, Jun-ichiro Hayashi, Masakatsu Iwamoto, Shigeaki Morimoto, Hiroaki Kobayashi)
FCV2011.   Poster[7]   2011年2月   [査読有り]

書籍等出版物

 
精密工学会誌
公益社団法人精密工学会   2017年   ISBN:ISSN0912-0289
非破壊検査 検査と材料評価
輿水大和,舟橋琢磨,藤原孝幸,林純一郎 (担当:分担執筆, 範囲:顔画像処理とその産業応用の可能性)
一般社団法人日本非破壊検査協会   2017年   
電気学会125年史
恩田寿和,林純一郎 (担当:分担執筆, 範囲:D部門5編民生公共・産業応用第4章画像処理4-3社会や人を支える画像応用)
一般社団法人電気学会   2013年   

講演・口頭発表等

 
ピクトグラム検出精度向上のための局所領域抽出手法の検討
2018年度計測自動制御学会四国支部学術講演会   2018年12月1日   
Leap Motion を用いた空中文字認識の研究
電気関係学会四国支部連合大会   2018年9月   
深層学習を用いた監視カメラ画像における領域分割
電気関係学会四国支部連合大会   2018年9月   
夜間道路における陰影を用いた段差検出
電気関係学会四国支部連合大会   2018年9月   
剣道の素振りのマーカーレス動作解析
電気関係学会四国支部連合大会   2018年9月   

Works

 
災害発生時の住民安否(避難状況)の即時把握及び他の避難システムとの連携した際の有効性の検証
2017年
高齢ドライバ視認による高速道路上の車線規制材の視認性向上に関する研究開発
2017年
顕著性マップとディープラーニングを用いた不定形物の識別手法
2017年
顔画像による老年の年齢区分細分化
2011年
広レンジ・ナノレベル形状計測技術の実用化
2009年 - 2012年

競争的資金等の研究課題

 
人間支援のためのコンピュータビジョンに関する研究
視覚支援
人物認識に関する研究

社会貢献活動

 
香川大学博物館特別展「教育・研究をささえた情報機器」実行委員会
【情報提供, 企画, 運営参加・支援】  香川大学博物館  2017年10月 - 2018年3月
委員長
高松一高SSH
【講師】  高松一高  2013年10月
体験授業, 体験授業
高松一高SSH
【講師】  高松一高  2013年3月
体験授業, 体験授業
高松一高SSH
【講師】  高松一高  2012年2月
体験授業, 体験授業