望月 哲男

J-GLOBALへ         更新日: 14/09/29 12:53
 
アバター
研究者氏名
望月 哲男
 
モチヅキ テツオ
URL
http://src-h.slav.hokudai.ac.jp/
所属
北海道大学
部署
スラブ・ユーラシア研究センター
職名
特任教授
学位
文学修士(東京大学)

研究分野

 
 

委員歴

 
2013年11月
 - 
現在
日本ロシア文学会  会長
 
2013年6月
 - 
現在
国際ドストエフスキー学会  副会長
 
2005年
 - 
2007年
日本ロシア文学会  理事
 
2005年
 - 
2007年
日本ロシア文学会  学会誌編集委員長
 
2007年
 - 
2009年
日本ロシア文学会  北海道支部長
 

受賞

 
2010年
Премия за лучший перевод произведений русской литературыэ Проза
 
1998年12月
木村彰一賞運営委員会 木村彰一賞
 

Misc

 
『スラブの文化』,
弘文堂      1996年
「ドストエフスキーの小説『おとなしい女』にみる時間意識」『スラヴ学論叢』第3号(2)
北海道大学文学部ロシア語ロシア文学研究室      1999年
『現代ロシア文化』<望月哲男、沼野充義、亀山郁夫、井桁貞義外11名>
国書刊行会      2000年
『論集・ドストエフスキーと現代』<木下豊房、安藤厚(編著)>
多賀出版      2001年
『論集・ドストエフスキーと現代』<木下豊房、安藤厚(編著)>
多賀出版      2001年

書籍等出版物

 
ユーラシア地域大国の文化表象
望月 哲男 (担当:編者)
ミネルヴァ書房   2014年3月   
オリエント・オン・オリエント:ユーラシア諸国におけるアジアのイメージ
望月 哲男 (担当:共編者)
スラブ研究センター   2013年3月   
フョードル・ドストエフスキー著『死の家の記録』
望月 哲男 (担当:単訳)
光文社   2013年2月   
インド、ロシア、中国:ユーラシア文化と社会の比較
望月 哲男 (担当:編者)
スラブ研究センター   2012年9月   
文化空間としてのヴォルガ
望月 哲男 (担当:編者)
スラブ研究センター   2012年3月   

Works

 
シンポジウム司会
2008年
講演
2009年
ヴォルガ流域調査
2009年 - 2011年

競争的資金等の研究課題

 
ドストエフスキーと現代ロシア文芸
地域大国における文化的求心力と遠心力
科学研究費補助金
研究期間: 2007年 - 2012年
ヴォルガ文化圏とその表象をめぐる総合的研究
科学研究費補助金
研究期間: 2009年 - 2012年
境界研究
研究期間: 2009年 - 2013年