門出 健次

J-GLOBALへ         更新日: 17/11/29 14:44
 
アバター
研究者氏名
門出 健次
 
モンデ ケンジ
eメール
kmondesci.hokudai.ac.jp
URL
http://altair.sci.hokudai.ac.jp/infchb/
所属
北海道大学
部署
大学院先端生命科学研究院 先端融合科学研究部門 化学生物学分野
職名
教授、副研究院長、センター長
学位
理学博士(北海道大学), 理学修士(北海道大学)
その他の所属
北海道大学大学院先端生命科学研究院附属次世代物質生命科学研究センター

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
北海道大学 大学院先端生命科学研究院 次世代物質生命科学研究センター長
 
2013年4月
 - 
2016年3月
北海道大学 大学院先端生命科学研究院 次世代ポストゲノム研究センター長
 
2013年4月
 - 
現在
北海道大学 大学院先端生命科学研究院 副研究院長
 
2010年4月
 - 
現在
北海道大学 大学院先端生命科学研究院(先端融合科学研究部門化学生物学分野) 教授
 
2006年4月
 - 
2010年3月
北海道大学 大学院先端生命科学研究院(先端生命科学部門先端生体制御科学分野) 准教授
 
2001年7月
 - 
2006年3月
北海道大学 大学院理学研究科(生物科学専攻生体高分子設計学講座) 助教授
 
1996年7月
 - 
2001年6月
東北大学 (反応化学研究所生体反応制御分野) 助手
 
1995年1月
 - 
1996年6月
米国コロンビア大学  博士研究員
 
1994年3月
 - 
1995年1月
文部省在外研究員(米国コロンビア大学) 博士研究員
 
1988年4月
 - 
1994年3月
北海道大学 (理学部化学科環境化学講座) 助手
 

学歴

 
1980年4月
 - 
1984年3月
北海道大学 理学部 化学科
 
1984年4月
 - 
1986年3月
北海道大学 理学研究科 化学専攻(博士前期課程)
 
1986年4月
 - 
1988年3月
北海道大学 理学研究科 化学専攻(博士後期課程)
 

委員歴

 
2016年
 - 
現在
高分子学会  理事
 
2016年
 - 
現在
高分子学会  北海道支部 支部長
 
2015年
 - 
現在
キラル分光国際会議  International Scientific Committee
 
2015年
 - 
現在
雑誌Chirality (Wiley)  Editorial Board
 
2015年
 - 
現在
International Conference on Vibrational Optical Activity  International Steering Committee
 
2013年
 - 
現在
フルオラス科学研究会  理事
 
2010年
 - 
現在
日本糖質学会  日本糖質学会評議員
 
2007年
 - 
現在
高分子学会  北海道支部幹事
 
2013年
 - 
2015年
第15回キラル分光国際会議(CD2015)  実行委員長
 
2008年
 - 
2010年
高分子学会  第59回高分子討論会 運営委員
 
2002年
 - 
2006年
高分子学会  会誌編集委員
 
2003年
 - 
2005年
高分子学会  日本高分子学会 討論会 実行委員
 

受賞

 
1992年
第7回若い世代の特別講演賞
 

論文

 
Reyes R. L., Harada T., Taniguchi T., Monde K., Iwai T., Sawamura M.
Chem. Lett.   46 1747-1750   2017年   [査読有り]
Takayama Y., Ishii T., Ohmiya H., Iwai T., Schwarzer M. C., Mori S., Taniguchi T., Monde K., Sawamura M.
Chem. Eur. J.   23(35) 8400-8404   2017年   [査読有り]
Huang, J.-R., Sohail, M., Taniguchi, T., Monde, K., Fujie Tanaka, F.
Angew. Chem., Int. Ed.   56(21) 5853-5857   2017年   [査読有り]
Taniguchi, T., Nakano, K., Baba, R., Monde, K.
Org. Lett.   19(2) 404-407   2017年   [査読有り]
Kasamatsu, K., Yoshimura, T., Mándi, A., Taniguchi, T., Monde, K., Furuta, T., Kawabata, T.
Org. Lett.   19(2) 352-355   2017年   [査読有り]
Saito, S., Murai,Y., Usuki, S., Yoshida, M., Hammam, M.A.S., Mitsutake, S., Yuyama, K., Igarashi, Y., Monde, K.
Eur. J. Org. Chem.   2017(6) 1045-1051   2017年   [査読有り]
Kiske, C., Noerenberg, S., Ecker, M., Ma, X., Taniguchi, T., Monde, K., Eisenreich, W., Engel, K.-H.
J. Agric. Food Chem.   64(45) 8563-8571   2016年   [査読有り]
Hayashi, Y., Bondzic, B. P., Yamazaki, T., Gupta, Y., Ogasawara, S., Taniguchi, T., Monde, K.
Chem., Eur. J.   22(44) 15874-15880   2016年   [査読有り]
Mizutani, S., Komori, K., Taniguchi, T., Monde, K., Kuramochi, K., Tsubak, K.
Angew. Chem., Int. Ed.   55(33) 9553-9556   2016年   [査読有り]
Nakahashi, A., C. Siddegowda, A. K., Hammam, M. A. S., Gowda, S. G. B., Murai, Y., Monde, K.
Org. Lett.   18(10) 2327-2330   2016年   [査読有り]

