栗城 眞也

J-GLOBALへ         更新日: 16/03/31 11:37
 
アバター
研究者氏名
栗城 眞也
 
クリキ シンヤ

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
東京電機大学 先端工学研究所 先端工学研究所先端工学研究所 教授(任期付)
 
2009年
   
 
- 東京電機大学研究所先端工学研究所 先端工学研究所 教授(任期付)
 

委員歴

 
 
   
 
日本生体医工学会  評議員
 
 
   
 
電子情報通信学会  フェロー
 
 
   
 
ヒト脳機能マッピング学会  運営委員
 
 
   
 
日本生体磁気学会  理事
 

Misc

 
経鼻栄養チューブ先端位置の磁気的検出法に関する検討
◎李 昕、工藤信樹、清水孝一、栗城眞也
電子情報通信学会技術研究報告   110(399) 71-76   2011年1月
視覚提示された食品画像の好悪を反映するMEG脳活動
◎S. Kuriki, T. Miyamura, Y. Uchikawa
6575-6578   2010年8月
発話関連脳活動における外的視聴覚ペーシングの効果
◎豊村暁、横澤宏一、鈴木要、栗城眞也
電子情報通信学会技術研究報告   110(122) 29-32   2010年7月
両耳性聴覚刺激に伴う脳磁界応答の解析
◎大内健一, 横澤宏一,栗城眞也,高橋 誠
電子情報通信学会技術研究報告   352-356   2010年3月
衝突の予測に伴う脳磁界α帯域の振幅変調
◎青山岳人, 横澤宏一, 栗城眞也, 高橋誠
電子情報通信学会技術研究報告      2010年3月

書籍等出版物

 
生体磁気:境界領域研究と探索
200800
脳磁図計測システム, 第4章生体電気・磁気で体内の機能をみる
200700

講演・口頭発表等

 
Auditory illusion explored with MEG
7th International Conference on Biomagnetism   2010年   
Simultaneous measurements of fMRI and EEG for the observation of event-related P300 response
Conference on Advances in New Generation Magnetic Resonance Imaging   2010年   
音楽幻聴の神経基盤
日本生体磁気学会大会   2010年   
MEG brain activities reflecting affection for visual food
32nd Annual International Conference of the IEEE EMBS   2010年   
Effect of appetite on the neuronal response to visual food stimuli in Japanese yang men
Obesity 2010, 28th Annual Scientific Meeting   2010年   

Works

 
外的な音声と映像への発声の同調による神経活動の変調(第25回生体・生理工学シンポジウム論文集)
2010年9月
低温・超電導技術の現状と将来展望 「エレクトロニクス応用」(低温ジャーナル)
200800
認知的脳情脳の検出と読み出しに関する研究
2007年4月 - 2011年3月