阿部 純一

J-GLOBALへ         更新日: 19/07/05 15:44
 
アバター
研究者氏名
阿部 純一
 
アベ ジュンイチ
eメール
abelet.hokudai.ac.jp
所属
北海道大学
職名
名誉教授
その他の所属
放送大学

研究分野

 
 

学歴

 
1965年
 - 
1969年
北海道大学 工学部 応用物理学
 
1972年
 - 
1974年
北海道大学大学院 文学研究科修士課程 心理学
 
1974年
 - 
1975年
北海道大学大学院 文学研究科博士課程 心理学
 

委員歴

 
2011年
 - 
2015年
日本心理学会  常務理事
 
1995年
 - 
現在
日本心理学会  議員(旧・評議員)
 
1996年
 - 
2005年
日本基礎心理学会  理事、編集委員
 
2007年
 - 
2011年
言語処理学会  編集委員
 
2000年
 - 
2002年
北海道心理学会  会長
 

受賞

 
2010年
平成21年度日本心理学会優秀論文賞
 
2009年
2008年度日本基礎心理学会優秀論文賞
 
2008年
2007年度日本基礎心理学会優秀論文賞
 
1995年
第4回大川出版賞 受賞図書『人間の言語情報処理: 言語理解の認知科学』サイエンス社,1994年刊.
 

論文

 
A cross-cultural comparison of tonality perception in Japanese, Chinese, Vietnamese, Indonesian, and American listeners.
Matsunaga, R., Yasuda, T., Johnson-Motoyama, M., Hartono, P., Yokosawa, K., & Abe, J.
Psychomusicology: Music, Mind, and Brain   28(3) 178-188   2018年   [査読有り]
顔表情知覚における感情価特異性側性化効果への反応バイアスの関わり
伊藤博晃・岡田顕宏・阿部純一
心理学研究   88(2) 132-141   2017年2月   [査読有り]
The acquisition process of musical tonal schema: Implications from connectionist modeling.
Matsunaga, R., Hartono, P., & Abe, J.
Frontiers in Psychology (Cognitive Science)   6(Article1348) 1-13   2015年   [査読有り]
Matsunaga, R., Yokosawa, K., & Abe, J.
Neuropsychologia   50(14) 3218-3227   2012年10月   [査読有り]
Brain and Language   121(3) 254-260   2012年1月   [査読有り]
SHIBATA Midori, ABE Jun‐ichi, ITOH Hiroaki, SHIMADA Koji, SHIBATA Midori, UMEDA Satoshi
Neuropsychologia   49(13) 3542-3550   2011年   [査読有り]
MEG study of music processing in Bimusicals
International Journal of Bioelectromagnetism   13(4) 239-244   2011年   [査読有り]
SHIBATA M., TOYOMURA A., ITOH H., ABE J.‐I.
Brain Research   1308 114-123   2010年   [査読有り]
アイロニーによる非難の対象は反復的言及によって同定されるか
心理学研究   80(6) 485-493   2010年   [査読有り]
Matsunaga, R., & Abe, J.
Japanese Psychological Research   51(2) 85-95   2009年
人間にとって学習しやすい音楽の一条件.
松永理恵・阿部純一
電子情報通信学会技術研究報告   108(487) 97-102   2009年
非音階音の出現に伴う調知覚の漸進的変化
松永理恵・阿部純一
北海道心理学研究   (31) 1-14   2008年
英語単語の読みにおける母語の影響-日本語と中国語の話者の比較-.
王崙・阿部純一
心理学研究   79(4) 342-350   2008年
日本語母語成人の英単語音読における綴りから発音への変換の特徴.
山田惠・阿部純一
Second Language   7 25-41   2008年
第二言語の視覚的単語認知の処理パターン: 日本母語話者と中国語母語話者の比較-.
王崙・阿部純一
基礎心理学研究   27(1) 1-12   2008年
Key perception in encountering a non-scale tone.
Matsunaga, R., & Abe, J.
In K. Miyazaki, Y. Hiraga, M. Adachi, Y. Nakajima, and M. Tsuzaki (Eds.), Proceedings of the 10th International Conference on Music Perception and Cognition, Adelaide, Australia: Causal Productions   432-437   2008年
柴田みどり・阿部純一・寺尾敦・宮本環
認知科学   14(3) 339-354   2007年
Shibata, M., Abe, J., Terao, A., & Miyamoto, T.
Brain Research   1166 92-102   2007年

Misc

 
音楽という窓からも心・脳のしくみを覗くことができる.
阿部 純一
心理学ワールド   (79) 21-22   2017年   [依頼有り]
Tonality Perception of Bi-musical Listeners: an MEG Study
Matsunaga, R., Yokosawa, K., Seki, D., Anbo, S., & Jun-ichi Abe
Proceedings of the Cognitive Neuroscience Society Annual meeting 2011      2011年   [査読有り]
失語症患者の復唱において音韻性錯語が減少するとき.
籔貴代美・阿部純一
Technical Report, No. 58, Department of Psychology, Hokkaido University   1-26   2009年
Subvocalization in reading Japanese texts and English texts silently.
Ohno, T., & Abe, J.
Technical Report, No. 54, Department of Psychology, Hokkaido University   1-49   2008年
Asymmetrical influence of words and melody in memory.
Nakada, T., & Abe, J.
Technical Report, No. 48, Department of Psychology, Hokkaido University   1-43   2007年

書籍等出版物

 
Pseudo-kossel line studies of lattice strain around deformation twin in bcc crystal. (共著)
In G. Shinoda, K. Kohra, and T. Ichikawa(Eds.), Proceedigs of the 6th ICXOP. Tokyo University press.   1972年   
Schema representation of the "speaker-world" in natural language processing.
R. Trappl(Ed.), Cybernetics and systems research. North-Holland   1982年   
認知科学入門: 「知」の構造へのアプローチ. (共著)
サイエンス社   1986年   
旋律はいかに処理されるか.
波多野誼余夫・編, 音楽と認知. 東京大学出版会   1987年   
パーソナルコンピュータによる心理学実験プログラミング. (編著)
ブレーン出版   1988年   

競争的資金等の研究課題

 
言語理解過程
音楽の知覚・認知
知識の表象と利用
人間の認知情報処理に関する研究