佐藤 博

J-GLOBALへ         更新日: 18/02/06 03:12
 
アバター
研究者氏名
佐藤 博
 
サトウ ヒロシ
eメール
hsymhs2imail.tains.tohoku.ac.jp
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/01c5e6b90ca1495420522fbda44b9076.html
所属
東北大学
部署
大学院薬学研究科・薬学部 医療薬学専攻 医療薬学講座 臨床薬学分野
職名
教授
学位
医学博士(東北大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2003年11月
 - 
現在
東北大学病院 講師
 
1999年4月
 - 
2003年10月
東北大学医学部付属病院 講師
 
1989年4月
 - 
1999年3月
東北大学医学部付属病院 助手
 
1988年4月
 - 
1989年3月
岩手県立中央病院 内科医長
 
1981年12月
 - 
1988年3月
東北大学医学部付属病院 医員
 

学歴

 
 
 - 
1979年3月
東北大学 医学部 医学
 

委員歴

 
1982年5月
 - 
現在
日本腎臓学会  評議員
 

論文

 
糖尿病性腎症の病理組織像を示した境界型(IGT)の一例
菅原明,宮田正弘,佐藤 博,伊藤貞嘉
第19回臨床内分泌代謝Update Proceeding   166-167   2009年8月   [査読有り]
Joh Kensuke, Taguchi Takashi, Shigematsu Hidekazu, Kobayashi Yutaka, Sato Hiroshi, Nishi Shinichi, Katafuchi Ritsuko, Nomura Shinsuke, Fujigaki Yoshihide, Utsunomiya Yasunori, Sugiyama Hitoshi, Saito Takao, Makino Hirofumi
Clin Exp Nephrol   12(6) 421-431   2008年12月   [査読有り]
Ohisa Noriko, Yoshida Katsumi, Matsuki Ryoko, Suzuki Hiromi, Miura Hideto, Ohisa Yoshiharu, Murayama Nobuki, Kaku Mitsuo, Sato Hiroshi
Am J Kidney Dis   52(2) 235-241   2008年8月   [査読有り]
Clinical remission and histopathological resolution of nodular lesions in a patient with gamma3 heavy-chain deposition disease.
Soma J, Tsuchiya Y, Sakuma T, Sato H
Clin Nephrol   69(5) 383-386   2008年5月   [査読有り]
【水・Na代謝】 非定型的な電解質異常を呈した間質性腎炎の1症例
寺脇博之, 岩渕將, 佐藤博, 佐藤容子, 中山昌明, 佐藤寿伸, 竹内和久, 伊藤貞嘉
臨床体液   34 21-25   2007年7月   [査読有り]

Misc

 
腎・尿路疾患、水・電解質異常 1.腎臓の検査法. (新臨床内科学第9版)
佐藤博
新臨床内科学第9版   1679-1682   2009年1月
実地医家にて見落とされ易い高カルシウム血症 (週刊日本医事新報)
菅原明,佐藤博,伊藤貞嘉
週刊日本医事新報   4409 53-56   2008年10月
ネフローゼ症候群の原因―1.一次性ネフローゼ症候群. (やさしいネフローゼ症候群の自己管理)
佐藤博
やさしいネフローゼ症候群の自己管理   30-35   2008年2月
【遺伝性腎疾患の診断・治療】 Collagenofibrotic glomerulonephropathy (医学と薬学)
佐藤博, 伊藤貞嘉, 斉藤喬雄, 相馬淳, 黒澤孝成, 京極芳夫
医学と薬学   58(3) 405-408   2007年9月

講演・口頭発表等

 
TranilastおよびInsulinが糖尿病Dahl食塩感受性高血圧ラットの腎障害・腎内脂質に及ぼす影響
細谷拓真,望月静枝,森建文,米城淑美,大崎雄介,金須清美,小川晋,佐藤博,, 伊藤貞嘉
第21回腎と脂質研究会   2009年3月28日   
高カルシウム血症を示した2症例.
菅原明,佐藤博,伊藤貞嘉
第19回臨床内分泌代謝研究会   2009年3月13日   
糖尿病性腎症の病理組織像を呈した境界型(IGT)の一例.
菅原明,宮田正弘,佐藤博,伊藤貞嘉
第19回臨床内分泌代謝研究会   2009年3月13日   
腎血管性高血圧が当初疑われたSLEの一例.
菅原明,中山恵輔,佐藤博,伊藤貞嘉
第19回臨床内分泌代謝研究会   2009年3月13日   
IgG重鎖沈着症の一例
大江佑治、中屋来哉、八幡真弓、佐賀雄大、佐藤博、相馬淳
第187回日本内科学会東北地方会   2009年2月21日   

社会貢献活動

 
[日本国内] 宮城県腎臓協会・理事
【その他】  2004年4月 - 現在
宮城県内の腎臓病に関する連絡協議会
[日本国内] 宮城腎不全研究会・世話人
【その他】  2001年4月 - 現在
宮城県内の腎不全に関する学術研究会

その他

 
2008年4月   腎障害突然変異体の解析
腎障害突然変異体の解析