池田 やよい

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/01 12:16
 
アバター
研究者氏名
池田 やよい
 
イケダ ヤヨイ
所属
愛知学院大学
部署
歯学部解剖学講座
職名
教授
学位
歯学博士(東京医科歯科大学)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
横浜市立大学 医学部 微細形態学 准教授
 
1986年
   
 
-  三菱化成生命科学研究所発生生物部門特別研究員 
 
1987年
 - 
1991年
 北里大学医学部解剖学助手
 
1992年
   
 
-  デューク大学医学部ハワードヒューズ医学研究員内分泌学研究員
 
1997年
 - 
1999年
 東京都神経科学総合研究所解剖発生部門流動研究員
 

学歴

 
 
 - 
1986年
東京医科歯科大学 歯学研究科 歯科薬理学
 
 
 - 
1982年
東京医科歯科大学 歯学部 歯学科
 

論文

 
A case of double inferior vena cava with renal, ovarian and iliac vein variation
Anat Sci Int   93 139-143   2018年3月   [査読有り]
Cleft palate formation after palatal fusion occurs due to the rupture of epithelial basement membranes
J Craniomaxillofac Surg      2018年   [査読有り]
Mechanisms underlying neuro-inflammation and neurodevelopmental toxicity in the mouse neocortex following prenatal exposure to ethanol
Sci Rep   7(1) 4934   2017年7月   [査読有り]
Bisphenol A exposure induces increased microglia and microglial related factors in the murine embryonic dorsal telencephalon and hypothalamus
Toxicol Lett   284 113-119   2017年   [査読有り]
Expression of Kisspeptin in Gonadotrope Precursors in the Mouse Pituitary during Embryonic and Postnatal Development and in Adulthood
Neuroendocrinology   105(4) 357-371   2016年   [査読有り]

競争的資金等の研究課題

 
周生期エストロゲン投与による性分化への影響
共同研究
研究期間: 2002年 - 2006年
脳の性分化におけるエストロゲンレセプターの役割
共同研究
研究期間: 2003年 - 2005年
生殖腺発生における核内レセプターSF-1の役割
国際共同研究
研究期間: 2003年 - 2005年