高山 千利

J-GLOBALへ         更新日: 18/06/12 02:58
 
アバター
研究者氏名
高山 千利
 
タカヤマ チトシ
URL
http://w3.u-ryukyu.ac.jp/anatomy2/
所属
琉球大学
部署
医学研究科
職名
教授
学位
医学博士(北海道大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1987年4月
 - 
1995年10月
, 北海道大学医学部解剖学第一講座 助手
 
1995年11月
 - 
1999年3月
, 北海道大学医学部解剖学第一講座 講師
 
2000年4月
 - 
2002年12月
, 北海道大学大学院医学研究科神経機能学講座  講師
 
2003年1月
 - 
2007年3月
, 北海道大学大学院医学研究科神経機能学講座  准教授
 
2007年4月
 - 
2010年3月
, 琉球大学 医学部 医学科 形態機能医科学講座 教授
 

学歴

 
 
 - 
1987年
慶應義塾大学 医学部 
 

委員歴

 
1900年
 - 
1900年
日本解剖学会  学術評議員
 
1900年
 - 
1900年
(財)沖縄県医科学財団  監事
 
1900年
 - 
1900年
西日本医科学生総合体育連盟  理事
 
1900年
 - 
1900年
日本解剖学会  評議員
 

Misc

 
Takayama C, Inoue Y.
Developmental Brain Research   145(2) 197-211   2003年
Takayama C, Inoue Y
Developmental Brain Research   148(2) 169-177   2004年
Takayama C, Inoue Y.
Developmental Brain Research   150(2) 177   2004年
Takayama C, Inoue Y
Neuroscience Research   50(4) 447-458   2004年
Takayama C
Cerebellum   4(2) 171-177   2005年

書籍等出版物

 
GABAergic signaling in the developing cerebellum. In "GABA in autism and related disorders.(Dhossche D,Ed)"
2005年   

競争的資金等の研究課題

 
GABAの機能発現機序に関する分子形態学的解析
no_data: 脳科学研究
研究期間: 1987年   
GABA伝達に関与する様々な機能分子の局在とその発達に伴う変化を分子形態学的に解析する。
神経系の発生、変性、再生過程におけるGABAの機能に関する研究
no_data: 脳科学研究
研究期間: 2007年   
神経系の発達、可塑的変化、再生過程におけるGABAシグナルの変化を解析し、GABAのこれらの現象における働きを明らかにする。
no_title
no_data: no_data
研究期間: 1987年   
no_title
no_data: no_data
研究期間: 2007年