小河原 加久治

J-GLOBALへ         更新日: 19/07/02 14:00
 
アバター
研究者氏名
小河原 加久治
 
オガワラ カクジ
eメール
ogawarayamaguchi-u.ac.jp
所属
山口大学
部署
山口大学 大学院理工学研究科(工学) 大学院理工学研究科(システム設計工学系学域)(工学) 機械設計工学分野
職名
大学院担当教授
学位
工学博士(その他)
その他の所属
山口大学
科研費研究者番号
70211125

研究分野

 
 

経歴

 
1999年7月
 - 
2016年4月
山口大学 大学院理工学研究科(工学) 大学院担当教授
 
2009年4月
 - 
現在
山口大学 大学情報機構 教授
 

学歴

 
 
 - 
1982年3月
北海道大学 工学部 機械工学科
 
 
 - 
1988年5月
米国コロンビア大学大学院 工学系研究科 機械工学
 

受賞

 
2010年
情報処理学会インターネットと運用技術研究会 インターネットと運用技術シンポジウム2010 優秀論文賞 サーバー室の空調に関する省エネルギーの取り組みについて
受賞者: 岡本 昌幸,小林 俊満,赤井 光治,久長 穣,小河原 加久冶
 

論文

 
田口 裕大、小河原 加久治、新銀 秀典
日本機械学会論文集   82(833)    2015年12月   [査読有り]
横力板を用いた小型無人機の外滑りによる非バンク旋回
柴田 認、小河原 加久治、新銀 秀徳
日本航空宇宙学会論文集   64(6) 317-323   2016年   [査読有り]
Ishida Haruma, Miura Kentaro, Matsuda Teruaki, Ogawara Kakuji, Goto Azumi, Matsuura Kuniaki, Sato Yoshiko, Nakajima Takashi Y.
JOURNAL OF APPLIED METEOROLOGY AND CLIMATOLOGY   53(10) 2246-2263   2014年10月   [査読有り]
Ishida Haruma, Miura Kentaro, Matsuda Teruaki, Ogawara Kakuji, Goto Azumi, Matsuura Kuniaki, Sato Yoshiko, Nakajima Takashi Y.
ATMOSPHERIC RESEARCH   143 250-264   2014年6月   [査読有り]
Delayed Feedback Altitude Control for Micro UAV Without Sensing Pitch Rate
2008 INTERNATIONAL CONFERENCE ON CONTROL, AUTOMATION AND SYSTEMS, VOLS 1-4   294-297   2008年   [査読有り]
Formation control of underactuated satelaite using holonomy
2006 SICE-ICASE INTERNATIONAL JOINT CONFERENCE, VOLS 1-13   5108-+   2006年   [査読有り]
カオス的現象の周辺
日本機械学会誌   91(840)    1988年
日本機械学会論文集(B)   57(535)    1991年
日本機械学会論文集(B)   57(541)    1991年
日本機械学会論文集(B)   57(542)    1991年
二次元キャビティフロー内のカオス的混合に関する研究
日本機械学会論文集(B)   58(549)    1992年
日本機械学会論文集(B編)   58(553) 2780-2785   1992年
日本機械学会論文集(B編)   58(554) 3023-3028   1992年
日本機械学会論文集(B編)   58(556) 3573-3577   1992年
日本流体力学会誌「ながれ」   12(1) 20-30   1993年
日本機械学会論文集(B編)   59(560) 1016-1022   1993年
日本機械学会論文集(B編)   59(563) 17-20   1993年
日本機械学会論文集(B編)   59(566) 2944-2945   1993年
日本機械学会論文集(B編)   60(570) 366-372   1994年
日本機械学会論文集 B編   60(574) 1993-1998   1994年
日本機械学会論文集(B編)   60(575) 2404-2410   1994年
日本機械学会論文集(B編)   60(578) 3242-3248   1994年
日本機械学会論文集(B編)   60(580) 4045-4051   1994年
日本機械学会論文集(B編)   60(580) 4108-4111   1994年
日本機械学会論文集(B編)   61(590) 3679   1995年
熱対流セルパターンのモード還移確率制御に関する数値実験
日本機械学会論文集(B編)   61(592) 116-120   1995年
自動振動を有する二次元チャネル内噴流の数値解析(第1報,フリップフロップ噴流のカオス的特性)
日本機械学会論文集(B編)   62(600) 121-127   1996年
自励振動を有する2次元チャネル内噴流の数値解析(第2報、ニューラルネットワークの適用)
日本機械学会論文集(B編)   62(603) 128-135   1996年
自励振動を有する2次元チャンネル内噴流の数値解析(第3報、OGY法による能動制御)
日本機械学会論文集(B編)   63(608) 123-128   1997年
日本機械学会論文集(B編)   63(609) 104-108   1997年
Mode Selecting Control of 2D-Roll-Cell by Pulsed Jets
Turbulence and Shear Flow-1   1(1) 983   1999年
日本機械学会論文集(B)   65(629) 44   1999年
日本機械学会論文集(B)   65(632) 1307   1999年
