渡邉 義見

J-GLOBALへ         更新日: 19/05/14 04:06
 
アバター
研究者氏名
渡邉 義見
 
ワタナベ ヨシミ
通称等の別名
論文など,通常は「渡辺」と表記
URL
http://watanabe-sato.web.nitech.ac.jp/
所属
名古屋工業大学
部署
大学院 おもひ領域
職名
教授
学位
工学博士(東京工業大学)
科研費研究者番号
50231014

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1990年4月
 - 
1992年3月
鹿児島大学工学部 助手
 
1992年4月
 - 
1995年3月
北海道大学工学部 助手
 
1995年4月
 - 
2005年3月
信州大学繊維学部 助教授
 
1997年6月
 - 
1998年5月
カリフォルニア大学バークレー校 文部省在外研究員
 
2005年4月
 - 
現在
名古屋工業大学 大学院 おもひ領域 教授
 

学歴

 
 
 - 
1985年3月
名古屋工業大学 工学部 金属工学科
 
 
 - 
1987年3月
東京工業大学 総合理工学研究科 材料科学専攻
 
 
 - 
1990年3月
東京工業大学 総合理工学研究科 材料科学専攻
 

委員歴

 
2014年5月
 - 
現在
傾斜機能材料研究会  技術移転普及委員会 委員長
 
2015年
 - 
2017年
日本複合材料学会  東海・北信越支部 平成27年度,28年度商議員
 
2015年6月
 - 
2017年5月
軽金属学会  理事・編集委員会 担当理事,総務委員会 担当理事
 
2016年
 - 
2017年
軽金属学会  平成29年度春期大会実行委員会副委員長
 
2016年
 - 
2018年
日本複合材料学会  2016-2017年度代議員
 

受賞

 
1994年10月
日本金属学会 平成6年度日本金属学会奨励賞
受賞者: 渡辺義見
 
2009年3月
日本鉄鋼協会 日本鉄鋼協会学術記念賞(西山記念賞)
受賞者: 渡辺義見
 
2010年3月
財団法人永井科学技術財団 財団法人永井科学技術財団第21回永井賞
受賞者: 遠心力混合粉末法を用いた銅合金軸受保持器の実用化
 
2010年3月
日本鉄鋼協会 日本鉄鋼協会澤村論文賞
受賞者: Hisashi Sato, Stefan Zaefferer and Yoshimi Watanabe
 
2011年9月
日本機械学会機械材料・材料加工部門 日本機械学会機械材料・材料加工部門一般表彰(新技術開発部門)
受賞者: 大矢泰正,渡辺義見,佐藤尚,三浦永理
 

論文

 
鍵本亮,山田素子,佐藤尚,渡辺義見,山中昇
軽金属   68(12) 673-676   2018年12月   [査読有り]
A. Sato, Y. Watanabe and T. Mura
Journal of Physics and Chemistry of Solids   49 529-540   1988年4月   [査読有り]
Formation of Fe16N2 Precipitates in Fe-N Alloys in an External Magnetic Field
A. Sato, A. Nakano, Y. Watanabe and T. Mori
International Conference on high nitrogen steels, HNS88.   318-321   1989年4月   [査読有り]
Yoshimi Watanabe and Akikazu Sato
Scripta Metallurgica   23 359-362   1989年4月   [査読有り]
The Effect of Magnetic Field on the Martensitic Transformation of Fe Particles in a Cu-Fe Alloy
Y. Watanabe, M. Kato and A. Sato
Materials Science Forum   56-58 241-246   1990年4月   [査読有り]

Misc

 
Al/SiC傾斜機能材料厚肉リングにおける残留応力解析
福井泰好、米倉秀人、渡辺義見、中西賢二
複合・接合構造の創成技術と力学的評価シンポジウム講演論文集   920(71) 88-93   1992年9月
Martensitic Transformation of Antiferromagnetic Fe Particles Embedded in a Cu Matrix in a Magnetic Field
Yoshimi Watanabe, Masaharu Kato and A. Sato
Bull. Faculty of Engr., Hokkaido Univ   162 99-108   1993年1月
水素イオン注入実験に基づいたヘマタイト→マグネタイト還元反応の結晶学的検討
石井邦宜,渡辺義見,竹村信也,柏谷悦章
日本学術振興会製銑第54委員会   2009 6.1-6.15   1994年2月
Fe16N2析出物の磁気異方性と外部磁場による配向
渡辺義見,佐藤彰一,石井邦宜
機能材料   15(2) 20-31   1995年2月
遠心力法による傾斜機能材料の作製とその材料評価
福井泰好,山中昇,渡辺義見,中西賢二
熱処理   35 11-17   1995年2月