書籍等出版物

 
CSJカレントレビュー13「キラル化学」
日本化学会 編
化学同人   2013年   ISBN:9784759813739
「赤外円二色性スペクトル法における新展開」
門出 健次
高分子   2012年   
Comprehensive Chiroptical Spectroscopy
John Wiley & Sons   2011年   
「高分子分析技術最前線」 高分子学会 編集
共立出版   2007年   
「糖鎖生物学入門」 Maureen E. Taylor, Kurt Drickamer 著
化学同人   2005年   

競争的資金等の研究課題

 
化合物先行型脂質疾患バイオマーカーの探索研究
文部科学省科学研究費: 挑戦的研究(萌芽)
研究期間: 2017年6月 - 2019年3月    代表者: 門出 健次
ポリエステル系ペプチドミミックを指向したVCDによるバイオポリマー立体構造解析法
文部科学省科学研究費: 基盤研究(B)
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月    代表者: 門出 健次
先端融合領域イノベーション創出拠点の形成
科学技術振興機構(文部科学省): 未来創薬・医薬イノベーション拠点形成
研究期間: 2006年 - 2015年    代表者: 山口 佳三
理論計算を必要としない赤外円二色性スペクトルによる新規絶対配置決定法の開発
文部科学省科学研究費: 基盤研究(B)
研究期間: 2012年4月 - 2014年3月    代表者: 門出 健次
フードイノベーション創造支援事業(札幌市補助事業)
札幌市: 実証研究支援補助金
研究期間: 2014年       代表者: 門出 健次
官能基特異的反応に着目したスフィンゴシン類の選択的捕捉法の開発
文部科学省科学研究費: 挑戦的萌芽研究
研究期間: 2011年 - 2013年    代表者: 門出 健次
赤外円二色性スペクトルによる分子キラル分析法の開発
財団法人篷庵社: 研究助成金
研究期間: 2010年 - 2013年    代表者: 門出 健次
さっぽろバイオクラスター構想 ”Bio-S”
文部科学省: 知的クラスター創成事業(第II期)
研究期間: 2007年 - 2011年    代表者: 鈴木 文夫
赤外円二色法によるスタンダード・キロプティカル構造解析法の構築
文部科学省科学研究費: 基盤研究(B)
研究期間: 2008年 - 2010年    代表者: 門出 健次
生物によるキラル円偏光識別とその分子機構の解明
文部科学省科学研究費: 挑戦的萌芽研究
研究期間: 2008年 - 2010年    代表者: 門出 健次

特許

 
特願2016-007702 : SMS2阻害活性を有するセラミド誘導体
門出 健次、ハンマン モスタファ アハメド サベット アハメド、須賀 好子、吉田 裕、松村 謙一
特願2014-215478 : 糖スフィンゴシン及びスフィンゴ塩基の製造方法
門出 健次、五十嵐 靖之、臼杵 靖剛、ボメゴウダ シッダバサーブ ゴウダ
特願2007-075909 : 生物挙動コントロール方法及びその装置
門出 健次、山口 淳二、深澤 知行
特願2007-022552 : 撥水性および撥油性表面を有する物品およびその製造法
辻井 薫、黒木一誠、門出健次
特願2004-213351 : α-アミラーゼ阻害剤
門出 健次、西村 紳一郎、内田 直人、三浦 信明、森山 英樹、前川 宣彦
特願2003-303740 : VCDを利用した糖の分析法
門出 健次、谷口 透、三浦 信明
特願2003-27690 : 糖ペプチドおよびそのプロテオグリカンイニシエーターとしての使用
西村 紳一郎、佐藤 史洋、門出 健次