日本機械学会論文集(C編)   68(665) 235   2002年
日本機械学会論文集(B編)   68(674) 2735   2002年
日本機械学会論文集(B)   69,686,pp.2237-2242    2003年
日本機械学会論文集(C)   70,689,pp.158-163    2004年
日本機械学会論文集(C)   70,696,pp.1971-1976    2004年
上田忠雄 & 小河原加久治
日本機械学会論文集(B)   71(702) 512-520   2005年   [査読有り]
中拓久哉 & 小河原加久治
日本機械学会論文集(C)   71(704) 1276-1283   2005年   [査読有り]
小河原加久治 & 中谷直樹 & 中拓久哉
日本機械学会論文集B編   71(709) 75-82   2005年   [査読有り]
上田忠雄 & 小河原加久治
日本機械学会論文集B編   71(702) 138-146   2005年   [査読有り]
小河原加久治 & 西村龍夫 & 桑原大輔 & 北澤雅之 & 石田喜一
日本機械学会論文集B編   72(715) 219-226   2006年   [査読有り]
小河原加久治 & 中川貴裕
日本機械学会論文集B編   72(717) 1214-1219   2006年   [査読有り]
Delayed Feedback Control for Flow around Wing using Plasma Synthetic Jet Actuator
K. Ogawara & N. Nakatani T. Naka & Isobe, and T.Higuchi
   2006年   [査読有り]
Direct Measurement of Wall-Shear Stress of Plane Shear Layer with Plasma Synthetic Jet Actuator
Ogawara K. & Mochizuki S. & Higuchi T.
   2006年   [査読有り]
小河原加久治 & 礒部美恵 & 中谷直樹 & 中拓久哉
日本機械学会論文集B編   72(724) 3030-3036   2007年   [査読有り]
Effect of DFC Parameter on Flow Control Around Wings with PSJA
M. Ohishi & K. Ogawara & T. Higuchi & T. Nakagawa & H. Iwanaga
   2007年   [査読有り]
小河原加久治 & 中川貴裕 & 樋口丈浩 & 大石正明
日本機械学会論文集B編   74(739) 618-623   2008年   [査読有り]
CFD Analysis of Delayed Feedback Flow Control Around Wings Using PSJA
K. Ogawara, T. & Higuchi, H. & Iwanaga, K. & Miyamoto and M. &Ohishi
   2008年   [査読有り]
HIGUCHI T. & OGAWARA K. & MOCHIZUKI S.
Journal of Fluid Science and Technology   4(1) 75-83   2009年   [査読有り]
Micro UAV Holonomy Control System Robust for Gust Wind
Ryota Kojima, Kakuji Ogawara, Hidenori Shingin
AIAA Paper 2010-852      2010年   [査読有り]
Effective Analysis of It-Consultation in a University
Yoshikazu NAGAI, Hiroshi MATSUNO, Kakuji Ogawara, Katsumi TADAMURA
ITC-CSCC 2010, Proceedings   217-220   2010年
マルチドメインによるMailmanメーリングリストのセキュリティ対策
王躍,久長 穣,小河原 加久冶
インターネットと運用技術シンポジウム2010論文集      2010年
Sliding Mode Heading Control for Autonomous Small UAV Without Gyro Information
Ryota Kojima , Kakuji Ogawara , Hidenori Shingin
AIAA Paper 2011-1285      2011年   [査読有り]
小柏香穂理、市川哲彦、永井好和、赤井光治、王躍、刈谷丈治、糸長雅弘、小河原加久治
MOST 京都大学高等教育研究開発推進センター      2011年
有限時間制御のための状態空間の量子化法
新銀 秀徳,小河原 加久治
第40回制御理論シンポジウム      2011年
小河原 加久治
大会講演予講集   105 236   2014年4月
永井 好和、小河原 加久治、多田村 克己
情報処理学会研究報告. 情報システムと社会環境研究報告   2015(6) 1-8   2015年2月   [査読有り]

Misc

 
新銀秀徳, 小河原加久治
計測自動制御学会制御部門マルチシンポジウム(CD-ROM)   6th ROMBUNNO.1E1‐1   2019年3月
青戸亮太, 小河原加久治, 今岡啓治, 新銀秀徳
センシングフォーラム資料(CD-ROM)   35th ROMBUNNO.2P1‐11   2018年8月
岸田侑子, 小河原加久治, 今岡啓治, 新銀秀徳
センシングフォーラム資料(CD-ROM)   35th ROMBUNNO.2P1‐12   2018年8月
柳下里音, 小河原加久治, 新銀秀徳
日本航空宇宙学会西部支部講演会講演集(CD-ROM)   2018 ROMBUNNO.JSASS‐2018‐S006   2018年
山本赳之, 小河原加久治, 新銀秀徳
日本航空宇宙学会西部支部講演会講演集(CD-ROM)   2018 ROMBUNNO.JSASS‐2018‐S020   2018年

