工藤 季之

J-GLOBALへ         更新日: 12/09/05 19:10
 
アバター
研究者氏名
工藤 季之
 
クドウ トシユキ
所属
就実大学
部署
薬学部 薬学科
職名
准教授
学位
博士(理学)(東北大学), 理学修士(東北大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2012年4月
 - 
現在
就実大学大学院医療薬学研究科疾病治療薬学専攻 准教授
 
2007年4月
 - 
現在
就実大学薬学部薬学科 准教授
 
2003年4月
 - 
2007年3月
就実大学薬学部生物薬学科 助手
 
2000年4月
 - 
2003年3月
伊藤ハム(株)ヘルスサイエンス事業部 研究員、主任研究員
 
1993年3月
 - 
1994年2月
東京大学医科学研究所分子生物学研究部 客員研究員
 
1990年4月
 - 
2000年3月
伊藤ハム(株)中央研究所 研究員、副主任研究員
 

学歴

 
1988年4月
 - 
1990年3月
東北大学大学院 理学研究科 生物学専攻
 
1983年4月
 - 
1987年3月
東北大学 理学部 生物学科
 

論文

 
Taniuchi S, Maeda K, Kudo T, Takahashi S, Takeuchi S
General and Comparative Endocrinology   173(2) 289-294   2011年9月   [査読有り]
Sutou S, Kunishi M, Kudo T, Kuwano K, Takagi Y, Sierant M, Sano M, Miyagishi M
Genes and Environ   31(1) 15-23   2009年3月   [査読有り]
Sutou S, Kunishi M, Kudo T, Wongsrikeao P, Miyagishi M, Otoi T
BMC biotechnology   7 44   2007年7月   [査読有り]
Murakami I, Takeuchi S, Kudo T, Sutou S, Takahashi S
The Journal of endocrinology   193 279-290   2007年5月   [査読有り]
Kudo T, Sutou S
Gene   367 38-45   2006年2月   [査読有り]

Misc

 
谷内秀輔, 前田和紀, 工藤季之, 高橋純夫, 竹内栄
日本下垂体研究会学術集会プログラム・講演要旨集   26th 39   2011年
小郷由貴, 谷内秀輔, 工藤季之, 竹内栄, 高橋純夫
日本動物学会中国四国支部会報   (63) 17   2011年
須藤鎮世, WONGSRIKERAO P., 國司美保, 工藤季之, 音井威重
組織培養研究   29(1) 95-96   2010年3月
須藤鎮世, 工藤季之, 河野憲司, 高木康臣, SIERANT Malgorzata, 宮岸真, 佐野将之
日本薬学会年会要旨集   130th(3) 144   2010年3月
工藤 季之
岡山県技術士会会報   7(0) 57-61   2010年1月

書籍等出版物

 
翻訳 バイオエレクトロニクス 〜理論から応用まで〜
高木建次(監訳), 工藤季之, 柿谷均, 大村浩, 堀内秀紀, 石井一夫 (担当:共訳)
株式会社NTS   2008年8月   ISBN:978-4-86043-195-2

講演・口頭発表等

 
医薬バイオテクノロジー [招待有り]
工藤 季之
(公社)日本技術士会中国本部環境・生物工学・原子力放射線部会講演会   2011年11月   
発現ベクター系によるRNA干渉
工藤 季之
日本技術士会生物工学部会第10回業績発表会   2006年6月   
分子生物学から見たからだと健康 [招待有り]
工藤 季之
平成18年岡山建築設計クラブ例会   2006年2月   
バイオテクノロジーとくすり [招待有り]
工藤 季之
平成17年岡山県技術士会3県合同講演会   2005年9月   
鳥類の性決定とアロマターゼ [招待有り]
工藤 季之
平成16年日本動物学会中国・四国支部岡山県例会   2004年3月   

競争的資金等の研究課題

 
テロメラーゼ遺伝子を利用し、鳥類から分化形質を維持した培養細胞株を樹立する
(財)両備檉園記念財団: 財団法人両備檉園記念財団生物学研究助成
研究期間: 2009年4月 - 2010年3月    代表者: 工藤 季之
食肉摂取とアレルギー反応性の関連
(財)伊藤記念財団: 食肉に関する助成研究
研究期間: 2006年4月 - 2007年3月    代表者: 見尾 光庸
RNA干渉作用の応用に関する研究
就実大学: 就実大学・就実短期大学 教育・研究・出版助成
研究期間: 2003年4月 - 2005年3月    代表者: 須藤 鎮世
生殖腺の性分化機構の解明と有用資源動物の効率的繁殖への応用
文部省: 科学研究費補助金・基盤研究(B)
研究期間: 1997年4月 - 1999年3月    代表者: 諸橋 憲一郎