書籍等出版物

 
金属材料活用事典
鈴木朝夫他 (担当:共著, 範囲:傾斜機能材料技術)
産業調査会   1999年8月   
傾斜機能材料開発の現状と展開
渡辺義見,福井泰好 (担当:共著)
第5巻先端素材技術,日本ビジネスレポート   2000年4月   
技術予測シリーズ:21世紀に期待される技術~その将来展望、第5巻先端素材技術
渡辺義見、福井泰好
日本ビジネスレポート株式会社   2000年9月   
Recent Research Developments in Metallurgical & Materials Sciences
Yoshimi Watanabe and Yasuyoshi Fukui (担当:共著, 範囲:Microstructures and Mechanical Properties of Functionally Graded Materials Fabricated by a Centrifugal Method)
Reserch Signpost, Trivandrum, India   2000年11月   
Functionally Graded Materials in the 21st Century
Kiyoshi Ichikawa et al. (担当:共著, 範囲:Martensitic and Reverse Martensitic Transformation of Magnetically Graded Materials)
Kluwer Academic Publishers, Boston   2001年1月   

講演・口頭発表等

 
巨大ひずみを与えたAl-Ti系合金の組織変化とその工業的利用法,1の強加工で100の微細化!?
渡辺義見
日本学術振興会加工プロセスによる材料新機能発現第176委員会第13回研究会   2009年6月8日   
Novel Fabrication Method of FGM Containing Nano-Particles - Centrifugal Mixed-Powder Method -
Yoshimi Watanabe and Hisashi Sato
The Sixth China International Conference on High-Performance Ceramics   2009年8月17日   
Training Effects on Damping Capacity in Fe-Mn and Fe-Mn-Cr Alloys
Y. Watanabe, H. Sato, Y. Nishino and I. S. Kim
Thermec'2009   2009年8月28日   
Fabrication of Cu-based functionally graded materials dispersing fine SiC particles by a centrifugal mixed-powder method
Hisashi Sato, Yoshifumi Inaguma, Yoshimi Watanabe
Thermec'2009   2009年8月28日   
遠心鋳造を用いた傾斜機能材料の開発
渡辺義見
日本鋳造工学会東海支部長野地区「鋳物技術講演会」   2009年9月10日   

Works

 
地域新生コンソーシアム研究開発事業
その他   2006年 - 2008年3月
ナノ粒子を利用した高機能Al合金鋳物の研究開発
知的クラスター創成事業(第Ⅱ期)
その他   2008年9月 - 2013年3月
東海広域ナノテクものづくりクラスター
軽金属奨学会 平成23年度課題研究
その他   2011年 - 2013年3月
界面エネルギーを考慮した新規微細粒鋳造材の開発
地域イノベーション戦略支援プログラム
その他   2011年9月 - 2016年3月
ぎふ技術革新プログラム推進地域
平成24年度ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金
その他   2012年 - 2013年
切削屑を添加した遠心鋳造材の試作開発

競争的資金等の研究課題

 
相変態に及ぼす外部磁場効果
その他の研究制度
研究期間: 1985年4月 - 現在
傾斜機能材料の製造と材料評価
その他の研究制度
研究期間: 1990年4月 - 現在
酸化鉄還元機構の究明
その他の研究制度
研究期間: 1992年4月 - 現在
巨大ひずみ加工による材料組織制御
その他の研究制度
研究期間: 1999年4月 - 現在
結晶粒微細化剤の開発
その他の研究制度
研究期間: 2001年4月 - 現在

特許

 
特開2001-040457 : 磁気的傾斜機能材料及びその製造方法
渡辺義見
特開2001-80972 : 粒子径傾斜型傾斜機能材料及びその製造方法
渡辺義見
特開2001-91502 : 繊維強化複合材料の繊維配向度測定法
渡辺義見
特開2001-115224 : 配向度傾斜型傾斜機能材料及びその製造方法
渡辺義見
特開2001-152263 : ハイブリッド傾斜機能材料及びその製造方法
渡辺義見