講演・口頭発表等

 
シンセティックジェットによる流れ場の能動制御
相田昇睦&小河原加久治&佐伯壮一
可視化情報全国講演会   2001年7月   
非線形応答を有する系の視覚情報を用いた状態推定
小路敏生&小河原加久治&佐伯壮一
日本航空宇宙学会西部支部講演会   2001年9月   
Experimental Study on Active Control of Free-Surface Flow using Synthetic Jets
Tadao, UEDA& Nobuchika, AIDA& Souichi, SAEKI & Kakuji, OGAWARA
Am. Phys. Soc., Div. Fluid Dynamics, 53th Ann. Meeting   2001年11月   
フルイディックノズル付きシンセティックジェットによる流れ場の能動制御
相田昇睦&佐伯壮一& 小河原加久治
第2回 流体計測制御シンポジウム   2001年12月   
非定常マルチジェットによる渦のフィードバック制御
小河原加久治
日本機械学会講演資料集   2001年8月   

担当経験のある科目

 

特許

 
小河原加久治、北澤雅之、石田喜一、桑原大輔
小河原加久治、北澤雅之、樋口丈浩、中川貴裕、内山児美伊
特開2010-239165 : プラズマシンセティックジェットを用いた冷却装置
小河原加久治

その他

 
1.シンセティックジェット誘起流のピラガス制御:多重安定解をもつ比較的遅い流れの制御に成功した。<br> <br>2.音声操作機械の操作性向上:抽象的指示概念による画像中物体の認識が可能となった。<br> <br>3.振動型ヒートパイプの性能向上:閉鎖型ヒートパイプを作成し実験を開始した。<br> <br>4.劣駆動機械のビジュアルフィードバック:数値シミュレーションによる制御手法の研究と基礎実験を開始した。<br> <br>5.Hough変換による画像認識:単純な運動の実時間ビジュアルフィードバック制御が可能となった。<br> <br>6.センサーフュージョンによる自立移動機械の高速化:倒立二輪車の制御に成功した。
1.プラズマシンセティックジェットによる流れ制御:翼後流の制御に成功した。<br> <br>2.音声操作機械の操作性向上:抽象的指示概念と画像認識により操作性を改善した。<br> <br>3.振動型ヒートパイプの性能向上:閉鎖型ヒートパイプを作成し実験を開始した。<br> <br>4.劣駆動機械のノンホロノミック制御:数値シミュレーションによ多リンク系の制御に成功した。<br> <br>5.Hough変換による画像認識:単純な運動の実時間ビジュアルフィードバック制御が可能となった。<br> <br>6.センサーフュージョンによる自立移動機械の高速化:加速度センサーによる低衝撃加速が可能となった
1.プラズマシンセティックジェットによる流れ制御:翼後流の制御に成功した。<br> <br>2.音声操作機械の操作性向上:抽象的指示概念と画像認識により操作性を改善した。<br> <br>3.振動型ヒートパイプの性能向上:閉鎖型ヒートパイプを作成し実験を開始した。<br> <br>4.劣駆動機械のノンホロノミック制御:数値シミュレーションによ多リンク系の制御に成功した。<br> <br>5.Hough変換による画像認識:単純な運動の実時間ビジュアルフィードバック制御が可能となった。<br> <br>6.センサーフュージョンによる自立移動機械の高速化:加速度センサーによる低衝撃加速が可能となった
1.プラズマシンセティックジェットによる流れ制御:翼後流の制御に成功した。<br> <br>2.音声操作機械の操作性向上:抽象的指示概念と画像認識により操作性を改善した。<br> <br>3.劣駆動機械のノンホロノミック制御:数値シミュレーションによ多リンク系の制御に成功した。<br> <br>4.Hough変換による画像認識:単純な運動の実時間ビジュアルフィードバック制御が可能となった。<br> <br>5.センサーフュージョンによる自立移動機械の高速化:加速度センサーによる低衝撃加速が可能となった
1.プラズマシンセティックジェットによる流れ制御:翼後流の制御に成功した。<br> <br>2.音声操作機械の操作性向上:抽象的指示概念と画像認識により操作性を改善した。<br> <br>3.振動型ヒートパイプの性能向上:閉鎖型ヒートパイプを作成し実験を開始した。<br> <br>4.劣駆動機械のノンホロノミック制御:数値シミュレーションによ多リンク系の制御に成功した。<br> <br>5.Hough変換による画像認識:単純な運動の実時間ビジュアルフィードバック制御が可能となった。<br> <br>6.センサーフュージョンによる自立移動機械の高速化:加速度センサーによる低衝撃加速が可能となった